◎正当な理由による書き込みの削除について:

【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚


動画、画像抽出 || この掲示板へ 類似スレ 掲示板一覧 人気スレ 動画人気順

このスレへの固定リンク: http://5chb.net/r/geo/1341573145/
ヒント:2chスレのurlに http://xxxx.5chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

1 : 意外にノルディキストが存在するようなので立てました。
外見は勿論、知性も優れているノルディック。
北欧の移民問題等も兼ねて語りましょう。

2 : IQはアジア人の方が優れていること

日本よりは遥かに移民が進んでいること

安全で平和なこと

3 : スウェーデン人

@YouTube



@YouTube



サッカースウェーデン代表
セバスティアン・ラーション

@YouTube


オラ・トイヴォネン

@YouTube


アンデシュ・スヴェンソン

@YouTube


キム・シェルストレームとラスムス・エルム

@YouTube



確かに、顔整い過ぎ

4 : おまけ

@YouTube



5 : ビョルン・アンドレセンもスウェーデン人なのね。

6 : アジア人の方がIQ高いのは勉学が盛んなだけの話だ

7 : スウェーデン女性が黒人に強姦殺人された事件を知って悲しくなった。
なんで移民政策なんてとったんだろ…

8 : ジョン・ロウリネイティス

9 : >>5
すごい美少年だな

>>7
アメリカ南部じゃ歴史的に逆のことが起こってるんじゃないか?
北欧関係ないけど

>>8
北欧人種っぽいね
入場曲がモトリー・クルーのキックスタート・マイ・ハートって
80年代だなぁ(笑)

10 : >>9
南米で先住民を虐殺&強姦しまくったのはスペイン人だね。
彼らは小柄な地中海人種の一つだね。
正直、純粋な北欧人と比べたら他の白人は全て有色人種になるレベルだよね。
元々アメリカでもノルディキズムは存在したようだが、
黒人を筆頭とする有色人種の存在によってこの問題は回避される事になったようだね。

11 : >>10
南米の虐殺もそうだけど、北米のいわゆるディープサウスのこと

12 : アルフレッドノーベルの彼女はユダヤ人だったらしいが、
スウェーデンにユダヤ人なんて居たんだな。

13 : ヘンリク・ラーション
カーボベル人(ポルトガルとアフリカの混血)とスウェーデン人のハーフ
ズラタン・イブラヒモビッチ
ボスニア&クロアチア系移民のスウェーデン人
ステファン・イシザキ
日系スウェーデン人

14 : 白人と有色人種が混血する際、
大抵の場合父親が有色人種で母親が白人となる傾向があるように感じるんだが、
もしそれが本当の場合、それは何故だろうか?

15 : >>14
混血の話ではないけど男→母親似、女→父親似という言葉があるよな
両親から半分ずつ遺伝子をもらっているわけだから、どちらかに似るパターン、半分ずつ似るパターンがあるってことじゃないか?
逆に隔世遺伝で両親より父の祖父母(母の祖父母)、ご先祖に似るパターンとか

16 : 金髪は劣性形質だから
これからどんどん少なくなるんだろうね。
普通なら85万年の歳月がかかるところを4万年足らずで
北欧人たちは金髪を完全に定着させたらしい。
だからこそ勿体無いよね…生きる宝石が…

17 : ごめん4万年というのは間違いだった。
今から1万年ほど前の最後の氷河期に金髪は増加し出したらしい。

18 : 北欧人の肌の色こそ人類本来の肌の色なんだよな。

19 : >>18
いや、本来は黒だよ。
しかし、人類が本能的に好む肌の色は白。
黒い人形と白い人形を用いた実験から答えが出てる。

20 : いや犬や猫の肌を見てみろよ

21 : >>20
え?

22 : ナチスがアーリアン学説などという迷信を唱えることなく
屈折せず矛盾せず普通にノルディキズムを信条として活動し、
ユダヤ人が知性においては非凡な民族だという事を認め
虐殺行為をしていなかったら、
世界中に反優生論兼博愛主義的な思想が蔓延し
移民に蝕まれる単一民族国家が出てくる等、
これほどまでに悲惨な状態になる事は無かった。

23 : >>16
へーー、それじゃ、フィンランド人が北欧人っぽくなったのはなぜ?

24 : >>23
うん?フィンランド人は元々北欧人だが?


25 : 金髪なんてイタリアやギリシャ、トルコにもいるけどね

26 : 大人になっても金髪の奴がか?
染めてるんではなくて?

27 : 皆もっと自分に正直になるべきだ。
宗教だの倫理だの糞喰らえ。

28 : >>17

>今から1万年ほど前の最後の氷河期に金髪は増加し出したらしい。

知っている範囲では、白人が脱色して白人的な色白の容姿になったのは6000年前だと思っていたが?・・・
1万年前に金髪が増加したなら、当時は肌の色が浅黒い金髪の白人が大勢居た事になるけど・・・

>>24

>うん?フィンランド人は元々北欧人だが?

嘘つき!フィンランド人の起源は元々アジア人に求める事が出来るが、現在のフィンランド人はコーカソイド遺伝子が優勢な民族と化してしまった。

しかし、フィンランド人て謎が多いな、金髪率世界一位はフィンランド人で30数%ぐらいの金髪率でスウェーデン人よりも金髪の人が多いし
ま見た目的には、フィンランド人よりスウェーデン人の容姿の方が美しく感じるのだけど

29 : まず確認しておこう。
近年の定説は次のとおり。

@欧州に住むコーカソイドの皮膚が今のように白くなったのは5300〜6000年前。
A青い目が誕生したのは6000〜10000年前。
B金髪が普及し始めたのが10000年前以降。

突然変異が自然選択に乗って白い皮膚・青目・金髪がここ数千年間で普及した。
その自然選択が何かというのが、本スレの最初の課題だな。

30 : >>28
ゴメン、俺が間違ってたわ。
東南アジアのモンゴロイドに起源を持つらしい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%82%BD%E3%82%A4%E3%83%89

31 : そもそもフィン人は、ハンガリーのマジャール人と同系の民族と言われている。

両方ともコーカソイド化してるけれど、かなり異質な感じに見える。

フィン人(現地民)はノルド人との混血がかなり進んであのような感じになったのであろう。
でも、人々の顔立ちを良く見ると、目が細長かったり、頬骨がやや横に張った顔立ちが目立つ。

あと、フィン人と一口に言っても、スウェーデン系のフィン人もいるからね。

32 : >>31
それがN1C1のせいかどうか。

33 : 言葉が日本語やモンゴル語と同じ語順だしね

34 : 頭と陰毛以外の体毛が少ない人もいるのかな

35 : >>31
アジア系といってもモンゴロイドなのか?
ハンガリー人といって想像するのは貴族的なヒゲの持ち主で
トルコやイラン、中東あたりの顔の長いタイプが多いという感じなんだが
【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚
【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚
【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚
これはロシア人だけど、共通する顔だと思う

@YouTube



@YouTube


下の人はユダヤっぽいな・・・

36 : あ、ごめん
ロシア人と言った2人はポーランド人だった

37 : ハンガリー人は下戸遺伝子が2〜4%持っているそうだから、
若干はモンゴロイドの血が混じっているのは確実だ。
ただそれはフン族ではなくクマン人などによるもの。

38 : フィンランド人の赤ちゃんには蒙古斑があるそうだが、ハンガリー人はどーなん?

39 : 東南アジアのモンゴロイドって蒙古斑あるのかな?

40 : >>38
あるよ。ほんの数%だけらしいけどね。

>>39
ある。

41 :
ところで、デンマーク人とスウェーデン人の人類学的違いって何かあるの?

ちょっと話が言語学的になるけど、・・・
デンマーク人の話すデンマーク語とスウェーデン人の話すスウェーデン語は通訳を介さずに
お互いの言葉をそれぞれの言葉で会話しても意思疎通が可能だと聞いた事あるけど

言語が近い国の位置が近いって事は、人類学的にも、そうたいした違いは無いよな?

42 : 実は金髪の比率が一番高いのは、
東欧のリトアニアらしいね。

43 : デンマーク人スウェーデン人と比較するとアルプス人種が混じってる

44 : グリーンランドからデンマーク本土にイヌイットが移住したりもしてるんだろうか
混血すればアルプス人種どころではないインパクトがあるけど

45 : スウェーデン人は北欧の日本人と言われているそうだ。
時間を守り几帳面、何事もまじめに取り組む、謙虚さがあり、ちょっと照れくさや屋さん。
日本人の気質そのものじゃないか。
またヨーロッパでは比較的人種や民族的差別感のない国民でその点も似ている。
しかし、昨今ではノルウェーの事件のように排他的な思想に偏る人も出てきている。

46 : >>41
デンマーク語もスウェーデン語も、ドイツ語ができる人には比較的習得が易いという。

ところで、マルクスはデンマーク人のことを非歴史的民族と決めつけて批難したらしい。
デンマークの独立を快く思わなかったところから来ているようだけど。
それとは別に、ヘーゲル〜カントの流れとはまったく異質なキルケゴールを理解できなかったことへの
腹いせとの説もあるようだ。
キルケゴールは現在も北欧では主導的な哲学者とされているようで、
この点は、哲学=ドイツ哲学みたいな日本とは全然違う。
フィンランドでは、キルケゴールの新訳版や改訳版が出版されたりすると、
議会では休息時間中は政治論議そっちのけで、その新本についての議論で
議員先生はみな熱くなるそうだ。

>>45
それはスウェーデン人ではなくフィンランド人の勘違いなのでは?
北欧の中で、フィンランド人が時間に厳しいことは有名だし、
スウェーデン人が照れくさがりや屋 って絶対ありえない。


47 : 金髪とアルビノの関係について論ぜよ。

48 : >>45

なんだこいつw釣りなのか?www
スウェーデンをフィンランドだと間違えているんじゃないか?www

特にこれは完全に無いわな↓

>またヨーロッパでは比較的人種や民族的差別感のない国民でその点も似ている。

昔見た一般海外生活板のスウェーデン在住者スレでは、
スウェーデン人が黒人差別と死刑制度のある国を差別する事で有名なのを何人ものスウェーデン在住日本人がレスして議論になっていたのにw


49 : 金髪碧眼をもたらす遺伝子のひとつと言われているY-I1は、
R1aなどの侵略者の大虐殺に遭い、たった1人になり、
そこから今のように数的に盛り返したというのが定説になっている。

50 : ザビエルだったか忘れたが、
宣教師が本国へ
日本人はアジアのフィンランド人だ
みたいなこと書き送ってる


51 : 北欧は無神論者が多いのに、
イスラム土人共なんかとやってけるハズなんかないんだよな。

52 : >>51
イスラム…ってなんの話?スレの流れからは話が見えないんだが。

53 :
ちょっと疑問と言うか質問なんだけど・・・

フィンランド人がアジア人に由来を持つ民族というのは知っていたけど

スウェーデンとかノルウェーとかデンマークの人達って、ドイツ人やイギリス人みたいなゲルマン系の民族に属すの?
だとしたら、ゲルマン民族の大移動によって、スカンジナビア半島に辿りついた人達って事で良いの?
それ以前にスカンジナビア半島に住んでいた人達はゲルマン民族に淘汰されたの?それとも混血して現在の北欧の民族集団となったの?

