◎正当な理由による書き込みの削除について:

小室直樹YouTube動画>32本 ニコニコ動画>1本 ->画像>4枚


動画、画像抽出 || この掲示板へ 類似スレ 掲示板一覧 人気スレ 動画人気順

このスレへの固定リンク: http://2chb.net/r/sociology/1284124537/
ヒント:2chスレのurlに http://xxxx.2chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

1 :名無しさん@社会人:2010/09/10(金) 22:15:37
合掌

2 :名無しさん@社会人:2010/09/10(金) 22:28:28
なんで亡くなってもうたんだ
こんな時期に
現在の日本見て、悔しかったんじゃなかろうか

3 :名無しさん@社会人:2010/09/10(金) 22:38:48
ソース
http://www.snsi.jp/bbs/page/1/

4 :名無しさん@社会人:2010/09/11(土) 00:02:16
幼なじみの渡部恒三も近いうちに行くかもしれないから
待っていてください。

5 :名無しさん@社会人:2010/09/11(土) 18:04:29
氏の「新戦争論」を初めて読んだ時の衝撃は今でも忘れられません。
俺を空想的平和主義の世界から現実に引き戻してくれた人だった。

合掌

6 :名無しさん@社会人:2010/09/11(土) 20:07:39
それは哲哉のほうなw

7 :名無しさん@社会人:2010/09/11(土) 20:28:41
どれが?

8 :名無しさん@社会人:2010/09/11(土) 20:40:06
小室直樹は独身を通していることになってたけど
事実は違うらしいな。

9 :名無しさん@社会人:2010/09/11(土) 21:17:59
>>6
頼む、どれが哲哉の方なのか教えてくれ。
気になって寝られないじゃないか。

10 :名無しさん@社会人:2010/09/11(土) 21:32:13
法学板では痛快!憲法学について民法の知識が全くない人に憲法を語られても困るって批判されてた

11 :名無しさん@社会人:2010/09/11(土) 21:40:49
>>7>>9が釣れたのでOK。気持ちよく寝れる。

12 :名無しさん@社会人:2010/09/11(土) 22:21:55
>>10
小室は学者だったけど途中から何でも屋のライターになってしまったからね。

13 :名無しさん@社会人:2010/09/12(日) 14:11:45
三島由紀夫の仏教理解が、いかに徹底したものか。
三島は決して、そこらへんの日本人がやりたがるように、『般若心経』の解説なんぞはしない。宗教音痴の
日本人に仏教の神髄を理解せしむるために、『ミリンダ王の問い』を(「暁の寺」で)引用し解説する。
これのみにて三島の仏教理解の深さ、はるかに日本人を超えていると評せずんばなるまい。(中略)
阿頼耶識も、実体として存在するのではなく、つねに変化のなかにある。刹那に生じ刹那に滅する。
実体として存在するものは何もない。「万物流転」である。
このありさまを、(略)…三島由紀夫は、(「天人五衰」で)海の波で表現している。
…仏教における因縁のダイナミズムを、これほど見事に表現した文章をほかに知らない。
唯識論の視点から見るならば、阿頼耶識は水、その他の識を波、縁を風だとすればよいであろう。

小室直樹「三島由紀夫と天皇」より

14 :名無しさん@社会人:2010/09/12(日) 14:13:06
唯識論入門として、(「暁の寺」は)これほど簡にして要を得たものを知らない。
難解なことで有名な仏教哲学の最高峰が、われわれの足下に横たわっているのだ。
仏教を研究しようとする学徒のあいだでは、よく、倶舎三年、唯識八年、といわれる。『倶舎論』を理解するのには
三年かかり、唯識論を理解するのには八年はたっぷりかかるというのだ。それが僅か三島由紀夫の作品では
十二頁にまとめられている。エッセンスはここにつきている。くりかえし精読する価値は十分にある。

小室直樹「三島由紀夫と天皇」より

15 :名無しさん@社会人:2010/09/12(日) 14:14:15
「五十になったら、定家を書こうと思います」三島由紀夫は、友人の坊城俊民氏にそう言った。
「…定家はみずから神になったのですよ。それを書こうと思います。定家はみずから神になったのです」
神になった定家。それは三島由紀夫にほかならない。(中略)
三島由紀夫は「定家はみずから神になったのです」と話している。
これは何を暗示しているのだろうか。
仮面劇の能だが、仮面をつけるのがシテ(主役)である。シテは、神もしくは亡霊である。
亡霊をシテにして、いわば恋を回想させる夢幻能は、能の理想だといわれる。死から、生をみるのである。
時間や空間を超えたものだ。
三島由紀夫が、定家を書こうと考えたとき、やはり能の「定家」が頭にあったに違いない。

小室直樹「三島由紀夫と天皇」より

16 :名無しさん@社会人:2010/09/12(日) 14:15:52
現代では、生の世界と死の世界は、隔絶したものにとらえられている。だが、かつて(中世)は、死者は
生の世界にも立ち入っていた。
定家は神になって、生の世界に立ち入ろうとした。そう考えた三島由紀夫ではないだろうか。
生の世界にあっては成就できない事柄を、死の世界に往くことによって可能たらしめようとしたのが、三島由紀夫だった。
…死の世界で「生きる」三島なのだ。
(中略)あえて死の世界へ往き、守ろうとした存在があったのだ。

小室直樹「三島由紀夫と天皇」より

17 :名無しさん@社会人:2010/09/12(日) 14:17:16
(中略)近代西欧文明がもたらした物質万能への傾倒が、いまや極点に達していることは言うまでもない。
人間としての存在が、どうあらねばならないのか。それを問う時はきている。
三島由紀夫は、究極のところ、そのことを人々に問いかけたのだ。
作品によって問いつづけ、さらには自決によって問うた。いや、問うたというよりも、死の世界に生きることを選び、
この世への「見返し」を選んだ。
五年後、十年後、いや百年後のことかもしれない。だか、そのとき三島由紀夫は、復活などというアイマイな
ものでなく、さらに確実な形……存在として、この世に生きるであろう。

小室直樹「三島由紀夫と天皇」より

18 :名無しさん@社会人:2010/09/12(日) 20:31:51
小室直樹の後継者がいると良いんだけど、
今の所いないな。

19 :名無しさん@社会人:2010/09/12(日) 20:48:50
>>10
検索してみたけど、
否定している人は門前払い的に批判しているな。
学問のフォーマットで書かれていない、あるいは専門家じゃ無いという感じで。
内容自体について何か言ってる人は見かけなかった。
ただ法学板でも支持している人はいるな。

20 :名無しさん@社会人:2010/09/12(日) 22:43:48
難儀な評論家だった
素人が鵜呑みにするには危険だけど考えて読めるくらい学識があったらそもそも読む必要がないという

21 :名無しさん@社会人:2010/09/13(月) 03:30:28
小室さん御亡くなりになられたんだね。今さっき知ってびっくりした。
心より御冥福をお祈りします。

22 :名無しさん@社会人:2010/09/13(月) 04:38:25
びっくりした。
まだまだ長生きしてほしかった…

宮台真司とか橋爪さんとかの師だよね。

ああ、残念。

23 :名無しさん@社会人:2010/09/13(月) 08:20:52
物事の学び方は色々あるからな。
道が一つだけという訳じゃ無い。
能力がある人でも小室直樹の本を読むのもアリだよ。

24 :名無しさん@社会人:2010/09/13(月) 13:15:18
テレビにでていないというだけでここまで
騒がれないというのは日本人はまだまだ
メディアの洗脳的影響力から抜け出せてないな

25 :名無しさん@社会人:2010/09/13(月) 21:39:02
>>24
日本は一にテレビ、二に新聞の影響力が大きすぎ。
また自分で調べたり考えたりしないで、
多様性のないメディアの報道をうのみにする傾向も大きい。

26 :名無しさん@社会人:2010/09/13(月) 22:10:58
亡くなったってソース、よりによってアポロ副島かw

この人一応現職でどこかの名誉教授か何かだったはずだから、
本当に亡くなってたらたらどこか報道してるだろう。

一応そこそこのベストセラーも書いてるのに一社も報道なし、とかありえない。
まず間違いなく馬鹿ソエジの飛ばしだな。

27 :名無しさん@社会人:2010/09/13(月) 22:33:02
しかし最近のふけ方はかなりふけてたね
これはかなりよぼよぼだな〜みたいな
大丈夫かなとおもったが
実際どこも報道してないのはおかしい

28 :名無しさん@社会人:2010/09/13(月) 23:20:05
ライト読書家なリーマン御用達作家たち
渡部昇一:英文法の分野では確かな実績があるが政治とか歴史方面は薄い
       今でいうウヨ系のさきがけ
谷沢永一:30代までは学者として一流だった
       躁鬱病を患ったせいで地道な学術活動が不能になり評論家路線に
小室直樹:突飛な問題提起が多いせいで判断が難しい
       「危機の構造」「数学を使わない数学の講義」は読むべし     

29 :名無しさん@社会人:2010/09/14(火) 02:17:48
さすがにナベショーは読まないわ

30 :名無しさん@社会人:2010/09/14(火) 11:42:13
小室直樹はロッキード事件のとき検察のデタラメさに憤慨して
テレビで「検事殺せー!」と叫んでから、テレビに出られなくなったのだろうか?

31 :名無しさん@社会人:2010/09/14(火) 12:27:21
思い込みが激しい副島だから
副島だけというソースはおかしい
普通報道がある

32 :名無しさん@社会人:2010/09/14(火) 14:36:28
「釣れた」
今は誰も使わない古い2ch用語。

間違った書き込みをしてしまい、他人に突っ込まれた時に
負け惜しみのために使う。

6 :名無しさん@社会人:2010/09/11(土) 20:07:39
それは哲哉のほうなw
11 :名無しさん@社会人:2010/09/11(土) 21:40:49
>>7>>9が釣れたのでOK。気持ちよく寝れる。


33 :名無しさん@社会人:2010/09/14(火) 16:15:51
顔真っ赤w

34 :名無しさん@社会人:2010/09/14(火) 20:20:33
土曜日のことまだ引きずってたのか・、。

35 :名無しさん@社会人:2010/09/14(火) 23:53:35
ほんまに死にはったん?

36 :名無しさん@社会人:2010/09/15(水) 11:42:23
あと15年は生きていてほしい

37 :名無しさん@社会人:2010/09/15(水) 20:27:09
1980年の段階でソ連崩壊、アメリカ復活、中国の資本主義化を全部予測してるんだよ、
すごいもんだよ。


38 :名無しさん@社会人:2010/09/15(水) 21:32:50
「日本の破局」は、92年だな。(『日本経済破局の論理 サムエルソン「経済学」の読み方 カッパビジネス)

『社会主義大国 日本の崩壊 新自由市場主義10年の意識革命』 (青春出版社)
ってのは、1990年。


39 :名無しさん@社会人:2010/09/16(木) 01:43:40
>>37
でも行内暴力がそのまま上にシフトして社内暴力が社会問題化するとか
無茶苦茶な予言も結構あったぞ(w


40 :名無しさん@社会人:2010/09/16(木) 03:14:27
>>39
築地新聞社の屋上の決闘ってのも実際にあったぜお

41 :名無しさん@社会人:2010/09/16(木) 16:58:19
「顔真っ赤」
今は誰も使わない古い2ch用語。

間違った書き込みをしてしまい、他人に突っ込まれた時に
負け惜しみのために使う。

42 :名無しさん@社会人:2010/09/16(木) 18:56:56
もう分かったから忘れろって。

43 :名無しさん@社会人:2010/09/16(木) 19:47:24
尻真っ赤

44 :名無しさん@社会人:2010/09/17(金) 00:53:10
罵論・ザ・・犯罪という鼎談集面白かったな。
長谷川はあいかわらずヒモ生活で、栗本ってみかけないけどもう
くたばったんだっけ?

45 :名無しさん@社会人:2010/09/17(金) 04:40:08
報道がないんだけど本当になくなったの?