54 : >>51
北欧と言うか、ヨーロッパ自体、神様は存在しないと思ってる人が多数派だろう
今や多くのヨーロッパ人とっては、神様の存在を信じることと自身を律するために信仰を持つこととは別なんだよ
その点アメリカ人てのは未開人レベルだよなwww 何から何まで神に誓って、でないと進まない

55 : >>53
北欧の人種はノルマンだよ
ノルマンはゲルマン系の一派だけど別物
所謂ヴァイキングと呼ばれた人たちね
ちなみにノルマンはゲルマン系大移動には参加してない

ノルマン系はスカンジナビア半島原住民と言っていーんじゃないかな?
混血はしまくってるだろうけどw

56 : >>54
ああ、そうなの?
なんかイメージ的にはアメリカ人の方が無神論者が多いように思えるが、違うんだ。

57 : 金髪も碧眼も北欧で支配的になったのは,
この5千年以内のことだろう。

58 : >>56
それ勘違いすると危ないよ
自分は無神論者だと言っても、ヨーロッパではそんなに軋轢は生じないけど、
アメリカでは危険思想や赤い思想の持ち主と思われかねないこともある
日本人なら、そんなに信仰心なくても、一応仏教徒だとの神道だの言っとくほうが無難


59 : 欧州人の肌が極端に白くなったのはSLC24A5の変化。
青い目はOCA2の隣の遺伝子HERC2の変化。
赤毛はMC1Rの変化(これはネアンデルタール人も共通)。
欧州人のブロンドとメラネシア人のそれとは違う遺伝子の変化によるもの。

わかってるのはこれぐらいかな。
でもここ数年のうちにわかったことばかりだから、
あと10年もすると更に解明されるだろう。


60 : >>59
金髪の普及は1万年以内の性的嗜好によるもの、は8年ぐらい前か。

61 : 高緯度地域のような紫外線が極端に少ない地域で長年すんでいるうちに
突然変異としてメラニン色素を生成できなくなった種族が生まれた。
金髪碧眼、白い肌はメラニン色素が少ない

62 : >>61
そのブロンド現象が劣性にも関わらず、
自然選択の結果、北中部欧州中心に拡がったというワケ。

63 : >意外にノルディキストが存在するようなので立てました。
そういう人はアニメの見過ぎです。

実際の北欧人を見ると確実に熱が冷めます。

64 : >>61
人類の皮膚の色に関する突然変異は白色化の方向にしか機能しない。
理由は、本来の遺伝子は濃色をもたらすから。
アンチテーゼが白色化ということ。
農業の開始、衣服の着用、屋内生活の長時間化などが白色化の普及を推進したと思われる。

65 : アルビノが生まれ、それがその地域に適していたため適応していった
増えていった それ以外は淘汰されていったのか

それにしても北欧人は黒髪に憧れがあって、ブロンドの毛を態々黒髪に染める
人間も多い。実際写真で見たけど黒髪が墨の様に黒すぎて、似合わねぇ
やっぱり北欧は爽やかな風に揺れるブロンドが相応しい

66 : 人間に限らず、ライオンも見たことあるけど他の動物にもアルビノの突然変異
 メラニン色素の欠乏症 脱色、白色になるな

67 : >>65
>>66
アルビノと似てはいるけどやや違うみたいだね青目も金髪も。
アルビノの変種というところだろうか。

68 : 映画評論家のLiLiCoは父親がスウェーデン人のハーフだが肌が浅黒いね。
顔つきもラテンっぽいし。
母親がデンマーク人、父親が愛媛の画家だった岡田真澄やE.H.エリック兄弟は
ずいぶん白人っぽかったのと対照的だね。
母親が白人の方がコーカソイドらしくなるのかなあ。
戦前に比べ戦後は父が外国人の場合が圧倒的だ。
もっとも岡田真澄の父(愛媛の大洲出身)の若いころの写真を見るとハーフみたいで
岡田真澄は父親似というのだけれど・・・。

69 : >>68
知合いのハーフも父親が日本人で母親がアメリカ人。
これがまた外国人特にギリシャ人あたりと瓜二つ。
黒目黒髪以外はほとんど外人と言ってよい。
確かにそんな感じはあるね。


70 : 同感ですね。レーサーだった福澤幸雄(福澤諭吉の曾孫)は父は日本人だが
母がギリシャ系。本人は純粋なギリシャ人と言ってもいい外観だった。
ちょっと背が低かったけどね。
戦前の外交官・来栖の婦人はアメリカ人(スコットランド系)だったが、息子の良は
陸軍の技術パイロットだったが、白人並みの容貌だった。
どうも最近のハーフより昔のハーフ(母親が白人)の方が白人っぽいね。

71 : >>68
リリコは日サロだろ。

72 : 母親が白人というと梅宮アンナが有名だけど、あそこは母親自体がなんか平たい顔だな
もう一人(井出綾香)
http://www.jvcmusic.co.jp/ideayaka/profile/


73 : 男は母親に似る、女は父親に似るという話たまに聞くよね
ブラックアフリカンも母親が白人だとコーカソイドっぽくなるのか?
>>13に書いた者だけど、
サッカーのヘンリク・ラーションの父親はアフリカン、母親がスウェーデン人
髪とか肌の色のぞけばコーカソイド的な顔立ち

74 : >>72
梅宮アンナの母はドイツとスペインのハーフでスペインが入るので色素は濃い目
おまけにスペインは上流階級を除き、サラセンの支配があったためアラブ的。
実際、アンナは髪を染めなければアラブっぽい顔立ち。
ところで日サロとは何ぞや?

75 : ああ、日焼けサロンね。しかしあの顔は南米系だね。

76 : カイヤと川崎麻世の子は大きくなったらどうなるんだろう
インディアンの血も引くカイヤと、日本人としては濃い顔の川崎麻世

77 : 青い目が劣性なのにここまで拡がったのは?

78 : >>77
1万年前にも金髪碧眼好きのヲタ♂が沢山いたってことかw

79 : ところで、北欧は、Y-DNAに関して
西欧にくらべR1bの割合が低く
東欧にくらべR1aの割合が低く
そのかわりI1aの割合が他より高い。

もっともIと金髪は、直接関係ないだろう。
クロアチア・セルビアあたりもIが多いが、
正味の金髪碧眼なんてまず見ない。

80 : >>79
金髪が多いのはI1。
I2aは逆に濃色の髪と目が大半。
典型例はサルジニア島。

ちなみにI2bはその中間か。

81 : 因みにY-DNAのIというのはクロマニョン人の直系遺伝子。
氷期終結とともに鳥獣を追って北欧に移動して、ノルマン人やヴァイキングの祖先になった。

82 : I1に関して言えば、5000年ほど前に侵入者(R1a)に大虐殺に遭い、
デンマークに住む男性1人が生き残った。
現在のI1は全てその子孫。これはウソのような本当の話。
I1遺伝子所有者の遺伝子内容が酷似しているので調べてみて判明した。

I2もディナールアルプスやサルジニア島のような僻地中心に生存している。

クロマニヨン人の子孫は新たな侵入者にかなりひどい目にあったというのが
遺伝子からわかる歴史の真相。

83 : んな馬鹿な。


84 : でも今の定説ではヨーロッパ人の大半は旧石器時代からの住民の子孫ってことでは
女はみんな奴隷、男は皆殺しみたいなことだったんだろうか。あるいはR1bの流入年代の解釈がまだ分かれてるということか

85 : >>82
「現在生きているI1の男性の祖先を辿ると
 5000年ほど前に生きていた男性に行き着く。」
というのはY染色体の分析で分かるが
「侵入者(R1a)に大虐殺に遭った」
というのは言えない。

いっとくけど、男系を継承するのは難しいから
簡単に祖先が絞られてしまう。
しかし、そこから
「****年前にはこの人しかいなかった」
という結論は導かれない。
この単純なことが中卒には分からない。

86 : >>85
その付近(北欧)の中心はN1とR1aだから。
なお、これは欧米のれっきとした人類学サイトにも書いてある。
英語が読めればチャレンジしてください。

I1シングル起源説はほぼ定説化しているよ。
クロマニヨンの直系の子孫はクロアチア・ボスニアのI2。
彼らも北欧人並みに長身だが、眼と髪は濃色が主流。
つまりクロマニヨン人は黒目黒髪ということ。これも定説。

困るねえ学歴コンプは。(笑)

87 : >>86
英語で書いてあれば全て正しいと思うのが馬鹿w
欧米でもトンデモサイトはいくらもあるw

 男系での祖先が一人に絞れる
=男は彼一人しかいなかった
という等号が素人の誤解ってわけだ。

困るねえ中卒は。
え?大卒?困るねえ大学でセックスしかしなかった馬鹿はw

88 : >>87
まあ、よく勉強してください。
いまからでも遅くはないから。

89 : >>86 あの辺りは短頭と言うことだけど、小進化か混血によるものかどっちなんだろう

90 : >>89
人類は短頭化している。
だから、その点でもヴァロワなど20世紀までの人類学者の
頭示数にこだわった分類は間違っていたということ。

北欧人はフィンランド以外は中頭だよ。フィンランドのみ短頭。
昔のノルマン人は遺骨からは長頭だったけど、
時代とともに短頭化して今は中頭の範疇。
フィンランド人は以前から短頭だったけど、これはスラブ人と類縁性がある。
敢えて遺伝子と関連づければ、アジア出自のN1C1の影響となるけど、
するとポーランド等のスラブ人の短頭と整合しない。
東欧の住民は基本短頭だからね、古代から。
R1aもインドは長頭だけどスラブは短頭。共通性はない。


91 : >>88
君の場合、知識は学べるが、
数学による思考は会得できない、
ということかw

>>85>>87の私の主張を
「ウソだ!」と決め付けた瞬間
君は人間失格のサルになったんだよw

92 : >>91
無知は相手にせず。(笑)

93 : >>92
DQN反論不能で悶死(-||-)

94 : >>93
バカザルは相手にせず。
人間だけを相手にする。(笑)

95 : >>14>>68-70
品種改良の超人を作る場合、その組み合わせになる
で、根本を金髪の奴にする場合は、母を常に白にして父を輸入にする

日本では、♀が白とくっ付く傾向なんで、民族的には安全
逆の組み合わせが起こり出すと危険

>>77
ユダヤのような何らかの意図を持った輩が、長期的に配合をコントロールしてる可能性か
何千年単位になるけどな

96 : >>94は人間のつもりのチンパンジーか

97 : >>67
金髪碧眼とか黒髪黒目とかはすべてメラニン色素と関係がある。

98 : テレビで出てたベルギーの白人母と黒人父の娘は普通にオリーブ色の肌に金髪だった。
目元が出目金でそこに黒人形質が出てたけどね

99 : ベルギーで黒人父だと旧ザイール出身者かな

100 : >>97
人類はそもそもがアフリカ起源で色黒からスタートしているからね。
色白は突然変異の産物だよ。
それが東と西のユーラシア人で別の変化をしたけど、
それが何故かはまだ研究中らしい。

101 : 浅野忠信の祖父ウィラード(オランダとノルウェーのハーフ)も奥二重系で、晩年は皮膚が伸びて一重状態で、彫も深くないのでかなり細い目になってたみたいだね。

髪の色は孫の浅野忠信に遺伝して、浅野は幼い頃は金髪だった。

102 : 北ヨーロッパ人に意外と細目が多いのは何故かね。

103 : 北欧にはかつてモンゴロイドが住んでいた
今は消えてるけど混じったらしい

104 : フィンランド人は蒙古斑の出る奴がたまに生まれるようだ
フィンランドにはアイヌに似た熊祭りも有った
でもフィンランド人はアジアの血が混じってる事は認めないw

温泉と魚を愛し不思議に似てる国
Finland = Japan

@YouTube



105 : >>103
やっぱりエスキモーの血が近代の混血ではなく古い時代に混じってるのかな?

106 : スコットランドの伝承に伝わる妖精か妖怪かのセルキーも、ヨーロッパにやってきたエスキモーがモデルなのかな
海ではアザラシの姿をしているが、毛皮を脱ぐと人間と変わらない姿で、人間と交わって子をなしたという言い伝えもあるそうだ

107 : う〜ん でも人間より美しいとかは思わないんしわゃないか

108 : >>102-103>>105
北方適応でしょ
>>3-4にもあるように北欧人はそもそも顔が薄い

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/13 01:44:04ID:+M72FHwR
北方人種の典型とされたドイツ軍人カール・フォン・ミュラー
【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚
カスティーリャ王国女王イサベル1世
【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚

映画『カジノ・ロワイヤル』

@YouTube


ブロンドのボンドことダニエル・クレイグとデンマーク人の
マッツ・ミケルセンは著しい北方形質で顔が薄い
マッツ・ミケルセンは映画では黒髪だが本来はブロンドのよう

@YouTube



109 : >>104
フィランドのアジア系とはハンガリー人のような
西アジアタイプのコーカソイドですよ
【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚
【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚

このタイプの形質は東アジア、日本にもスキタイや騎馬民族経由で
持ち込まれてるが(一説によるとトルコ系によりセファルディムの形質も持ち込まれてるとか)
基本的に新モンゴロイド化してますね

蒙古斑は匈奴かモンゴル人が持ち込んだものでしょう

110 : ラップランドに住むサーミ人、又はサーメ人とも呼ぶ かってはラップ人と呼ばれていたが
人種的骨格はフィン人と共にコーカソイドに属する骨格を持つ。トナカイを放牧して生活している。
一般の北欧系民族のような高身長ではない。



111 : サーミ人はコテコテの白人民族。
前テレビに出てたサーミ人のおじさんは身長155あるかないかぐらいだったんで、
サーミは小人民族なのかと思ったのだが、たまたまだったぢけか

112 : サーミとアイヌの民族衣装は模様がなんとなく似てるような・・・。

113 : ラップ人とすぐ東のネネツ人がよく似た民族習慣なんだよな
だからモンゴル人の混血だったと疑われる

114 : ネネツとサーミは同じウラル系、ネネツはモンゴロイド。果たしてサーミの基層がモンゴロイドだったのか
ネネツがモンゴロイドと混血、あるいはモンゴロイドを同化してできた集団なのか。もしモンゴロイドと混血、あるいは同化したとしたら、その相手はユカギールとかだろうか。
ツングース系の分布域よりは西すぎるかな