46 :名無しさん@社会人:2010/09/17(金) 22:38:35
罵論・ザ・・犯罪よんだが
奇書で
ひところしましたとか暴走してんのね
内容的にはあんましおもろなかった
長谷川が裁判で
サングラスしたら裁判官の個人的怒りかって免停か何かで
実刑食らったといかそういうのがおもろかったが

47 :名無しさん@社会人:2010/09/18(土) 01:50:30
>>45
googleニュースとかでもまったくヒットしないね。
岩波から著作だしているぐらいだし、これだけマスコミから黙殺というのは
不思議なのだが。
2ちゃんてきにも存在してない感じですな。ニュー即とかにスレたった?

まあカッパブックストかおっさん世代の有名人だから仕方ないか。

48 :名無しさん@社会人:2010/09/18(土) 17:58:31
言論界メディア界における、本当の危険人物だったということの証左かな。

49 :名無しさん@社会人:2010/09/18(土) 23:43:47
危険すぎる言説だったから、無視されて
いるとかバカみたい。
「危険」とかすぐ言いたがる奴って頭
悪そうだよなあ。小室の言説のなにが
一般に伝わると危険なのか説明してみろ
よ(笑)
単に相手にされていないだけだろ。


50 :名無しさん@社会人:2010/09/19(日) 00:08:19
48 はなんでこんなに挑発的なんだ?

51 :名無しさん@社会人:2010/09/19(日) 00:42:08
真性にトンデモだったのは角栄無罪論を展開してるときだけで、
他はアカデミックの場では常識なことをさも秘伝の知識かのように見せてただけだよ
ユダヤ・キリスト・イスラムで唯一神は共通だとか
ロシア正教とカトリックの違いとか

52 :名無しさん@社会人:2010/09/19(日) 04:12:10
でもそれを非専門家に分かりやすく正確に伝えられる学者は希少なわけで。
むしろ啓蒙的な文章でちゃんとしたことを書くには優れた学識が必要だ。

53 :名無しさん@社会人:2010/09/19(日) 07:50:20
>>52
禿同。

預言者、預言者と威張るな預言者。
預言者、神のスピーカー。

あの懐かしい旧約聖書・ユダヤ教の預言者についての
デカンショ節も聞かれません。

54 :>>53:2010/09/19(日) 07:52:35
小室直樹先生の書かれた入門書、啓蒙書は、
正に学問の正統そのものであった。


55 :名無しさん@社会人:2010/09/19(日) 10:48:06
ユダヤ人によって、葬りさられたからね〜

56 :名無しさん@社会人:2010/09/19(日) 11:05:08
挑発的なのは、49だった。
48さん、ごめんなさい。

57 :名無しさん@社会人:2010/09/19(日) 11:25:40
陰謀論が好きな奴は、オツムが弱いと昔から相場は決まってる。

58 :名無しさん@社会人:2010/09/19(日) 12:21:54
>>57
オツムが弱くない奴は陰謀論が好きでない。



数学を使わない数学より


59 :名無しさん@社会人:2010/09/19(日) 13:37:26
博士は田中角栄に直接合う機会があったんだよな
北方領土の解説をしたら理解して興奮した角栄が熊みたいに吠えながらのしのし歩いたと
角栄が長生きしていたら全千島列島返還に成功したかも
>>51
角栄無罪論がどうトンデモなの?

60 :名無しさん@社会人:2010/09/19(日) 17:26:14
角栄無罪論を主張する学者や評論家は多かったよ。

61 :名無しさん@社会人:2010/09/19(日) 19:26:38
それは良かったね

62 :名無しさん@社会人:2010/09/20(月) 04:00:32
>>1
マジで?!
全く報道ないじゃん
もし本当なら陰謀論は合ってるよ

63 :名無しさん@社会人:2010/09/21(火) 00:20:04
週刊誌も完全に無視か?

64 :名無しさん@社会人:2010/09/21(火) 21:07:37
雑誌「諸君!」があったならば小室直樹追悼特集でもやっただろうが。

65 :名無しさん@社会人:2010/09/21(火) 23:12:25
やるわけねえだろ

66 :名無しさん@社会人:2010/09/22(水) 06:45:55
川島先生の法社会学どうなるの?


67 :名無しさん@社会人:2010/09/22(水) 11:54:41
>>39
社内暴力って一部の企業で実際にあるけどな・・・。
勿論問題だが。

68 :名無しさん@社会人:2010/09/22(水) 18:18:24
小室氏の気楽に読めて賢くなった気になれる作風は後継がいないな
宮台は知識自慢と人の悪口が鼻についてな

69 :名無しさん@社会人:2010/09/22(水) 19:56:24
アキュート・アノミー論の後継者は?


70 :名無しさん@社会人:2010/09/22(水) 20:26:19
>>68
それは「鼻につく」と感じる君自身の方を疑った方がいいと思うよw
最近の宮台はちょっと変だが、2000年代前半までの宮台の本はなかなかいい。
あの複雑な話を整理して書く能力はさすがだと思う。

ただ、小室のカッパブックスなんかと比べると娯楽と衒学趣味の要素は確かに少なめ。
それにコアなネタが多いし、小室みたいに間接的に日本の問題を語るってスタイルの本がないから
気楽にも読めんな。

71 :名無しさん@社会人:2010/09/22(水) 20:36:07
ところで、結局死亡説は何だったんだ?

事実ならどこも報道しないのはおかしい気がするし、
馬鹿副島の誤報にしても、いくら頭のおかしい副島の発言と言ってもどこか否定なり講義なり
しそうなものだと思うんだが、完全放置。

72 :名無しさん@社会人:2010/09/22(水) 22:15:15
まさか殺されたとかじゃねーだろーな

73 :名無しさん@社会人:2010/09/22(水) 22:32:11
最後の一仕事として、どこかでデカい花火を上げる準備をしていると信じてる。

74 :名無しさん@社会人:2010/09/23(木) 00:43:07
尖閣で中国軍艦に人間魚雷として特攻ぐらいはやらないと話題にならない。

75 :名無しさん@社会人:2010/09/23(木) 10:26:42
宮台は小室ゼミ出身だが、オメンコのために欠席することも多かった。



76 :名無しさん@社会人:2010/09/23(木) 12:59:14
で、そもそも本当に死んだの?
ソースは例のサイトだけ?