115 : キシリトールのCMの子供が全てを物語ってる
顔面骨格が明らかにモンゴル臭い

116 : ウドムルトやモルドヴァ、コミなんかもっとモンゴル臭い

117 : 北極視点で見ると
北欧とシベリアは意外と近い
グリーンランドまでモンゴル系が居たのは確実だし
北極圏全域にエスキモーやイヌイットが居たけど
北欧だけ白人に浸食され消えたってのが有り得る

118 : アラスカのアメリカ人の男の子も奥二重でちょっと顔が薄めだったよ
可愛かったけの

119 : >>117
そう思います。数年前にNHKの番組で、シベリアの遊牧民がはるかヨーロッパロシア
それも北欧にも近い場所まで移動するのを見て驚いたことがある。
地球儀を見れば北方は距離的には比較的近い。
ハンガリーの牧畜用語のほとんどがモンゴル語由来だそうだ。
太古にはかなりモンゴル系がユーラシア西部にいたのだろう。
知人のフィンランド人と話していると、外見は白人だけど、どことなくほっとする
というか間合いや言葉のアクセントが日本人とあっているような気がする。
フィンランド人も言語的に日本人に親近感があるようだ。

120 : >>115 そういえばどこかの服屋のよくわからないCMも、フィンランドロケのようだな
第一弾のCMでバーみたいなところにいたおっちゃんが、ハイキングウォーキングのQ太郎みたいだった

121 : そんなCM知らんわ
動画貼って

122 :
@YouTube


earth,music&ecology ちなみに女の方は宮崎あおい

123 : >シルクロードに旅行した人の伝聞ですが、砂漠の遊牧民に緑の肌の人達がいて
>草餅にきな粉をかけたようだったそうです。

蒙古斑って・・・ 本当は青い色の人間が居たなごりなんじゃないの?


124 : >ヒンドゥー教(インド)の神様も肌が青いですね(クリシュナー、ラーマ、シヴァ)


125 : 青鬼は存在したのかも
千手観音みたいに たくさん手のある子供も生まれるみたいだし


126 : >>117
モンゴル系が西進してモスクワやフィンランド国境近くまで達していたのは事実だけど
グリーンランドのエスキモーは東進というかシベリア経由のはずだ。

127 : グリーンランドまで東進したのなら
北欧まで西進も楽勝だと思うが
シベリアから見て東の果てがグリーンランド
西の果てがノルウェーだからな

もちろん北極圏の話しだぞ
イギリス、スペインの方が西だというツッコミは無しでw

128 : 13世紀、モンゴル軍はポーランドに達しているでしょ。

129 : >>122
これは全く典型的な北欧人ではないし、今話題となってる流れとは関係ないな。彫は深いし色黒でどちらかというとラテン風だし

それより>>115の方を見たい。

130 : 色黒の男はロマみたいだな。

131 : あぁたしかに

132 : フィンランド人がコーカソイド化したのはIが混ざったからでしょ?

133 : どうでもいいがキシリトールのCMってこれのことかな?

@YouTube


ただ典型的な白人顔しかいないように見える・・・

>>125
こういう例もあるようだよ

男性の顔色が真っ青になる 米
http://x51.org/x/07/12/2019.php

134 : >>132
今欧米ではノルディキズムとR1aとの関係を調べているチームがあるらしい。

135 : >>133 同じ霊長類のマンドリルの雄の尻が青になるくらいだから、人類でもあり得るのかな

136 : コーカソイドで金髪がいないのはインド人だけ?

137 : いやインドもいるでしょ
アーリア系にごく少数派だが

138 : フィンランド人はノルディックだけどノルディック扱いされない
なぜならモンゴロイド入ってるから

139 : ハロネン前大統領みたいなのは隣国スウェーデンにはいないのかな

140 : フィンランド人は人種的ゲルマン人

141 : フィンランドにはスウェーデン系の人も結構いるので彼らはノルディックに
間違いない。
元々のフィンランド系の人は言語もアジアの影響を受けているし、外見金髪で
ノルディックなのだが、しぐさとか目の上の脂肪とか日本人にも近親的である。
日本語に堪能なフィンランド人には外人特有のアクセントは感じない。

142 : 目の上の脂肪てハロネンの目みたいのか

143 : F1のハッキネンの目も日本人っぽかったような・・・。

144 : >>141>>143
モンゴロイド、ウラル・アルタイ語族で括っても日本は一番遠いでしょ

145 : N1C1が入ってるところは一般の欧州人とはちょっと顔立ちが違うね。
フィンランド人、バルト三国人、北部ロシア人あたりか。

146 : >>141
フィンランド語と日本語が似てるとは思えないけど
促音に似た発音方法があるからゲルマン系言語に比べると容易らしいね

フィンランドのアーティストにMikko Härkinって人がいるんだけど
この手の顔はどう見てもノルディックとは違うと思うんだけど
何系なんだろう?ちなみに南フィンランド出身らしい、バルト系?
【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚

147 : あらら文字化けしてる
名前はMikko harkinです(aにアクセント有り)

148 : >>146
趣味上フィンランド人の顔を見る気概が多い人間だが
あの顔はフィンランド人としては珍しくない
恐らく画像の人はメタルバンドの人だと思うが
俺には画像の人を>>146がバルト系と思ったことのほうが不思議だ

149 : >>146
ポーランド顔だな

150 : >>148
バルト系と言ったのは間違いでした
すまぬ
メタルバンドの人で間違いないです
フィンランドによくある顔というのはなんとなく分かっていたのですが
こういう顔はどこから来てるのか気になって

>>149
ポーランドということは西スラブぽい顔ということでしょうか

151 : >>150
ポイントはふたつ。
@フィンランド人にしては髪の色が濃い。
A鼻梁が直線でない(所謂鼻高でない)。

スラブ系はAが多いね。
だから「東ヨーロッパ人種」として「北方人種」と区別されるのだが。
それがN1C1の影響なのかどうかはまだわからないね。

152 : >>146
動画だけど

@YouTube


彫が深いところは北欧っぽいね

153 : >>148
バルト系て東スラブ系に近いんだっけ?

154 : >>153
画像を見まくった感じリトアニア、ラトビアはゲルマン系とスラブ系の両方の特徴を持っている(50対50)
人によってはゲルマンっぽい人やスラブっぽい人もいる

155 : >>153
エストニアだけはなぜかスラブ系の割合が多く女性は北西部ロシア人とあまり変わらない人(8割スラブ)や
リトアニア、ラトビアに近い人(4割ゲルマン)ドイツ人の特徴が強い人(4割ドイツ)など多数

156 : あと女性は顔がデカい人が多く、その特徴はロシア人に似てる人に一番見られる
ドイツに似てる人にも見られリトアニア、ラトビアに近い人はあまり顔がデカくない
全体的にエストニア人の画像は少なく男性の画像はあまりなかった

157 : そうなんだ。
エストニアと同じフィン系のウドムルト人やコミ人はロシア人より寒冷地適応が強い
逆に言えばスラヴ系に寒冷地適応型容姿をもたらしたのはフィン系との混血による物だろね。

158 : フィンランドとエストニアは同じウラル語族なんだよね
昔から交易で繋がっていて通訳なしでもだいたい通じるとか
リトアニア、ラトビアはインドヨーロッパ語族のバルト系

>>155の隔たりは地理だけでなく言語も関係あるのかな?

159 : 最近から海外のコミュニティーサイトに参加しているんだけど
フィンランド人のプロフィールの人種欄見たら
人種属性をcaucasian(白人)に設定している人がほとんどでちょっと驚いた。

確かにフィンランド人は分子人類学的にも形質人類学的にも、ほとんど白人で間違いないんだろうけど
元々は中央アジア〜沿ロシア辺りに起源が由来するアジア系の民族なんだろ?
彼らには、先祖がアジアから来た民族であると言う考えは無くて
他のヨーロッパの民族と同じで自らも白人だと思っているんだろうか・・・

あと、インド人のプロフィールの人種欄見たらほぼ全員asianに設定している人ばかり
日本人・中国人・タイ人と同じアジア人のグループに入っているのも正直違和感があったけど。

160 : フィンランド人は言語的アジア由来でも白人と内外ともに間違いないよ。
スウェーデン系のフィンランド人も結構いるし。
はるか靄にかすむ遠い昔に自分たちの先祖がアジアから来たというふうにフィンランド人
もハンガリー人も思っているが、今では文化的にも外見的にも白人。
インド人は欧米人いわゆる白人からするとアジア系であり非白人。
アーリア系といえども言語的な問題で、暗い皮膚に暗い目のインド人は白人扱いはされない。

161 : >>159
アジア人なのに白人に成りたがってる日中韓よりずっと立派じゃん>コーカソイドなのにアジア人を名乗るインド人

162 : 日本中国朝鮮半島とその周辺のアジア人をチャイナ系アジア人とでも称して区別さえしてくれれば
アラブ人もインド人も東南アジア人もフィリピン人も、アジア人と名乗る事に抵抗は無くなるんだけどなw

163 : >>160
>スウェーデン系のフィンランド人も結構いるし。
スウェーデン系フィンランド人の総人口のほんの数%だったと記憶していていたが、多分日本における沖縄系とアイヌ系足したぐらいと同じぐらいの少数だと思っていたが。

>はるか靄にかすむ遠い昔に自分たちの先祖がアジアから来たというふうにフィンランド人
>もハンガリー人も思っているが、今では文化的にも外見的にも白人。
本当にそう思っているかどうかは実際にフィンランド人に聞かないと分からないと思うんだが。
外人とskypeとかで話すような場合、中国人や発展途上国の人は収入に関して、欧米・南米は人種に関して、インドや中東とアメリカは宗教に関しての質問をするをためらってしますう。

>>160
>インド人は欧米人いわゆる白人からするとアジア系であり非白人。
>アーリア系といえども言語的な問題で、暗い皮膚に暗い目のインド人は白人扱いはされない。
>>161
>アジア人なのに白人に成りたがってる日中韓よりずっと立派じゃん>コーカソイドなのにアジア人を名乗るインド人
なんかインド人がasianだと名乗るの事がしっくりこないんだよね地理的にはアジア人だろうけど人類学的にはどうなんだろ
正直インド人は地図で見たらインド亜大陸の狭い範囲に住んでいるが人口が10億人以上も居るんだから独自の人種を名乗っても問題無いように思える

>>162
>日本中国朝鮮半島とその周辺のアジア人をチャイナ系アジア人とでも称して区別さえしてくれれば
上の文は、俺の考えとだいたい似ているが・・・
自らをasianと言う人種属性を名乗るアジア人はモンゴロイドの遺伝・形質を継承している民族集団だと思う訳で。。
その中にインド人やジャワ島より東の島に住むインドネシア人は入っていないと思う。

>アラブ人もインド人も東南アジア人もフィリピン人も、アジア人と名乗る事に抵抗は無くなるんだけどなw
ただ、これはちょっと違うと思う。特にアラブ人のプロフィール見ても誰一人、人種属性をasianと名乗る者は居なかったよ
彼らのアイデンティティーは、パキスタン以西から中東・北アフリカ辺りに住むイスラム教を信仰する集団の総称を指して、人種属性はarabicとなっているみたい。

イスラエルに住むユダヤ人が自分達の人種属性を何にしているか興味がある所だけど、彼らは地理的には中東だけど宗教はイスラム教でもキリスト教でも無いし
元々はヨーロッパに住んでいたユダヤ人が入植して作った国だろ・・・ただイスラエル人を見かけないからプロフィール人種欄が見れないけど。

164 : ネットは人種や宗教を気にせず気さくに交流出来る場なんだから
人種なんかあまり気にしている人いないでしょ
インド人もネットだからこそあえてアジアンと自称したのかも知れないしね

165 : >ネットは人種や宗教を気にせず気さくに交流出来る場なんだから
>人種なんかあまり気にしている人いないでしょ

そう思っている人が居るから、日本人はネットマナーの意識がだいぶ低いみたいに思われてんだよ
人種・宗教・収入の話だと、特に日本人はほぼ単一民族で、多くは宗教の多様性を否定しない人達で、収入の格差もほとんど無いから
その辺に疎い人が多いんだよねって外人に指摘されるんだろ

アメリカはともかく、ヨーロッパ=白人の居住地だと思っている奴が多すぎ
ドイツに住んでいてドイツ語しか離せないトルコ系も居るし、フランスに住んでいてもベトナム難民の可能性もある。スイスのような国にも黒人は多く住んでいる。
宗教の問題は更にややこしいしネットに繋げる環境にあっても中国人のように年収が日本人の1/10以下の人も居る訳だしね。

166 : もう一回スレタイに戻り整理しておく。
・金髪が普及したのはこの1万年以内
・青い目が誕生したのはこの6000〜10000年前の間、場所は黒海北岸。
・北部欧州人の極端に白い肌はここ5300〜6000年前。

参考として。
・印欧語族の誕生は今から6500〜9000年前の黒海周辺。
・欧州先住民のY遺伝子はI。R1a・R1bは後からの侵入者。
・金髪碧眼遺伝子と関係の深いI1は5000年ほど前の単一先祖がルーツ。

以上を組み合わせれば、
欧州ノルキディズムの歴史的実相がある程度明らかになる。

167 : フィンランドはアジア系ではないってか・・・
日本人と会うときにあいさつがわりにアジアと親戚ですねということもあるが
それは一種の冗談だから、本人に言っちゃダメよ

「呆れられるか不機嫌になるか、殴られるか」のどっちかだ
コレはフィンランドだけでなく、トルコが親日云々の人たちにも言えること
フィンランド・トルコ人は白人やドイツと人種的に同一で見た目では区別もつかない
トルコやハンガリーは民族の成り立ちから西欧とライバルだからアジア陣営を旗印にしてる

東欧人とイタリア人は欧米で差別対象なので
(ロジア人は知能が低くすぐ泥棒や売春する、イタリアは黒人が混じってる)
ロシアから50年前に独立した、ロシアの血が入ってる、というのが堪えると思う
別にいってもいいけど、それは嫌なやつにねw

168 : ↑
全くのデタラメです。
これまで仕事柄、フィンランドやトルコの人とお付き合いする機会があったが
基本的に親日です。フィンランド人に言語のことを話題にすると喜ぶし、
トルコの人は自分たちが中アジア発祥でアジアの中でも日本人に一番興味を
持っています。
両国人ともロシアに勝利した日本に尊敬の念を抱いているのは肌で感じます。
トルコ人はドイツで差別的な待遇うぃ受けることはままあり、ドイツ人からすると
一目でたいていのトルコ人は見分けがつきます。日本人にできなくてもね。

169 : インドはアジアそのものじゃん。あそこがアジアでなければどこが?
要するに日本では東アジア=アジアなんだろう。
元々はトルコの一部がアジア州だったからコーカソイドの西アジアの方が本家アジア。
モンゴロイドの東アジアの方が西洋のアジア概念では分家。印度は欧州でもアフリカでもなくアジアそのもの。

170 : 日本を尊敬してるって、ネタ?w
もっとも親日傾向の強い日本文化系統の欧米フォーラムとかでも
「貴方達は日本人と結婚する?」というお題には全員「ありえない」と却下なのに
もちろん日本嫌いって理由ではなく婉曲にあれが理由でだめ、コレが理由でダメだけどねぇ

171 : >>170
ロシアに勝利した日本
ロシアに圧迫され続けた国からしたら夢の様な話しだな
朝鮮半島と中国北部も
日露戦争の結果ロシア領土になるのを免れた

172 : >>167
アジア人と言っちゃ駄目だぞ
それは怒られる
日本人と言うとおk

173 : 印欧語族と遺伝子・ノルキディズムの関係の解明が今後の課題のひとつかな。

174 : ノルウェ〜じゃ〜ん?
NO!!
NORWEGIAN!!!!!

175 : NOじゃない
ナ〜イ!!
だったわw

176 : 北欧は今太陽昇らないのかな?

177 : 皆これ知ってる?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%B3%E4%BA%BA

178 : >>177
知らなかった

179 : 遺伝子はたぶんI1かな。
髪の毛と目の色に興味あり。

180 : >>177
パッと見ネイティブアメリカンかと思ったw

復元イメージ画像googleimageで見たけどやっぱり色白で青目だったw
恐竜の色並みに疑わしいが、まあ発見場所デンマークだしな

181 : 最初の碧眼は黒海北岸だから、
R1aの民族だろうね。

182 : 青目はOCA2?

183 : もう一回スレタイに戻り整理しておく。
・金髪が普及したのはこの1万年以内
・青い目が誕生したのはこの6000〜10000年前の間、場所は黒海北岸。
・北部欧州人の極端に白い肌はここ5300〜6000年前。

以上がノルキディズムの原点。
世界史的には最近で農業牧畜開始後の出来ごと。

184 : ハプロ遺伝子のスレであった話題なんだけど
北米のインディアンに多いY遺伝子(父系遺伝子)のQが
ノルウェーやアイスランドにも数%存在するらしいよ
ということはインディアンが海を渡って北欧までたどり着いた可能性もありそう

勝手な憶測だけど
北欧人にたまに鼻が隆起した人(高いのとはあきらかに違う)いるが
もしかしたらインディアン由来もいるのかなと思う

185 : あっ、スマソ
ちょっと違ったようだ
アメリカから渡ったかどうかは微妙みたいだ

ただQ遺伝子は寒冷地でも生きられる強いモンゴロイド遺伝子みたいだね

186 : 小氷河期の時に氷伝いでグリーンランドのエスキモーがアイスランドに到達したことはあったらしい。

187 : どうりでビョークみたいな顔もいるのか
納得だな

188 : アザラシの妖精・セルキーの元ネタかな?ケルトの伝説だけど。
エスキモーが白人に非常に美しく映ったかが謎だが

>>183 北欧のゲルマン人地域にはY-DNAではIが多いけど、ノルディキズムの特徴のうち青い目以外はIのうちの北欧のグループで発生したのかな

189 : ホワイトタイガーの眼の色は青かった
http://photo.sankei.jp.msn.com/essay/photo?gid={D26282E4-5224-4401-8574-B83FC7AC7AE6}

仏の虎の眼の色は黄色

190 : 仏じゃなくてフツーな

191 : 北欧神話とかにはドヴェルグとか結構醜い妖精とか出てくるからなあ(だいたい浅黒い肌で鷲鼻でギョロ目、とか)
対比としてはエスキモーが美しく見られる可能性は有りそうな気もする

192 : 岡田真澄とエリックはあんまにてないよな
真澄のほうはトルコ人みただったけどエリックはmr ビーンみたいだったはず

193 : >>192
真澄といえばスターリンに似てるけど(実際岡田が演じたが)
スターリンはグルジア系なんだよね
肌は白いけど顔つきは大分トルコ人っぽい

もしかして日本顔+北欧顔=スターリン顔?w

真澄とエリックは若い頃は少し似てるかも?じゃっかん真澄のほうが濃いような
エリック歳とってからは結構顔が日本人っぽいね

194 : これだけ紫外線に当たらない屋内生活を続けていると、
今にアルビノ系が人類のスタンダードになるかも。
ちょうど欧州人にこの数千年の間に薄い色の目が普及したように。

195 : >>193確かにスターリンもトルコ人みたいかも
しかし真澄エリック兄弟は白人とのハーフの最高峰だと思う
真澄のほうは若いころ本と美しかった身長も高かったしね

196 : >>194
九州の南の方で6年間引き籠ってる者だけど、自分の場合、不健康な色白になってる
夏休み間、ずっと家に籠ってた学生が病人みたいに白くなってるあれ
自分の場合、紫外線が少し強いところだからなのか、モンゴロイド的な黄色い感じも
少しあって、白人や北方のモンゴロイドのような透き通るような明るい肌って感ではない
重い肌色、黄色が青白くなってる感じ

蛍光灯より自然の光、北欧やシベリアの(曇りの? 白銀の世界の?)景色に
曝されていたほうが効果的だと思う

197 : >>196
モンゴロイドの白色化はそんな感じだろ。
とにかく太陽にあたれよ、病気になるぞ。

198 : モンゴル人の子供には(白人との混血でなく)ある程度茶髪が発生することはあるらしいね
北方モンゴロイドでもある程度白化はしているのだろうか

ただ北アジアは白人も多いから色素が薄くなっても
白人との混血を疑われてしまうだろうな

199 : 調べてみたがロシアのウラル山脈にいるモルドビン人、マリ人、ウドムルト人、コミ人は
形質的にはゲルマン系だが同じ民族にカザフスタン人みたいなモンゴロイドや、
顔は白人だがモンゴロイドの特徴が強い人などがいる
そのうちマリ人はモンゴロイドとコーカソイドがお互いによく混ざっていて
個体によってどちらかと言うとモンゴロイド、どちらかと言うとコーカソイドって感じの人が多い
フィンランド人みたいな人もある程度いるがモンゴロイドはなぜか見られない
コミ人はフィンランド人みたいな人が多くモンゴロイドは僅かしか見られない
モルドビン人にはモンゴロイドは見られず四民族の中で一番フィンランド人に近い。しかし金髪は確認出来ず
ウドムルト人は以外にもモンゴロイドの特徴を持った人が多いが、色白で噂通り赤毛がきわめて多い
ウラル山脈で見られるゲルマン系の風貌を持った人とフィンランド人はよく似ていて言語も同じウラル語族
両者の居住地域は2000q以上離れてるが、最新の研究でウラル語族はエストニアで誕生し
かつてはイングリア、ベラルーシ、ロシア北西部で話されておりそこから移住してきたと思われる

ウドムルト人は世界一赤毛が多いと言われており、コミ人はウィキリヒトで世界一金髪が多い民族の一つと言われ
モルドビン人はウィキペディアで赤毛が多いと書かれていた
マリ人も金髪や赤毛が多い可能性もある
にしても居住地がウドムルト人と同じ一番南でしかも一番西でもありウラル山脈によって集団が
孤立することもない山脈から一番遠い平地で他人種と交配せず2000q以上離れたモルドビン人のルーツである
フィンランド人から形質を変えずにいるのは凄いと思う

200 : 知り合いのハーフで元々金髪で目が茶色の人がいる

201 : 世界一金髪が多いリトアニア人にも赤毛は多いのかな?

202 : そういえば一昨年(だっけか?)のユーロビジョンで優勝したのはウドムルト人のおばあちゃん達だったね

203 : >>202
詳細頼む

204 : http://buranovskiebabushki.ru/en/about/
公式サイト
真のカントリー(元)娘だな
Tuktareva Olgaさんはちょっとモンゴロイドっぽい。姓が前に来てるみたいだけど、これはウドルムト人の人名だからか
髪の毛は隠れてるな

205 : ごめん優勝じゃなくて準優勝だったね
>>204が貼ってくれたリンク先にだいたい書いてある(英語だが)
曲はウドムルト語と英語を混ぜたものらしい

206 : 白人の髪の色の序列
1.ブロンド
2.ブラウン
3.黒
4.赤毛

207 : リトアニア人最強

208 : バルカン半島の西部に分布するディナール人種ってノルディックに近い容貌なのかな。
身長はノルディック並みかそれ以上に大きいようだけど。
セルビア人
【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚
【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚
【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚
【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚
【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚
【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚
【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚
【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚
【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚

あるサイトからの転用だけど、ノルディックを意識したものと思われる。

209 : 四枚目は普通に南スラヴ系に見えるけど

210 : バルカンでもスロベニアが金髪が多くノルディックな形質が多いようだ。
サッカーの監督であったオシム氏の父はスロベニア出身で両親はドイツ系だ。
母方の祖母もドイツ人で、黒髪も多いボスニアで金髪で長身のオシムは
子供の頃シュワーポ(ドイツ野郎)と言われていた。

211 : >>210
なんでかね?

212 : 金髪長身であるがためにドイツ野郎って言われたらヒトラーさん喜びそう

213 : オスマン・トルコや蒙古、古くはアヴァールなどに席捲されたボスニアやセルビア
あたりは確かに黒髪も多く、ずんぐりした人も結構いる。
ナチス・ドイツが来た時にナチスの北方人種理論の宣伝や、実際に長身・青目の北ドイツ系の
兵士を見た時のイメージが鮮烈で、ユーゴの人たちにドイツ人はノルディックという
印象が生まれたのかもしれない。
丁度、戦前から戦中にかけ日本人にとりアメリカ人が長身・青目のイメージで
戦後、進駐した米軍兵士がいろいろ黒髪もいたことに気付いたようにね。

214 : サッカークロアチア代表のニコ・クラニチャールは地中海人種的超絶イケメン

215 : クロアチアもオスマントルコ、蒙古、アヴァールに加えてマジャールやクマンに席捲された地域だからエキゾチックな顔立ちの人が結構いるね。
サッカー選手だとニコ・コバチ、アサノビッチ、チョルルカ、プラニッチあたりがそう。
多様な民族が交差してきたバルカン地域にはイケメンが多い。

216 : 朝のビッチ (H)asanovicで、先祖はオスマントルコから来たムスリムだったのかな
現地人が改宗したのかもしれないけど(さらにのちにキリスト教に再改宗とか)

217 : 浅黒いのはモンゴロイドやトルコの影響ではなく、
むしろ1万年ぐらい前までの欧州住民の基本型だよ。
色白・青目・金髪はそのあとからの普及だと言う点を理解してくれ。

218 : えっ、マジで?