77 :名無しさん@社会人:2010/09/23(木) 19:37:50
そーなんだよね
副島氏も出版社経由で聞いただけらしいから、
ご家族から連絡があったわけではなさそう
しかし、ご家族に確認せずに掲示板に書き込む神経もすごいな

ある程度名の売れた文筆家だったから大手マスコミが無視するわけないと思うが

78 :名無しさん@社会人:2010/09/23(木) 20:39:24
『小室直樹の資本主義原論』 (1997年2月刊) 東洋経済新報社

第7章 腐朽官僚制をなくさずして日本は変わらない

日本の官僚制は腐朽そのもの
プラスからマイナス機能に転じた日本の官僚制
戦時統制は生きている
官僚が日本経済を支配
混合経済が意味するもの
日本企業の本質
市場なき資本主義

「いまや日本企業は、生産フェティシズムになってしまった。利潤はどうでもいい。
市場はどうでもいい。日本から市場は消えた。市場なき「資本主義」とは!」(p.255)


一に雇用、二に雇用、三も雇用。
雇用が自己目的化した・・・



79 :名無しさん@社会人:2010/09/24(金) 22:55:58
雇用が自己目的化して、
その結果、レールから出てしまった人の雇用が難しくなったな。
新卒至上主義、年齢差別。

80 :名無しさん@社会人:2010/09/25(土) 12:11:32
下位規範を大切にする日本

81 :名無しさん@社会人:2010/09/25(土) 19:23:15
攘夷規範は幻想のかたまり

82 :名無しさん@社会人:2010/09/26(日) 11:41:34
>>78-79
解雇規制が強すぎることを言ってるのなら、それをフェティシズムで説明するのは無理がある。

83 :名無しさん@社会人:2010/09/26(日) 18:19:05
>>82
それは、戦後の労働運動のたまもの。

いまの「雇用」政策は、景気対策の一環。

84 :名無しさん@社会人:2010/09/27(月) 02:15:16
>>82
それもそれだけが原因では無いだろうけど、一因ではあると思うよ。

85 :名無しさん@社会人:2010/09/27(月) 02:39:58
>>84
あなた、文脈を理解してない。読んでなきゃ、たぶん意味を理解してないと思う。
旧日本陸海軍の「戦闘フェティシズム」の変形バージョンのつもりで言ってんだが。

『小室直樹の資本主義原論』 (1997年2月刊) 東洋経済新報社
第7章 腐朽官僚制をなくさずして日本は変わらない


86 :名無しさん@社会人:2010/09/27(月) 02:41:11
10年くらい前に読んだな。

87 :名無しさん@社会人:2010/09/27(月) 03:00:45
>>85
フェティシズムが手段の目的化、と言うならやはり一因ではあるよ。
小室氏そのままの論では無くても、フェティシズムでも説明出来る。
平均的な企業の状況に関して、
生産にしても労働にしても他でも、そういう所は本質的な所で共通しているよ。

文脈は、そもそも会話っていうのは何から何まで同じカテゴリーで話す必要は無いよ。


88 :名無しさん@社会人:2010/09/27(月) 07:08:04
雇用問題は治安対策としての面が大きいからフェティシズムで説明するのは苦しい

89 :名無しさん@社会人:2010/09/27(月) 12:05:25
>>88
アノミー論とフェティシズム論と腐朽官僚制論は、小室直樹の真骨頂みたいなものなのに、
はぐらかして意味をずらそうとしてるのかな?

90 :名無しさん@社会人:2010/09/27(月) 20:54:34
日本に雇用フェティシズムが仮にあるのなら、池田信夫じゃないけど
逆説的に解雇規制と年功序列を廃止して(簡単に言えば、生産性以上の給料を
貰っている人の首を切れるようにして)雇用の数を増やす方向に圧力が働いていないと
理屈に合わないでしょ。

現実は逆だからそんなものはないんだよ。

91 :名無しさん@社会人:2010/09/27(月) 22:58:58
労働組合と市民活動家出身者で政府内閣が牛耳られたうえに、
国家公安委員長が、反日活動家w
http://www.2nn.jp/search/?q=%E5%B2%A1%E5%B4%8E%E3%83%88%E3%83%9F%E5%AD%90&e=

そして、近衛ブレーントラストの再現w

【政治】「消費税率を2%引き上げれば160万人の雇用が生まれ、失業率は2・8%に下がる」 菅首相の経済ブレーンの小野内閣府参与★2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1282713491/-100
【税制】雇用に熱心な企業は「税で優遇」へ…菅首相、新税制の検討を指示
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1284012732/-100

【政治】内閣府の研究所長に小野・大阪大教授 菅首相のブレーン 「増税しても税金の使い方によっては景気が悪くならない」
http://www.2nn.jp/search/?q=%E5%B0%8F%E9%87%8E+%E5%86%85%E9%96%A3%E5%BA%9C&e=

日本がまるごと「日航」化進行中
http://www.2nn.jp/search/?q=%E6%97%A5%E8%88%AA+%E6%9B%B4%E7%94%9F&e=


92 :名無しさん@社会人:2010/09/28(火) 13:35:48
訃報:小室直樹さん77歳=評論家、「アメリカの逆襲」
http://mainichi.jp/select/person/news/20100928k0000e040051000c.html

93 :名無しさん@社会人:2010/09/28(火) 14:16:58
ほんとなら・・亡くなってからすぐに報道擂ると思うけど・・なんで今頃報道するの?小室先生の発想は、とても面白い^^
@YouTube



94 :名無しさん@社会人:2010/09/28(火) 14:18:02
しかしマスコミがいまさらそろって報道するのは何なんだ

95 :名無しさん@社会人:2010/09/28(火) 14:42:23
【訃報】評論家の小室直樹さん死去 77歳 著書に「アメリカの逆襲」など
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1285648510/


96 :名無しさん@社会人:2010/09/28(火) 16:01:09
好きだったな、この人。
マジでご冥福をお祈りします。

97 :名無しさん@社会人:2010/09/28(火) 17:26:53
冥福をお祈りします。

98 :名無しさん@社会人:2010/09/28(火) 18:13:09
>>37
社会科学をちゃんと究めればそこまで予測が
可能になるって学問の勝利を見せた人だな。
日本に較べる人がそんなにいない無いレベルだろう。

99 :名無しさん@社会人:2010/09/28(火) 18:43:43
筋金入りの鬼才 小室直樹

竹芯入りの奇才 ●田信夫

>「1に雇用、2に雇用、3に雇用」などといって中高年の正社員の
既得権を守る民主党政権では、ITゼネコン構造は是正できず、
日本経済の停滞も終わらない。
http://news.livedoor.com/article/detail/5037228/
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/4512


100 :名無しさん@社会人:2010/09/28(火) 19:32:33
この人は早く生まれすぎた。
今こそこの人の時代なのに。

101 :名無しさん@社会人:2010/09/28(火) 19:41:06
一冊推薦するとしたら、

『日本国民に告ぐ―誇りなき国家は、滅亡する』

かな。

『数学嫌いな人のための数学―数学原論』

は、高校生じゃ、ちょいと真意を理解するのは無理かもしれない。
科学思考の原理原則論。

102 :名無しさん@社会人:2010/09/28(火) 19:56:51
合掌。
オレはこの人の「ソ連の崩壊」から読み始めた。
中学生だったオレが政治経済に関心抱くきっかけを作ってくれた先生。
博覧強記。この人や堺屋太一の本を読むと他の評論家の本の内容が薄くて薄くて仕方が無い。

ご冥福をお祈り申し上げます。
ありがとうございました。

103 :名無しさん@社会人:2010/09/28(火) 20:02:52
堺屋と並べるかなぁ 小室には作家(作話)性は微塵もない

104 :名無しさん@社会人:2010/09/28(火) 20:58:00
■小室直樹


東京に生まれるが5歳のころ父が死去したため母の実家がある福島県へ。
当時県内最高だった会津高校を卒業。
京大理学部数学科で、位相幾何学等を学び卒業。
大阪大学大学院で、森嶋通夫と市村真一から、経済学を学び中退。
フルブライト奨学金を得てミシガン大学で、Daniel Burbidge Suitsから、計量経済学を学ぶ。
マサチューセッツ工科大学で、ノーベル賞受賞者ソローから、経済学を学ぶ。
マサチューセッツ工科大学で、ノーベル賞受賞者サミュエルソンから、理論経済学を学ぶ。
ハーバード大学で、ノーベル賞受賞者アローから、経済学を学ぶ。
ハーバード大学で、ノーベル賞受賞者クープマンスから、経済学を学ぶ。
ハーバード大学で、史上最高の心理学者スキナーから、心理学を学ぶ。
ハーバード大学で、史上最高の社会学者パーソンズから、社会学を学ぶ。
東京大学で、中根千枝から、社会人類学を学ぶ。
東京大学で、篠原一から、計量政治学を学ぶ。
東京大学で、川島武宜から、法社会学を学ぶ。
東京大学で、中根千枝から、社会人類学を学ぶ。
東京大学で、富永健一から、社会学を学ぶ。
東京大学で、丸山真男から、政治学を学ぶ。
東京大学で、京極純一から、政治学を学ぶ。
大塚久雄の近所に引越し、経済史や歴史学、個別にはヴェーバーについて直接学ぶ。

速読者でもあり和書・洋書とわず一時間以内に読んでしまう。
ボランティアで所属・年齢・専攻を問わない小室ゼミを開講し、経済学を筆頭に、
法社会学、比較宗教学、線型代数学、統計学、抽象代数学、解析学などを幅広く無償で教授していた。
1975年、社会学のアノミー理論を日本社会分析に応用した『危機の構造』で毎日・日本研究賞を受賞。
『ソビエト帝国の崩壊』では、構造機能分析やマックス・ウェーバーの宗教社会学の理論を用いて、システムの機能不全による
旧ソビエト体制崩壊の必然性とその過程を実際の旧ソビエト連邦崩壊の10年以上前に予測した。
以後、大学等の研究、教育機関に定職を得ることなく、在野の研究者として著作を発表し、後進の指導を続け、数学や論理的思考の啓蒙書も刊行している。


105 :名無しさん@社会人:2010/09/28(火) 21:18:43
自分の師匠を、全部踏み倒して、自分の世界を構築したんだな。
さすが天才という存在は、師匠を超えて羽ばたく。

中根千枝なんかは、西尾幹二にすら嘘つきとして紹介されてるw
(西尾幹二『人生の深淵について』 「教養について」 p.201)


106 :名無しさん@社会人:2010/09/28(火) 21:21:36
>>104
栗本慎一郎がどこかで言ってたんだが、栗本のところに「経済人類学」の教えを乞いにきた
こともあったらしい。だが、さすがの栗本も畏れ多くて断ったらしい。

107 :名無しさん@社会人:2010/09/28(火) 22:41:01
>>105
さすがに、西尾よりは中根さんの方が上だろうw

108 :名無しさん@社会人:2010/09/28(火) 23:24:00
追悼記念で、論文をまとめた本出ないかなあ。

109 :名無しさん@社会人:2010/09/28(火) 23:52:02
>>106
それ山口の所へ来た話だろ。
デタラメ書くなよ。


110 :名無しさん@社会人:2010/09/29(水) 01:16:18
>>109
なんだ、知らんのか・・・ 栗本をあまりフォローしてないんだな

111 :名無しさん@社会人:2010/09/29(水) 01:22:35
>>107
どういう内容か、原本にあたってから言ったほうがいいよw 

中根のアホさがよくわかる。

112 :名無しさん@社会人:2010/09/29(水) 03:53:00
>>110
馬鹿は「東京の血は・・・」読み直せ


113 :名無しさん@社会人:2010/09/29(水) 07:51:42
>>111
西尾の方がよりアホって事でしょ

114 :名無しさん@社会人:2010/09/29(水) 09:21:31
昭和天皇と会えるといいね 合掌

115 :名無しさん@社会人:2010/09/29(水) 11:42:31
>>104
凄い人だったんだな。

116 :名無しさん@社会人:2010/09/29(水) 19:50:03
>>113
まあ批判はあっても一流の人と、最初から三流以下の奴とでは比較にならないな。