219 : >>218
遺伝子SLC24A5を勉強してください。
ついでにOCA2とHERC2も。

220 : 北米で誘拐された子供は主に南米で売買されているようだ。
金髪・青目は高く売買されてるようだから、やはり世界的に優良商品というか
審美的に綺麗だと思われてるんだな。
ナチスの亡霊が喜んでいるだろう。

221 : 青い眼が誕生したのは6000年〜10000年前のことだからね。
氷河時代には青い眼は存在しない。

222 : 日本人にも突然変異の青目が稀にいるように、そういうのは氷河時代にも
いたでしょ?

223 : >>222
いただろうけど長続きしていない。
だから存在を証明できない。

224 : 白人の金髪と青い目が生まれたのは偶然だろうけど
普及したのは性淘汰と民族大移動の結果だからなぁ
ヨーロッパの歴史的にはどうしても外せないものなんよ

225 : ええと
ギリシアもローマも金髪で青い目は居ないぞ

226 : 「いない」、と「少数」は違うぞ。

227 : >>224
そうだね。
欧州古代史をほとんど中高で教えないのは如何なものかな。

228 : プーチンはロシア北部のサンクトペテルブルク出身で
金髪で(分かりにくいが)目が他の白人より細いなど
ノルディックと同じくイヌイットやネネツ人の影響を受けてそうだな

229 : >>228
N1C1が入っているかも。

230 : 南スラブよりも南欧のほうが金髪率多いんだな。
おまけにアラブ人とか黒人の血も南欧のほうが少ないし。
それプラス南スラブにはモンゴロイドの血も入ってるし

231 : バルカンにはY染色体ハプログループIが多いってことは、南スラブはヨーロッパに入ってきた当初の人類の形質を残してるのかも
強いて言えばオーストラロイドに似た

232 : >>231
地形的に避難しやすい場所があるからじゃないかな。

233 : ギリシャで別件でロマの住居を捜索したら、金髪で緑目の白人の女の子を発見し
警察は誘拐の容疑で両親を逮捕した。もちろんDNA鑑定では両親と関係ない子供だった。
当初、青目と伝えられたが、グリーンの目だったそうだ。

234 : >>230
セントアンドルーズ大学の研究結果だと南欧より南スラブのほうが明らかに金髪率が高いよ
特にクロアチア人とセルビア人は金髪率高い上、内戦により栄養状態が悪いにもにも関わらず
平均身長が欧州一らしく(クロアチア人男性の平均身長は186pらしい)ゲルマン民族とも関わり合いがあるんじゃないかと思う

235 : >>234
I2のせいかな?

236 : バルカンやイタリア北部ではY染色体ハプログループIの保有率が高いが、
ノルマン人はフェロー諸島出自で南下したんじゃないかな?日本では全ての人類は出アフリカだと捉えられているみたいだが。
http://www.theapricity.com/forum/showthread.php?51744-Hallstatt-Nordid-Examples/page11

237 : 碧眼。青目の出自は黒海沿岸らしいが突然変異なのか?というには疑問がある。
擬態のように意識的に環境に適応したんだろう。黒海は綺麗だ。あるいは形質の変化は毒キノコや変なものを食べたか。

238 : >>237
あんまり非科学的なこと言うなよ(笑)。

239 : スペインとかイタリアの科学者の言ってることはあてにならない (笑) 。
なんせ碧眼の連中は場所や気候に合わせて目の色を変えることが出来る(変わる)宇宙的な人種だからな。

240 : >>238 まあ環境ホルモンって言葉もあるし、変なものを食べたら生殖器官に影響が起こるかもな

241 : ところでダーウィンの進化論ってまだ支持されてるの?

242 : 【国際】少数民族ロマの男女から保護した金髪少女、DNA鑑定で実子と判明 - アイルランド
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1382563882/

アイルランドの警察が首都ダブリンに住む少数民族ロマの男女から22日に保護した
金髪の少女は、DNA鑑定の結果、男女の実子であることが23日、分かった。
地元公共放送RTEが報じた。

本当の親子か疑わしいとして少女は保護されていた。ロマの男女は
「あってはならないことが起きた」と抗議しており、警察の判断に批判が出ている。

*+*+ 47NEWS +*+*
http://www.47news.jp/CN/201310/CN2013102401000815.html

243 : 【速報】警察「ロマの夫婦から金髪の娘が生まれるわけネーだろ。どうせ誘拐したんだろ」 ⇒ 実子でした
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1382568684/

保護少女は実子と判明 アイルランド、DNAで

【ロンドン共同】アイルランドの警察が首都ダブリンに住む少数民族ロマの男女から22日に
保護した金髪の少女は、DNA鑑定の結果、男女の実子であることが23日、分かった。地元
公共放送RTEが報じた。
 本当の親子か疑わしいとして少女は保護されていた。ロマの男女は「あってはならないことが
起きた」と抗議しており、警察の判断に批判が出ている。
 ギリシャのロマ居住地で今月16日、両親を名乗る男女とは血縁関係がない少女を警察が発見、
保護したことから、欧州では行方不明の子どもの発見への期待が高まっている。
http://www.47news.jp/CN/201310/CN2013102401000815.html

244 : 金髪もありうるだろうね。昔から白人の子を誘拐するのはロマにはあったわけだし、
その子が大きくなりロマと結婚すれば金髪も生まれるだろうね。
知人でスペイン女性(黒髪)と結婚した人がいるが3人子がいて長男は金髪だ。
日本人とのハーフでも稀だが金髪も生まれるようだから。

245 : >>244
浅野忠信はクォーターで子供のころ金髪だった
確か爺さんか婆さんが日本人とアメリカ人(白人×インディアン)のハーフ

246 : 間違えてスマソ
祖父はハーフじゃなくてアメリカ人

247 : 目の色や髪の色は変わることがあるから不思議だな
幼少期は青目だったが緑目になるとか

248 : 正義の警察が劣等人種ロマから金髪碧眼の少女を保護→実子でしたwwwwwww
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1382590546/

ロマ夫婦から「保護」した少女、実子と判明 アイルランド
2013.10.24 Thu posted at 09:57 JST

ダブリン(CNN) アイルランドの警察が少数民族ロマの夫婦から「保護」した7歳の少女が、鑑定の結果この夫婦の実子だったことが分かり、両親のもとに返された。
関係者が23日、CNNに明らかにした。
ギリシャでもロマの夫婦からの少女保護を巡って騒ぎが広がる中、ロマに対する社会の差別や偏見が浮き彫りになった形だ。

アイルランドの少女は金髪で青い目をしており、警察は一般からの通報を受けて、21日に少女をロマの夫婦の元から引き離した。
しかしDNA鑑定の結果、血縁関係が証明されたことから、2日後にこの夫婦のもとに少女を返したという。

子どもを取り上げられたロマの両親はCNNの取材に対して、自分たちはこの少女のパスポートを持っていると訴え、
写真を見せるなどしてひどく取り乱した様子だった。

一方、ギリシャでは、当局がロマの夫婦から白人の少女を保護し、夫婦を誘拐の容疑で訴追している。
鑑定の結果、この夫婦と少女との間に血縁関係はないことが分かったと発表された。

これに対して夫婦は容疑を否認、少女は実の親から引き取って養子にしたと主張している。
夫婦が暮らしていたロマの集落の住人も、「少女はほかの子どもたちと一緒に遊び、母親と一緒に買い物をしていた。隠している様子はなかった」と話している。

人権保護団体アムネスティ・インターナショナルによれば、ギリシャをはじめ、欧州ではロマに対する差別や偏見が根強く存在する。
今回の事件にも、ロマが子どもを誘拐して強制的に働かせているという古くからの偏見が付きまとっている。

http://www.cnn.co.jp/world/35038914.html

249 : これもし連れてる子がドラビダやコーカソイドに多い波状毛じゃなくて、アフリカ人みたいな天パで、
目鼻立ちや肌の色も完全に黒人でも、警察はあまり真剣に捜査しなかったりして
そっちの方が攫われた子の確率が高いんだけど....

250 : 映画「禁じられた遊び」のブリジット・フォッセーも
子供時代は金髪だったけど、大人になったらブルネットになっていた。

251 : >>245
浅野はライトブラウンだったんじゃないの?白人の血が薄いのに金髪は可能性が低い。
白人の髪をライトブラウンなのに金髪と間違える日本人は多い。

252 : ダークブロンドとライトブラウンの区別がつかない
ブロンドの色素が多くなって、照りが多い感じがダークブロンドで、ブラウンの色素が薄くて、遠目ではぼやけた感じがライトブラウンってこと?
犬の毛色でいうとヨークシャーテリア=ダークブロンド、ポメラニアンやダックスフントのクリーム=ライトブラウン って感じ?
人の髪と犬の毛をいっしょくたにするのも暴論だけど

253 : ダークブロンドがこれで
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/75/ff/xiumeizhongcun/folder/1440362/img_1440362_46728306_9?20070430101929

ライトブラウンがこれで
【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚

金髪がこれじゃないか
【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚

254 : やっぱりライトブラウンは照りが少ないかな?キューティクルがあるからそんなはずはないんだけど

255 : ブロンドハイライト
http://hairmsalon.wordpress.com/2009/05/28/%E3%83%98%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%80%80%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%80%80%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88/

256 : ロシア人のブロンドってアッシュ系のブロンドが多いね

257 : 【海外】ロマ族の集落で保護された「金髪の少女」、先天性色素欠乏症(アルビノ)の可能性
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1383028016/

★保護された「金髪の少女」、先天性色素欠乏症の可能性
2013年10月29日 15:03 発信地:ソフィア/ブルガリア

【10月29日 AFP】ギリシャにある少数民族ロマの居住キャンプで血縁関係のない夫婦と暮らしている
ところを発見され、DNA鑑定でブルガリアのロマの夫婦の実子であることが明らかになったマリアちゃん
について、ブルガリアの医師らは26日、マリアちゃんやきょうだいたちが白人のように金髪で瞳が青い
ことは、アルビノ(先天性色素欠乏症)として説明できると語った。

ソフィア大学の遺伝医学教授、ドラガ・トンチェバ氏はAFPの取材に対し、「先天性色素欠乏症は遺伝性の
疾患で、肌や目、頭髪の色素欠乏が特徴。テレビで見た限り、あの子どもたちはこの珍しい疾患の症状を
呈している」と述べた。

トンチェバ氏によると、先天性色素欠乏症の人の肌は通常、繊細で日に焼けやすい。目の色は赤、または
非常に薄い水色で、髪の毛やまつ毛、眉毛は薄い金色をしている。症状として乱視が現れることもある。

ギリシャ当局は、一緒に暮らしていたロマ人夫婦とマリアちゃんの「白人のような」外見的特徴とが
異なっていたことから、誘拐事件の可能性を疑ってマリアちゃんを保護した。しかし国際捜査で実の
両親を探した結果、マリアちゃんがブルガリアにいる別のロマ人の子どもだったことが分かり、
ロマ人に対する人種的偏見に警鐘を鳴らすこととなった。

?マリアちゃんの実の両親は、ともに肌の色は褐色で目や髪の毛は茶色がかった黒色をしている。

http://www.afpbb.com/articles/-/3002283
【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚

258 : >>238 グレーの目は環境によってブルー、グリーンと相似色に変化する。って書いてあるじゃん。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%88%E3%81%AE%E8%99%B9%E5%BD%A9%E3%81%AE%E8%89%B2#.E3.82.B0.E3.83.AC.E3.83.BC.EF.BC.88.E7.81.B0.E8.89.B2.EF.BC.89

259 : 青い目はHERC2遺伝子の変化が原因だが、
他の薄い目の色はまだ遺伝子上解明されていない。

260 : あ

261 : リリコの父親テレビでみたけど、ラップ/サーミ系の顔だな。
背もあまり高くなかったし。

262 : >221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:LMY31AJG
>青い眼が誕生したのは6000年〜10000年前のことだからね。
>氷河時代には青い眼は存在しない。

6000年〜10000年前、その時代に、
Nephilim と呼ばれるような神の子(すなわち宇宙人の子)が地球上に出現して、
人類がそれまでのサルのような状態から人間に変化、
現在にいたるまでの人類文明が発展して来た。
とされる。
現在では、欧米ではこれが定説になりつつある。

263 : それは古い欧米の常識だよ
今はそんな事を信じてる馬鹿だけ

264 : 仮にそんなトンデモ説が事実と言う並行世界があっても、そんなナントカ新生物の候補は
青い目の白人ではなくて北東アジアの平たい顔族の方がふさわしいわ
人類のプロトタイプからいかに変化したことか。もちろん宇宙人の影響ではなく性選択やら自然淘汰の結果だけど

265 : >>263-264
正気なのか。
現在でも、東アジア人なんて、工業製品のコピーしか出来ない。
いったいどれだけ、低劣な頭してるんだ。

266 : 日本の経済の景気が悪いんじゃないんだよ。

ただ、昭和の終わりの頃から、欧米が知的所有権を強化しただけだ。
それだけで、日本の産業が平成になってから崩壊していった。
コピーしか、出来ない人たち。

267 : 東アジア人でノーベル賞(平和賞以外)を取っているのは
日本人だけだっけ?

と思ったら台湾に二人居た

268 : まあ、冗談はほどほどに(笑)

269 : そもそもノーベルが誰かも知らんだろ。ゆとり世代は。

270 : ロマの遺伝子ってどうなってんの?
インド系っぽく見えるけど薄い感じのアジアっぽさもあるな

271 : ロマはH

272 : >>265
日本人が発明したもの知って絶望しろ。この役立たずの水牛野郎がw

273 : >>271 アーリアでも下層の出だからドラビダの影響が大きいんだな
仮に上層のバラモンやクシャトリアの集団が行ってたら、もっと今頃はヨーロッパ人に見た目が同化してるな

274 : 貧困が理由でインドから移動したのだから、
当然下層階級の遺伝子特徴を持ってるだろう。

275 : 小泉八雲は両親ともロマ系

276 : wiki見たら父親がアイルランド人で母親がギリシャ人って書いてるんだけど

277 : 父親はアイルランド国籍だがユダヤ人だよ。

278 : シリア人の子供たちも何割かは金髪混じりだね。
NHK午後7時のニュース見て。

279 : だからシリア、レバノンは過去に白人女性のアラブへの輸出中継地だったから
混じったんだよ。

280 : いやクルド系だったら金髪も碧眼もいるから

281 : 金髪の原産地は黒海の東あたり
そこから西に広がり北欧に行った
雰囲気的に弱小人種

282 : アメリカ国務省によると「六本木は殺人、暴行、盗難、またぼったくり等の危険が多いので、
もし行くのであれば十分に注意すること」


アメリカ国務省によると「六本木は殺人、暴行、盗難、またぼったくり等の危険が多いので、
もし行くのであれば十分に注意すること」


アメリカ国務省によると「六本木は殺人、暴行、盗難、またぼったくり等の危険が多いので、
もし行くのであれば十分に注意すること」


アメリカ国務省によると「六本木は殺人、暴行、盗難、またぼったくり等の危険が多いので、
もし行くのであれば十分に注意すること」

283 : >>281
インド・ヨーロッパ語族(=アーリアン)は、そのあたりから始まった。
アーリアンが農耕民族。

スラブもそのあたりだが、少し北側。
スラブが騎馬民族。

284 : >>281
金髪・青目は、たしかに、"Very easy for love"

285 : 人類最初に鉄を発明して、鉄の文明を築いたヒッタイト帝国のヒッタイトはインド・ヨーロッパ語族。

286 : >>1-2
ノルウェーは最初の有料で高級だったブラウザのオペラ・ブラウザ。
スウェーデンは最初のアンチアドのアドアウェアー。
フィンランドは最初のスマートフォン、ノキア。
大人口のイングランドやドイツは、数々の世界的有名ソフトウェアの産地。

287 : >>283
アーリア人は遊牧民だわ

288 : >>287
遊牧民もいるでしょう、ヒッタイトがインド・ヨーロッパ語族。
学説が様々。


まあ、ノルディック = アーリアン だから、書いてみた。

289 : アーリア人は、現在では「インド・アーリア人」と言う意味で使用されている。
印欧語族全体には使用しないよ、ヒットラーじゃあるまいし。

290 : >>289
俺も、それのほうがいいと思うよ。


日本と異なってアーリアンは欧米の日常言語でもあるので
欧米のほうではまだそれがあいまいに使用されている

291 : 『ゲルマン民族の大移動』は、歴史で習うだろう。

西洋史には秘され隠蔽されている部分が多い。
ゲルマンがどこからどこへ移動しているのか、あいまいになっている。
正確には、ゲルマンは北欧から移動して来た。

現在のスウェーデン語は、北ドイツ語だ。

292 : グレート・ブリテン島(現在のイギリス)の歴史は、
数限りなく無数の北欧バイキングからの襲撃を受けていた。
バイキング同士の戦いもグレート・ブリテン島で無数に行われ
戦いに明け暮れていた。最後の大きな戦いの勝利者が
ノルマンディー公ウィリアムだった、これが現在のイギリス。
このノルマンディーというフランス西岸の土地は、
フランス国王が北欧バイキングとの和解のために
割譲したバイキングの住む土地だった。

293 : よく西洋と東洋の歴史はシンクロしていると言われるが、英がバイキングにより
大英帝国になれたとすれば、きっと日本にも同じようなエピソードがあったはずだ
あ、元寇があったわ
でもあの時神風が吹いたおかげで今の日本は小日本属国なんだよなぁ
と言ってモンゴル人やその尖兵の超汚鮮人に汚染されることが大日本への道だとしたら泣きたくなるよなw

294 : 褐色の肌に青い目の古代スペイン人発見。
ノルキディズムも一様ではないね。

295 : >>294
× ノルキディズム
○ ノルディキズム

どこで発見した。
リオのカーニバルだったら、品種改良した後の奴隷だった超絶優良黒人種とか、そのマスターだった
白人種とか、原住民のアジア系インディオとか、いろいろと混ざったので美しくなった女が踊ってるだけだから。

296 : アメリカ国務省によると「六本木は殺人、暴行、盗難、またぼったくり等の危険が多いので、
もし行くのであれば十分に注意すること」


アメリカ国務省によると「六本木は殺人、暴行、盗難、またぼったくり等の危険が多いので、
もし行くのであれば十分に注意すること」


アメリカ国務省によると「六本木は殺人、暴行、盗難、またぼったくり等の危険が多いので、
もし行くのであれば十分に注意すること」


アメリカ国務省によると「六本木は殺人、暴行、盗難、またぼったくり等の危険が多いので、
もし行くのであれば十分に注意すること」


アメリカ国務省によると「六本木は殺人、暴行、盗難、またぼったくり等の危険が多いので、
もし行くのであれば十分に注意すること」


アメリカ国務省によると「六本木は殺人、暴行、盗難、またぼったくり等の危険が多いので、
もし行くのであれば十分に注意すること」


アメリカ国務省によると「六本木は殺人、暴行、盗難、またぼったくり等の危険が多いので、
もし行くのであれば十分に注意すること」


アメリカ国務省によると「六本木は殺人、暴行、盗難、またぼったくり等の危険が多いので、
もし行くのであれば十分に注意すること」


アメリカ国務省によると「六本木は殺人、暴行、盗難、またぼったくり等の危険が多いので、
もし行くのであれば十分に注意すること」


アメリカ国務省によると「六本木は殺人、暴行、盗難、またぼったくり等の危険が多いので、
もし行くのであれば十分に注意すること」

297 : ブラジル人も男性の先祖は大半が白人。

298 : フランス代表でフィギュア男子に出たアモディオって選手は、ブラジルからの養子だそうだけど、
何種類くらい混ざってるんだろうな
【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚
インディオも入ってるか

299 : 白・黒・黄色全部だろうね。

300 : ういろうセットみたいだな

301 : 同じ北方系白人でもなんでゲルマン系とスラブ系ってあんな形質違うんだろ。

302 : スレーブ人はモンゴロイド化しつつある過程の白人、或いは
蒙古に汚染された結果できたハイブリッド種だよw

303 : >>302
50年前の人類学者にはそう主張する者が少なからずいた。
現在は皆無。

304 : 南欧の人間によく居るんだけど
子供の頃金髪で大人になったら黒髪。
こういうのってノルディックの血も入ってるってことなの?

305 : >>304
それはメラニン色素が確立されていないから。
人類共通の現象。

306 : http://kasuya.net/albino/20120623/albino_eyes.html

http://www.pref.nara.jp/secure/11197/focus236.pdf
    ↑
こーいう日本人と真っ白肌・金髪碧眼の典型的なゲルマン系北方白人種が
交雑したらどんな子が生まれるのかな。
両者ともメラニン色素を産生する遺伝子が壊れて働かず
色素を作り出す能力が欠如してるから黒髪・茶目の子は絶対生まれないだろ。

307 : アルビノは遺伝しない

308 : 全然違うな 白皮症の遺伝因子は遺伝する
アルビノの遺伝因子を持たない人と交わると黒髪・茶目の子が生まれる
保因者と交わった場合のみ1/4の確率でアルビノの子が生まれる。
但し北方系白人種の場合は正常な白人がメラニン色素を作り出す
遺伝的機能がアルビノ並みに欠如してる。
色素を産生する能力がない同士が交わっても真っ白な子供しか生まれないという事だ。

309 : 追記
必ずしもアルビノの子が生まれる訳ではない
白人と黄色人の特徴を併せ持った「
真っ白」な子が生まれる可能性が最も高くなる

310 : 白人はアルビノでは無い

311 : 北方白人種のメラニン産生能力と視機能に関してはアルビノと大差ない

312 : 白人は熱帯に適応し日焼けするぞ

313 : 北欧や東欧、ドイツやオランダ辺りのゲルマン系白人は日焼けできない。
何故ならメラニン色素自体が極端に少ないからだ。
連中はちょっと強い太陽光にあたると皮膚が真っ赤になりすぐに火傷を起こす。
アングロサクソン系(北方系白人種)イギリス人の子孫である豪州白人の皮膚癌発生率は
黄色人種の200倍以上も高い。
白人で日焼け出来るのは地中海人種やアルプス人種といった
ある程度メラニン色素を産生できる連中だろ。
上記の白人黒髪やこげ茶の髪で瞳もこげ茶や茶色か緑茶色で
ゲルマン系北方白人種や東欧白人種のような真っ白肌や金髪碧眼はほとんど存在しない。

314 : だから長年南国で暮らすと日焼けできる様になる

315 : ID:nDKR8jcCの主張
日焼けできる様になる=日焼けできる程のメラニン色素が造れる様になる

だとしたら100年くらい南国で暮らすと真っ白肌で金髪碧眼のゲルマン系白人種も
黒髪茶目の地中海人種に変化するかもなwwwwwwwwww


嗚呼 ┐(´д`)┌

316 : アフリカーナーがどうなったかを考えてみればいい
コイサンとかとの混血もあるが...
2.bp.blogspot.com/_m3LiZ_fmOr0/S7nh5JPCqxI/AAAAAAAAByA/A6NIN1GSI1k/s1600/eugene-terre-blanche1jpg5.jpg
一番混血っぽいタイプだが、毛や瞳の色は淡色だな。ちなみにこのおっさんは白人の極右w

317 : >>315
ブラジル人とか両親が純粋な白人でも褐色になるよ
ただし生まれたときは真っ白だ
わかった?
理解できた?

318 : あとアルピノは色素が無いため
眼の色は血管によって赤くなる
青い目にはならない

319 : >>318
アルビノは一つの遺伝子が決定している訳ではなく、原因の遺伝子によってはなる

320 : 金髪と碧眼のルーツが異なり、浸透の経緯も別であることが徐々にはっきりしてきた。

321 : >>317 >>318
北方系白人種が日焼けして褐色になるとか電波もいいとこだな
彼らは陽に当たると肌が赤くなるだけで色素沈着をおこして
褐色になる事は絶対ない。ポルトガル系の地中海人種なら日焼けもできるが
地中海人種は生まれたでも真っ白にはならない。

今どきアルビノは赤目になるとか本気で信じてるニワカには難しかったかなw

322 : >>318
>あとアルピノは色素が無いため眼の色は血管によって赤くなる
>青い目にはならない

それは全くデタラメだな
赤目に見えるのはフラッシュや照明の加減でおこる赤色反射に過ぎない。
普通の光の下ではアルビノの瞳は青や灰色がデフォだ。
 ↓これが赤目に見えるようなら眼科に行ったほうがいいよ、いや精神科のがいいかw
日本人アルビノ
【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚
ロシア人アルビノ
【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚

323 : 上の画像は粕谷幸司とナスチャ
正真正銘のアルビノ

324 : 青い目の遺伝子は特定されてるんだがww

325 : >>321
何で日焼けしているスウェーデン人が多いんですか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10115192440

326 : あまりにも必死できもいなw
どうも北欧系やらの典型白人のイメージを崩したくないみたいだな

327 : まあ、金髪も碧眼も白い肌もこの1万年以内の出来ごとだからね。
その意味では人類は明色化していると断言できる。

328 : >>1
【金髪】【青目】って、>>1は、成語「金髪碧眼」を知らぬ蒙昧人か?
日本語では、「青葉」「青草」「青信号」等緑色を「青」と表現するのだが。
用語「ノルディキズム」「ノルディキスト」は、いかなる意味なのかね?
第2次大戦で壊滅したナチスの「アーリア至上主義」の亡霊かね?