117 :名無しさん@社会人:2010/09/29(水) 22:45:43
【訃報】評論家の小室直樹さん死去 77歳 著書に「アメリカの逆襲」など
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1285648510/

【訃報】東大法学博士小室直樹氏逝去
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1284116579/

法板はkamome破損以来存在しない模様。

近年になって、歴史関係の新情報も出てきて過去の著作の改定をしてもらいたかった。
日下さんひとりにお願いするのは重いかもしれないが、人がいないのだ。
現役っぽい人でクレスト出版仲間といえるのは、あとは長谷川慶太郎さんかな。

一度、唐津一さんとの対談を読みたかった。


118 :名無しさん@社会人:2010/09/29(水) 22:46:01
「いや、ですから・・・・」が小室先生の口癖だった。

119 :名無しさん@社会人:2010/09/30(木) 15:02:07
今では解雇が自己目的化してるんじゃないの?
解雇すれば株価があがる。または下がらない。
解雇すれば倒産しない。
非正規を解雇すれば正規雇用は守られる・・・。
ああ、それでも正規だけは形だけでも守られるのか。
小室説であっとるわ。

120 :名無しさん@社会人:2010/09/30(木) 17:31:34
昔、戦闘フェチ、今、雇用フェチ
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/4512

(腐朽官僚制官公労組マンセー実質歳入の100%は役人給与、事業は国債で実施してるようなもの)

121 :名無しさん@社会人:2010/09/30(木) 17:34:13
雇用が景気をつくる(笑) 増税が景気をよくする(笑)

122 :名無しさん@社会人:2010/09/30(木) 18:50:12
現在の生保率が昭和35年ごろのピークより高いって
どんだけ〜〜〜〜〜〜〜〜〜、勿論大阪市が全国一だけど!
仕事は沢山有るのに〜〜〜。

123 :名無しさん@社会人:2010/09/30(木) 19:35:45
>>122
いまの賃金水準よりも、生活保護もらってたほうが収入がよいのだからしょうがない。

124 :名無しさん@社会人:2010/09/30(木) 20:23:50
デフレスパイラルは、メディアがつくった幻想神話。

125 :名無しさん@社会人:2010/09/30(木) 20:41:15
>>119
企業は正社員まで解雇しなければ評価されないだろう。

126 :名無しさん@社会人:2010/09/30(木) 21:16:27
>>125
万国の労働者に手厚い過剰なまでの日本の解雇規制制度w

127 :名無しさん@社会人:2010/10/01(金) 00:54:09
日米開戦大東亜戦そっちのけの太平洋戦争で漁夫の利を得たのは、ソ連と中共。真の勝者。

128 :名無しさん@社会人:2010/10/01(金) 01:36:21
中華民国が日本を侵略した所為で、大日本帝國とは共倒れ。馬鹿みたいだよね。

129 :名無しさん@社会人:2010/10/01(金) 02:56:14
竹村健一が一時期小室先生のことを引っ張りまわしていて、自分のラジオの
リハーサルでマイクテストで何かしゃべってくださいといわれたとき、
「ニャーオ」といっていたという。
下宿での独身生活が長かったため、常に猫を生活の友としていたらしい。
さすがの竹村もいろんな人を相手にしてきたが、こんな人は初めてだと本に
書いていた。
ちなみに、写真週刊誌にぬいぐるみを抱いているパジャマ姿の写真も出てい
たことがある。
愛すべき人でした。合掌

130 :名無しさん@社会人:2010/10/01(金) 03:30:50
>>128
>中華民国が日本を侵略

ソースは?

131 :名無しさん@社会人:2010/10/01(金) 03:33:36
P.K.ディック 「高い城の男」

132 :名無しさん@社会人:2010/10/01(金) 16:51:00
三島由紀夫は復活する

by 小室直樹

133 :名無しさん@社会人:2010/10/01(金) 17:00:06
腐朽官僚制をなくさずして日本は変わらない

by 小室直樹

134 :名無しさん@社会人:2010/10/01(金) 19:40:48
仙谷官房長官のナイーブな中国観と小室直樹氏の逝去
2010/09/29 15:14 国を憂い、われとわが身を甘やかすの記
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/1820394/


135 :名無しさん@社会人:2010/10/01(金) 22:14:30
あびる優ってwwwwwwwwwwwwwwwwww

136 :名無しさん@社会人:2010/10/02(土) 00:47:21
《日本人はまだ「土下座外交」の本当の恐ろしさを理解していない。
国際慣行上、みずから謝罪するとは責任を取ることである。
責任を取るとは補償に応じることである。このとき、挙証責任はこっちに
押し付けられてしまうのだから、相手の言いなり以外にどうしようもない。(中略)

国際法上、講和条約またはそれに該当する条約(例、日中共同声明、日韓基本条約など)を
結べば、それ以前のことは一切なかったことになる。もはや賠償の義務はない。
それなのに、日本のほうから謝罪したので、一切が蒸し返されてしまった。
佐藤内閣の日韓基本条約や田中角栄が周恩来に賠償を放棄させた日中共同声明
など、せっかくの努力がみんな無駄になった。》(第一章 謝罪外交は国際法違反)

137 :ここまでいえる日本の学者っていたのか?:2010/10/02(土) 00:51:41
《「歴史観」は個人の内面の問題である。権力がこれに介入することは絶対に許されない。
これ「デモクラシー」の、いやそれよりずっと前の「リベラリズム」の鉄則ではないか。
個人の内面の「歴史観」に、外国の権力者が介入し、これを必ず改めさせる。
これ、日本を属国(植民地)視したことである。いや、属国視しただけではない。
奴隷扱いしたことでもある》(第二章 誰がデモクラシーの敵か)

 《大蔵省銀行局は、アメリカの法律も慣行も知らなかった。
ルールに反して、大蔵省は、大和銀行から不正の報告を受けながら、米当局に六週間も通告を
怠ったのであった。通報を怠ったことに関する榊原英資国際金融局長の説明が、日本の金融機関と
当局の信用を泥土に落とした。榊原局長は通報遅延の理由説明で、何と、「日米の文化の違い」に
言及し、「対米連絡の遅れについては不適切な措置は何もなかった」と述べた。(中略)

この「文化の違い」という説明は、大蔵省(特に国際金融局、銀行局)が、自由市場について
何も知らないことの告白である。自由市場においては、完全情報が前提である。
何の法律もルールもなくても、それは当たり前のことである。それと正反対の解釈をして、通報を
遅延させるとは。これは文化の差ではない。自由市場の何たるかを知らない白痴的無能ぶりが
招来させた結果にほかならない。(中略)

ちなみに、この榊原英資という男、昭和六十年、理財局国庫課長として
「昭和天皇在位60年記念10万円金貨」発行を画策した人物である。
だが翌年に発行された金貨の原価は4万円。販売価格の10万円とは6万円の差があった。
日本経済バブル化第一号の事件を起こした犯人だが、ここに逸早く着目した海外の偽造団は
偽金貨を大量に偽造。結局、大蔵省でも見通しが甘かったということで、改修策を講じることになった。
だが、この大事件を犯した榊原は、国際金融局長に上りつめ、日米交渉の最高実務責任者となっている》
(第六章 ただちに、大蔵省を解体せよ)

138 :名無しさん@社会人:2010/10/02(土) 05:01:59

★小室直樹

京大・ハーバード大などを首席で卒業した天才肌の学者ながら
建前に終始する時代に本音だらけの過激な発言ばかりしていたのが祟って、
一般人から奇人変人扱いされた人。
そういう意味では三島由紀夫にも似ていた。

しかし、言っている内容は、預言的でまともなものが多く
ソ連の崩壊、その後のアメリカの日本敵視政策、などを10年以上前に予測していた。
韓国が「鵜飼いの鵜」ような経済構造であり、このままではいずれ破綻すると唯一断言していたのも小室さんであった。
マスコミはこの説を嘲笑してキチガイ呼ばわりしていたが、韓国はその約20年後、現実に国家破綻しIMFの植民地になった。

稼ごうと思えばいくらでも稼げるのに
学問一筋に没頭し、4畳半の部屋に住み、女が欲しくなったらビニ本で処理
「ビニ本は飯を食わない!(金がかからない)これがあれば女はいらない」と言ったのは有名
ある意味、2ちゃんニートの先駆的な人w

ある人は彼をこう評した。
一歩間違えれば、アドルフ・ヒトラーに
そのままなら、三島由紀夫か吉田松陰に
下手をすると、タダのホームレスに
なったかもしれない男

それが型破りな学者 小室直樹だった。


139 :名無しさん@社会人:2010/10/02(土) 05:05:36
a

140 :名無しさん@社会人:2010/10/02(土) 05:08:31



また後にケ小平が実施した中国の資本主義化政策は30年以上も前に予測していた。

141 :名無しさん@社会人:2010/10/02(土) 05:14:01
小室直樹先生は、
マックス・ウェーバー(Karl Emil Maximilian Weber)の社会学理論のみを使用とは、
副島隆彦の言です。

142 :名無しさん@社会人:2010/10/02(土) 05:31:03

■小室直樹の予言とその後の結果■


★ソ連の崩壊予測 → マスコミからはオカルト扱い
 → 20年後、ソ連が本当に崩壊 ( д )……

★ソ連崩壊後アメリカは日本敵視政策をとると予測
 → 同盟国なのに何言ってんだww マスコミから頭おかしいと言われる →20年後日米経済戦争勃発 (゚Д゚)?

★中国はいずれ行き詰まり、資本主義を取り入れた共産主義に移行するか、そうでなければ、中国は崩壊すると予測
 →共産資本主義? ハハハ馬鹿かよwwと嘲笑された
   → 20年後、ケ小平が改革開放を実施、社会主義市場経済体制に移行した (‘A‘ )

★韓国経済は「鵜飼いの鵜」、このままではいずれ破綻すると予測
 → マスコミがキチガイ扱い →30年後、韓国が本当に国家破綻、IMF統治下に (ノ∀`)アチャー



143 :名無しさん@社会人:2010/10/02(土) 15:22:14
ソビエト帝国の崩壊(カッパの本)をヤフオクに出したら、いくらで売れるかな?


13冊持ってるんだがw


144 :名無しさん@社会人:2010/10/02(土) 16:03:22
>>143
Amazonソビエト帝国の崩壊―瀕死のクマが世界であがく (1980年) (カッパ・ビジネス)

中古品 -      良い¥ 2,000
コレクター商品 - 良い¥ 3,300


145 :高橋俊彦:2010/10/02(土) 17:08:18
小室先生、ありがとうございました。

先生の御著書に運命的に出会ったことが、以後の私を形作っていったのです。

御冥福を御祈り申し上げます。


146 :名無しさん@社会人:2010/10/03(日) 01:17:31
話がどんどん誇張されるな。

京大を首席だって?
いつからこんな作り話がでてきたんだ?
京大理学部で首席とか次席とかはないよ。

ハーバード大首席ってのもホラ話だろう。
フルブライトで腰かけでハーバード大院に留学しただけ。
だいたいPh.Dもとってない。

したがって、京大、ハーバード大首席云々は作り話。

147 :名無しさん@社会人:2010/10/03(日) 03:54:39
この人、中国が経済超大国化することを予想しながら敢えて黙秘していた気がする
ひょっとして華僑?


148 :名無しさん@社会人:2010/10/03(日) 13:07:05
>>146
あなたはオッサンですか?

149 :名無しさん@社会人:2010/10/04(月) 07:37:59
30年前に堂々と検察の滅茶苦茶さを批判してたんだなぁ

150 :名無しさん@社会人:2010/10/04(月) 11:37:50
危機の構造 日本社会崩壊のモデル
第二章 日本型行動原理の系譜
官僚的思考の限界

151 :ここまでいえる日本の学者っていたのか?:2010/10/05(火) 01:04:19
60年代なら米ソ冷戦の真っ最中。
核戦争が現実味を帯びていた時代。
今と全く状況がちがうわな。

152 :名無しさん@社会人:2010/10/05(火) 18:16:29
正直、『数学嫌いな人のための数学 数学原論』(2001年 東洋経済)って、
氏の最上の名著に思えてきた昨今。

153 :名無しさん@社会人:2010/10/05(火) 20:53:11
小室先生は昔ラジオ番組で政治家など著名人の運勢を論じていた。
運勢学の専門家でもあったのか?