329 : つまりこういう事だ

金髪と白い肌、青い目は無関係だった
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20140603002&expand

330 : >>329
この報道だね。
【科学】金髪と白い肌、青い目は無関係だった [6/3]
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1401810385/

331 : 青い目と金髪、白い肌も無関係だね。
これも今年の発見。

332 : まあ、カラフルだから目立つがさ、こんだけカラフルなのに緑色だけは無いんだよな
青い目に金髪に赤い口と、某宗教カラーまんまな
つまり、不完全体と言える

緑目なら、青い血管で4色持ちの完全体だがな

333 : 父親がテレビに出てたけど、ありゃノルディック(スカンジナビアン)ではなく、サーミ(ラップ)人種だな。山本モナにしてもlilicoにしても北部ゲルマンではない。

334 : サーミ人
【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚
サーミ2
【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚

335 : 寒いから明色化するのではなく、
温暖化して農業を始め服を着るようになってから明色化した。

このあたりで人類の未来もわかりそうなものだが。

336 : では明色化が現在どの程度まで進んでいるかだな

十分に明色化されているのだとしたら、クールビズで暗色化するか

337 : >>336
マンション・地下鉄・会社と外出機会が減っている。
20世紀後半〜21世紀の都市化は第二の明色化進展の環境。

338 : 白くなったのは、ヒプシサーマル期で農業開始後だからね。
寒いのがノルキディズムの適合気候というのは逆だね。

339 : むしろ狩猟採集社会で、現代より10℃低かったとされる気温のもとでは、虚弱体質で生き残れなかった形質?
あるいは事実はともかく、男女ともに金髪碧眼色白はよわっちいとみなされ、配偶者を得ることができなかった?

340 : まぁ美醜は色よりも顔の造作の方が影響デカイからね

白いジャイ子より安室ちゃんの方を選ぶだろう

341 : 寒い気候のほうが日差しは強い。
温暖化すると曇りの日が多くなる。

明色化は温暖化の時期に生じる。

342 : 暑いと服を脱ぐから紫外線耐性が必要になって
黒くなるだろうな

343 : 本来なら一番体毛が少ないモンゴロイドの裸族が、紫外線に適応した子孫だけになって、一番真っ黒になるはずだろうけど、
密林の奥にいて淘汰される必要がなかったんだろうな。ムラブリもプナンもヤノマミも真っ黒ではない
そして強光にさらされるような場所にいるモンゴロイドはたいてい服を着る文化がある。
でもコイサンは半砂漠で裸族だったのに、むしろネグロイドより体色は薄いな。カラハリ砂漠は紫外線がさほど強くないのか?

344 : >>343
緯度が高いのと寒流の影響でそれほど暑くない。

345 : >寒いから明色化するのではなく、
>温暖化して農業を始め服を着るようになってから明色化した。
    ↑
中学理科レベルの安い「分析」乙w

346 : >>166
・欧州先住民のY遺伝子はI。
まず欧州先住民である人々は黒人であり
クロマニョン人も普通に黒人(みなさんが欧米人のイメージを持っているなら白人にイメージ操作されとります)

>R1a・R1bは後からの侵入者。
この膨大な侵略者がいわゆるゲルマン系(アングロ・フランク・サクソンなどなど)であり金髪碧眼のいわゆる白人

>・金髪碧眼遺伝子と関係の深いI1は5000年ほど前の単一先祖がルーツ。
クロマニョンと関係があっても金髪碧眼とは関係ないですね

347 : 金髪青目なんてインドにさえいるからな
なんだかんだで白人の数が一番多いよ

348 : 黒人に見られる金髪は白い肌と無関係
黒人に見られる青い目は白い肌とは無関係
しかし〜ってことか・・・

349 : >>348
そうなんだよ、青い目は白い肌に無関係。
金髪も肌の色に無関係。

遺伝子研究が進み、いろいろなことがわかってきた。
アボリジニーの金髪と白人の金髪は遺伝子的には無関係ということはわかっている。

350 : 金髪の白人と混血したアボリジニだと、肌の黒さはインド系や中東系並みでも、一生金髪ってことになるのかな

351 : アルビノという突然変異の発生原因は
アルビノゴリラの研究でもわかるように
決して高緯度地域に対する対応ではない
少ない紫外線からビタミンDを効率良く得るために〜は嘘である

かつてくる病は英国病とも言われたことがあるように
白人たちはくる病に悩んだ
19世紀の産業革命でくる病が大流行したが
その被害者の代表は白人である
彼らは食べ物飲み物にビタミンDを入れるなどの対策を行ったくらいだ

彼らの白い肌は特別ビタミンDを効率良く得られるものでもなく
なおかつ皮膚がんの発生確率はトンデモなく高い
不自然極まりないものなのである

352 : なんか差別的な文章になっちまったな
スマン
環境で白くなったてのは違うってだけな

353 : 白人って一番新しい人種らしいね
その意味でもやはり優秀なんだと思う

354 : >>353
新しいのは色白・碧眼・金髪の連中。
これはここ5000〜6000年ぐらいの産物。

355 : モンゴロイドの無毛化はもっと歴史が古いのかな

356 : 肌の白さなんか別に問題じゃない。なぜ金髪碧眼になったのか?この理由は神にしかわからん。
科学的に遺伝子の変異がどうとかは分かるが、なぜ金色なのか、碧眼なのか。この理由は神にしかわからん。金は貴重な色だしな。

357 : 人類が屋内生活中心になると、色素離脱は更に進行するだろう。

358 : 西欧北欧のゲルマン系白人とロシア人との遺伝的関係は?金髪碧眼でも、短頭で四角い顔のロシア人が多い。環境によってそのようになったのか、それともアジア人との混血でなったのだろうか?

359 : >>358
遺伝子的には、ロシア人等(フィン・バルト含む)にある程度多くて西欧人に皆無に近いのがN1C1。
混血説も捨てがたいね。

360 : >>340
でも「綺麗な」日本女性との子より
「綺麗じゃない」白人女性との子のハーフのほうがかわいい子生まれたりするんだよなあ
白人の遺伝子って凄いw
白人はブサイクつっても、基本目鼻立ちはしっかりしてるからな

361 : ブサイクな白人は鼻が大抵醜いよ
クロマニョン系は団子鼻が多い

362 :
@YouTube



この女性はイタリア人。金髪で目の色がグレー。

こういうイタリア人ってノルマンの影響。

363 : >>362
シチリア島ならね。
イタリア半島ならゲルマン人の影響。

どちらの影響も受けていないサルジニア島がイタリアでは一番ブロンド比率が低い。

364 : >>363
情報ありがd

365 : ACミラン所属のイタリア代表アバーテは非常にゲルマン顔
髪は染めてるだろうが
【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚
【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚

366 : 比較的最近の調査結果。
イタリア人はブロンド7%、赤毛1%。淡色虹彩の比率は30%。

367 : >>365
染めてないよ
産毛もブロンドのように見える

368 : 金髪は西欧より東欧・ロシアに多い。

369 : 確かに
【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚
マーサ・スチュアート(ポーランド系)
【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚
ターシャ・チューダー(ウェールズ系) 加齢で白髪になってるけど、かつては黒髪だったことをうかがわせる

アメリカの白人でもわかるな

370 : 青い目と金髪と白い皮膚は異なる遺伝子がもたらしているようだが、
現在では三位一体に近いね。どこかで収斂したのだろうか。

371 : >>369
【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚

ポーランドの金髪率は高くはないようだが?
しかし、こうして見てもフランスは地中海系の濃度が高いな

372 : >>371
最初はそう考えたけど、遺伝子的には英国と大差ない。
やはり初期のR1b移住者は黒目黒髪と考えると整合する。
イベリア半島も同様。

373 : Y-I1はドイツから北欧に4000〜5000年前に侵入したらしい。
それまでの北欧はI2やN1C1が多かったようだ。

I1のノルディック体型は女性譲りなのかもしれない。

374 : 台湾の超人気グラビアモデル、アリエル・チャンの元カレが撮影した
プライベートセックス動画が流出で、台湾全土の男性が騒然としてホクロ等から本人確認、
どうも間違いなく本人の猥褻ビデオだったようえす。
(無修正なので閲覧注意)
http://www.idolnyuus.tk/ariel00.html

375 : 世界モデルコンテスト優勝、中国のスーパーモデルGong Rumin
の猥褻無修正画像が出回ってますが、彼女って富豪の肉●隷らしいですね。
クソいい女。うらやましい。チンコたったわ。抜いて寝ます。
【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚

376 : 376

377 : 377

378 : 378

379 : 379

380 : 380

381 : 381

382 : 382

383 : 383

384 : 384

385 : 385

386 : 386

387 : 387

388 : 388

389 : 389

390 : 390

391 : 391

392 : 392

393 : 393

394 : 394

395 : 395

396 : 396

397 : 397

398 : 398

399 : 399

400 : 400

401 : 401

402 : 402

403 : 403

404 : 404

405 : 405

406 : 406

407 : 407

408 : 408

409 : 409

410 : 410

411 : 411

412 : 412

413 : 413

414 : 414

415 : 415

416 : 416

417 : 417

418 : 418

419 : 419

420 : 420

421 : 421

422 : 422

423 : 423

424 : 424

425 : 425

426 : 426

427 : 427

428 : 428

429 : 429

430 : 430

431 : 431

432 : 432

433 : 433

434 : 434

435 : 435

436 : 436

437 : 437

438 : 438

439 : 439

440 : 440

441 : 441

442 : 442

443 : 443

444 : 444

445 : 445

446 : 446

447 : 447

448 : 448

449 : 449

450 : 450

451 : 451

452 : 452

453 : 453

454 : 454

455 : 455

456 : 456

457 : 457

458 : 458

459 : 459

460 : 460

461 : 461

462 : 462

463 : 463

464 : 464

465 : 465

466 : 466

467 : 467

468 : 468

469 : 469

470 : 470

471 : 471

472 : 472

473 : 473

474 : 474

475 : 475

476 : 476

477 : 477

478 : 478

479 : 479

480 : 480

481 : 481

482 : 482

483 : 483

484 : 484

485 : 485

486 : 486

487 : 487

488 : 488

489 : 489

490 : 490

491 : 491

492 : 492

493 : 493

494 : 494

495 : 495

496 : 496

497 : 497

498 : 498

499 : 499

500 : 500

501 : 501

502 : 502

503 : 503

504 : 504

505 : 505

506 : 506

507 : 507

508 : 508

509 : 509

510 : 510

511 : 511

512 : 512

513 : 513

514 : 514

515 : 515

516 : 516

517 : 517

518 : 518

519 : 519

520 : 520

521 : 521

522 : 522

523 : 523

524 : 524

525 : 525

526 : 526

527 : 527

528 : 528

529 : 529

530 : 530

531 : 531

532 : 532

533 : 533

534 : 534

535 : 535

536 : 536

537 : 537

538 : 538

539 : 536

540 : 540

541 : 541

542 : 542

543 : 543

544 : 544

545 : 545

546 : 546

547 : 547

548 : 548

549 : 549

550 : 550

551 : 551

552 : 552

553 : 553

554 : 554

555 : 555

556 : 556

557 : 557

558 : 558

559 : 559

560 : 560

561 : 561

562 : 562

563 : 563

564 : 564

565 : 565

566 : 566

567 : 567

568 : 568

569 : 569

570 : 570

571 : 571

572 : 572

573 : 573

574 : 574

575 : 575

576 : 576

577 : 577

578 : 578

579 : 579

580 : 580

581 : 581

582 : 582

583 : 583

584 : 584

585 : 585

586 : 586

587 : 587

588 : 588

589 : 589

590 : 590

591 : 591

592 : 592

593 : 593

594 : 594

595 : 595

596 : 596

597 : 597

598 : 598

599 : 599

600 : 600

601 : 601

602 : 602

603 : 603

604 : 604

605 : 605

606 : 606

607 : 607

608 : 608

609 : 609

610 : 610

611 : 611

612 : 612

613 : 613

614 : 614

615 : 615

616 : 616

617 : 617

618 : 618

619 : 619

620 : 620

621 : 621

622 : 622

623 : 623

624 : 624

625 : 625

626 : 626

627 : 627

628 : 628

629 : 629

630 : 630

631 : 631

632 : 632

633 : 633

634 : 634

635 : 635

636 : 636

637 : 637

638 : 638

639 : 639

640 : 640

641 : 641

642 : 642

643 : 643

644 : 644

645 : 645

646 : 646

647 : 647

648 : 648

649 : 649

650 : 650

651 : 651

652 : 652

653 : 653

654 : 654

655 : 655

656 : 656

657 : 657

658 : 658

659 : 659

660 : 660

661 : 661

662 : 662

663 : 663

664 : 664

665 : 665

666 : 666

667 : 667

668 : 668

669 : 669

670 : 670

671 : 671

672 : 672

673 : 673

674 : 674

675 : 675

676 : 676

677 : 677

678 : 678

679 : 679

680 : 680

681 : 681

682 : 682

683 : 683

684 : 684

685 : 685

686 : 686

687 : 687

688 : 688

689 : 689

690 : 690

691 : 691

692 : 692

693 : 693

694 : 694

695 : 695

696 : 696

697 : 697

698 : 698

699 : 699

700 : 700

701 : 701

702 : 702

703 : 705

704 : 704

705 : 705

706 : 706

707 : 707

708 : 708

709 : 709

710 : 710

711 : 711

712 : 712

713 : 713

714 : 714

715 : 715

716 : 716

717 : 717

718 : 718

719 : 719

720 : 720

721 : 721

722 : 722

723 : 723

724 : 724

725 : 725

726 : 726

727 : 727

728 : 728

729 : 729

730 : 730

731 : 731

732 : 732

733 : 733

734 : 734

735 : 735

736 : 736

737 : 737

738 : 738

739 : 739

740 : 740

741 : 741

742 : 742

743 : 743

744 : 744

745 : 745

746 : 746

747 : 747

748 : 748

749 : 749

750 : 750

751 : 751

752 : 752

753 : 753

754 : 754

755 : 755

756 : 756

757 : 757

758 : 758

759 : 759

760 : 760

761 : 761

762 : 762

763 : 763

764 : 764

765 : 765

766 : 766

767 : 767

768 : 768

769 : 769

770 : 770

771 : 771

772 : 772

773 : 773

774 : 774

775 : 775

776 : 776

777 : 777

778 : 778

779 : 779

780 : 780

781 : 781

782 : 782

783 : 783

784 : 784

785 : 785

786 : 786

787 : 787

788 : 788

789 : 789

790 : 790

791 : 791

792 : 792

793 : 793

794 : 794

795 : 795

796 : 796

797 : 797

798 : 798

799 : 799

800 : 800

801 : 801

802 : 802

803 : 803

804 : 804

805 : 805

806 : 806

807 : 807

808 : 808

809 : 809

810 : 810

811 : 811

812 : 812

813 : 813

814 : 814

815 : 815

816 : 816

817 : 817

818 : 818

819 : 819

820 : 820

821 : 821

822 : 822

823 : 823

824 : 824

825 : 825

826 : 826

827 : 827

828 : 828

829 : 829

830 : 830

831 : 831

832 : 832

833 : 833

834 : 834

835 : 835

836 : 836

837 : 837

838 : 838

839 : 839

840 : 840

841 : 841

842 : 842

843 : 843

844 : 844

845 : 845

846 : 846

847 : 847

848 : 848

849 : 849

850 : 850

851 : 851

852 : 852

853 : 853

854 : 854

855 : 855

856 : 856

857 : 857

858 : 858

859 : 859

860 : 860

861 : 861

862 : 862

863 : 863

864 : 864

865 : 865

866 : 866

867 : 867

868 : 868

869 : 869

870 : 870

871 : 871

872 : 872

873 : 873

874 : 874

875 : 875

876 : 876

877 : 877

878 : 878

879 : 879

880 : 880

881 : 881

882 : 882

883 : 883

884 : 884

885 : 885

886 : 886

887 : 887

888 : 888

889 : 889

890 : 890

891 : 891

892 : 892

893 : 893

894 : 894

895 : 895

896 : 896

897 : 897

898 : 898

899 : 899

900 : 900

901 : 901

902 : 902

903 : 903

904 : 904

905 : 905

906 : 906

907 : 907

908 : 908

909 : 909

910 : 910

911 : 911

912 : 912

913 : 913

914 : 914

915 : 915

916 : 916

917 : 917

918 : 918

919 : 919

920 : 920

921 : 921

922 : 922

923 : 923

924 : 924

925 : 925

926 : 926

927 : 927

928 : 928

929 : 929

930 : 930

931 : 931

932 : 932

933 : 933

934 : 934

935 : 935

936 : 936

937 : 937

938 : 938

939 : 939

940 : 940

941 : 941

942 : 942

943 : 943

944 : 944

945 : 945

946 : 946

947 : 947

948 : 948

949 : 949

950 : 950

951 : 951

952 : 952

953 : 953

954 : 954

955 : 955

956 : 956

957 : 957

958 : 958

959 : 959

960 : 960

961 : 961

962 : 962

963 : 963

964 : 964

965 : 965

966 : 966

967 : 967

968 : 968

969 : 969

970 : 970

971 : 971

972 : 972

973 : 973

974 : 974

975 : 975

976 : 976

977 : 977

978 : 978

979 : 979

980 : 980

981 : 981

982 : 982

983 : 983

984 : 984

985 : 985

986 : 986

987 : 987

988 : 988

989 : 989

990 : 990

mmpnca
lud20160417003717caこのスレへの固定リンク: http://5chb.net/r/geo/1341573145/
ヒント:2chスレのurlに http://xxxx.5chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

TOPへ TOPへ  

このエントリをはてなブックマークに追加現在登録者数177 ブックマークへ


全掲示板一覧 この掲示板へ 人気スレ | Youtube 動画 >50 >100 >200 >300 >500 >1000枚 新着画像

 ↓「【金髪】ノルディキズムを語るスレ【青目】YouTube動画>16本 ->画像>59枚 」を見た人も見ています:
【サッカー】<レアル・マドリードのカデーテA所属MF中井卓大>初代表で語る!“白い巨人”での青写真!「19歳か20歳でトップチーム」 ->動画>4本
【業者出禁】ワックスを語るスレ ベース43回目 ->動画>4本->画像>14枚
【黒子のバスケ】黛千尋を語るスレ ラノベ2冊目【洛山高校5番】 ->動画>2本->画像>8枚
【業者注意】ワックスを語るスレ ベース42回目->動画>12本
【アルバム2017】“ZIGGY”を真面目に語るスレ DISC.弐【発売中】 ->動画>12本->画像>82枚
【♂金玉】睾丸増大法を語ろう 1玉目【玉トレ】->動画>11本->画像>49枚
【マイホーム】ハウスメーカーを語るスレ 1棟目 ->動画>2本->画像>8枚
【DUNLOP】ダンロップのスニーカーを語るスレ3足目
【遊戯王】ファーニマルを語るスレ【1体目】
【目指せトップ】Sexy Zoneの問題点を語るスレ 6->動画>234本->画像>58枚
【金沢】姉妹都市を語るスレ【イルクーツク】 [無断転載禁止]©2ch.net
【BABYMETAL】小林啓を語る6スレ目【プロデューサー】 ->動画>63本->画像>155枚
【Youtube】フィッシャーズを語るスレ【14匹目】 ->動画>54本->画像>106枚
【動物型】着ぐるみを語るスレ13匹目【ケモノ型】->動画>10本->画像>58枚
【同人】TRPG同人活動ノウハウを語るスレ6作目
【飛び】ゴルフボールを語るスレ 54球目 ->動画>10本->画像>18枚
【結局】ニコンS型復刻モデルを語る 3台目【売残】->画像>30枚
【金髪】洋ロリについて語る【外人】
【TDR】ヘッド整形について語るスレ【7代目】
【昭和】昔の少女漫画を語る【レトロ】80冊目 ->動画>2本->画像>13枚
【昭和】昔の少女漫画を語る【レトロ】81冊目 ->動画>2本->画像>28枚
【奈良】キャバクラを語るスレ 2軒目
SOD系列【アイエナジー】作品を語るスレ1本目->画像>24枚
【TDR】ヘッド整形について語るスレ【9代目】 ->画像>56枚
【総合】声優を語るスレ 32人目【喪女】 ->画像>20枚
【フェリー】鉄板で船旅を語るスレ8隻目【貨客船】
【昭和】昔の少女漫画を語る【レトロ】75冊目 [無断転載禁止] ->画像>38枚
【渡り線】完乗を語るスレ・14線区目【出入庫】 ->画像>10枚
【頂点を目指せ】群馬の女子中高生ランナーを語るスレ★6 ->動画>14本->画像>42枚
【昭和・平成】昔の少女漫画を語る【レトロ】83冊目 ->画像>20枚
【昭和】昔の少女漫画を語る【レトロ】62冊目->動画>5本->画像>8枚
【寄宿学校のジュリエット】ジュリエット・ペルシアは金髪美少女可愛い ->画像>60枚
【S660】オイル漏れしてもサーキット走行するぜ 1滴目【青爺】 [無断転載禁止]©2ch.net->動画>10本->画像>25枚
【オリンピック】汚れた東京五輪、裏金疑惑の真相〜渦中の「キーマン」が核心を語った! どこの国でもやっている!? ©2ch.net
【ワッチョイ】小説家になろうの作品を女性目線で語るスレ 9 ->画像>8枚
【リアス線】完乗を語るスレ15線区目【おおさか東線 ->動画>2本->画像>10枚
【機光竜襲雷】サイバー流を語るスレ【28機目】 ->画像>31枚
【両性具有】ふたなり漫画を語るスレ 9本目->画像>36枚
【コンドル】UDこと日産ディーゼルを語るスレ3台目【クオン】
【昭和】昔の少女漫画を語る【レトロ】79冊目
【体外】高度不妊治療を語るスレ 4周期目【顕微】
【昭和】昔の少女漫画を語る【レトロ】70冊目 [無断転載禁止]©2ch.net->動画>4本->画像>25枚
【フランス・パリ発】金沢の美意識を語るpart1【金沢マジック】 [無断転載禁止]©2ch.net
【ガンダムAGE】キオ・アスノを語るスレ3->動画>2本->画像>7枚
【ロリ】ねんど。を語るスレ【ツルペタ】->画像>41枚
New毎日1枚アルバムを語るスレ【ガラケー禁止】->動画>4本
【大阪】プライベートラックを語るスレ【谷町】18
【お湯で】フィルムマスカラを語るスレ7【スルっと】
【小児性愛】児童買春・児童ポルノ規制を語るスレ3->動画>4本->画像>20枚
【中古区分】ランドネットを語るスレ
【大阪】プライベートラックを語るスレ【谷町】20 ©bbspink.com
【SHARP】インターネットAQUOSを語るスレ2【亀山】->動画>10本->画像>16枚
【VAPE】POD型について語るスレ 2周目
【金津園】ヴィーナスを語る V
【悪質ネット工作】赤髪被害者の会【金銭詐取】 ->動画>2本->画像>110枚
【青春映画の】ビッグウェンズデー【金字塔】->動画>4本
【コースター】絶叫マシンを語る!1機種目【回転系】 ->動画>19本->画像>28枚
【金津園】バースディを語りましょうぜ!
【アルビノ】地毛が茶髪・金髪・赤毛の娘【ハーフ】->動画>16本->画像>1025枚
【アルビノ】白髪・銀髪総合 3パツ目【白子】->動画>4本->画像>5593枚
【一つの】 潜水艦映画を語れ 二隻目 【ジャンル】->動画>10本
【ゴミ】中古デジカメを語ろう7台目【お宝】->画像>76枚
【未崩壊】二人飲みについて語るスレ8軒目【専用】 ->画像>7枚
【躍進】栃木の陸上について語るスレ25週目 ->動画>3本
【サーチOK】ポケモンGOを楽しく語る奥様 54匹目 ->画像>32枚

人気検索: 少年と大人の女性 6人の天使たち 女子中学生 熟女無修正 エロいママ 吉岡なつき アウディ S8 画像 はみまん ロリ 画像 洋ロリ画像 ブラチラ
20:01:55 up 289 days, 51 min, 2 users, load average: 16.02, 18.40, 18.66

in 0.54167413711548 sec @0.54167413711548@150 on 082409