154 :名無しさん@社会人:2010/10/06(水) 17:33:29
日本は理屈ではなく空気で動く社会。
日本人は共に働く仲間同士で共同体を作る。
日本に入って来た宗教は全て戒律が無くなってしまい日本教の一部になってしまう。

この小室直樹先生による指摘って凄い事なんだけど誰も語らないね…
合掌。


155 :名無しさん@社会人:2010/10/06(水) 17:46:41
それはよかったね

156 :名無しさん@社会人:2010/10/06(水) 21:22:11
日本教の社会学

157 :名無しさん@社会人:2010/10/06(水) 23:12:56
>>154
そのあたりのことを理解ありげな人に話しかけても、
なぜか話をそらされたり、猛反発が返ってきたり・・・。
このあたりの反応は謎。

158 :名無しさん@社会人:2010/10/06(水) 23:29:26
今週の週刊新潮115頁、「墓標銘」

「天才と奇矯」小室直樹さんをくみとれなかった日本





159 :名無しさん@社会人:2010/10/07(木) 00:06:37
>>154
いちいち誰かに言われなくても、みんなもうわかっている事だと思うがなぁ

160 :名無しさん@社会人:2010/10/07(木) 01:35:28
>>157

同じ事言ってた山本七平が経営者らに人気な「保守反動思想家」で、デビュー作が成り済ましユダヤ人だったからじゃね?
定義も曖昧だし、学術系には無視されるでしょ。

社会科学にマルクス主義の影響が強かった時代は尚更。



161 :名無しさん@社会人:2010/10/07(木) 13:03:33
>>160
その頃は竹村健一も謎のアラブ人でTVに出てたな。
謎の○○人って単なる話題作りなんだろう。

162 :名無しさん@社会人:2010/10/07(木) 13:23:47
>>160
山本七平の『空気の研究』は名著として今でも広く読まれているが。

163 :名無しさん@社会人:2010/10/07(木) 14:05:22
一般にはね。
でも、学術系からは無視されてない?


164 :名無しさん@社会人:2010/10/07(木) 16:54:54
竹村健一といえばマクルーハン

165 :名無しさん@社会人:2010/10/07(木) 18:53:58
ノーベル社会学賞をあげたかったな


166 :名無しさん@社会人:2010/10/07(木) 20:47:11
>>163
丸山眞男あたりが同じことを書けば学術系でも高く評価されただろうな。

167 :名無しさん@社会人:2010/10/08(金) 00:11:25
>>166
東大はすべてを偉大に見せかける。
ただし東大信者以外にはききません。

168 :名無しさん@社会人:2010/10/08(金) 07:11:52
>>166
丸山の言う「無責任の体系」の一種に空気があると思うんだけど

169 :名無しさん@社会人:2010/10/08(金) 16:32:05
『危機の構造 日本社会崩壊のモデル』
第二章 日本型行動原理の系譜

『数学嫌いな人のための数学 数学原論』
最高の役人は最低の政治家である
 〜マクス・ヴェーバーが発見した「解」のない政治の現実


170 :名無しさん@社会人:2010/10/08(金) 18:50:19
1984年に菅孝行という新左翼のマルクス主義者が
「小室直樹の分析は正しいが結論が間違っている。
ブルジョワの本音を言っているに過ぎない」というような評論を書いている。
菅孝行も小室先生の分析の正しさは認めざるを得なかったわけだ。

171 :名無しさん@社会人:2010/10/08(金) 20:29:07
>>170
あなたに合唱

172 :名無しさん@社会人:2010/10/09(土) 20:35:41
http://www.videonews.com/on-demand/491500/001574.php

小室直樹追悼番組

173 :名無しさん@社会人:2010/10/09(土) 21:07:02
マル激で宮台真司と橋爪大三郎が小室直樹の追悼番組やってる

174 :名無しさん@社会人:2010/10/10(日) 02:10:18
有能なる秘書を妻としたそうですが、奥様には全集のようなものを企画していただきたい。


175 :名無しさん@社会人:2010/10/10(日) 02:25:57
奥さんは秘書だったのか

176 :名無しさん@社会人:2010/10/10(日) 03:03:24
マル激で知った。
1ヶ月も出遅れたな。
スレの初めで訃報のソースが副島で妄想だと疑われてるのが笑える。

177 :名無しさん@社会人:2010/10/10(日) 03:32:20
それにしても何でこんなに発表が遅れたんだろうね。


178 :名無しさん@社会人:2010/10/10(日) 03:32:32
小室氏が無くなったのが9月3日だっけ。

179 :名無しさん@社会人:2010/10/10(日) 17:11:07
「数学を除くあらゆる科学は不完全である」
『数学嫌いな人のための数学 数学原論』 p.179

って書いてあるんだが、ゲーデルの不完全性定理とは矛盾しないか?
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=ゲーデル+不完全性定理

180 :名無しさん@社会人:2010/10/10(日) 17:17:34
不完全であることを完全に証明して
しまった意味で完全。


181 :名無しさん@社会人:2010/10/10(日) 18:11:21
ただの屁理屈

182 :名無しさん@社会人:2010/10/10(日) 20:18:46
>>177
小室先生が所属している公的機関の東京工業大学が
怠慢だったからだろう。

183 :名無しさん@社会人:2010/10/10(日) 20:20:45
70過ぎてからはロレツも回らなくて頭もボケてんじゃないかって感じだったな。
若い頃の深酒と不摂生が原因だったのだろう。

184 :名無しさん@社会人:2010/10/10(日) 20:42:12
>>175
秘書だった頃からパートナーだったんじゃないかな。

185 :名無しさん@社会人:2010/10/10(日) 21:31:47
ゲーデルの不完全性定理って、ここ数年の研究で解釈変わってんじゃないか?
専門じゃないから、よく分からないけど。
量子論の不確定性原理も、解釈は色々あるけど、科学者の大半は「道具主義」(使えればいい)という立場なんじゃないの?

専門的にはともかく、欧米社会に「完全な体系構築はムリ」と思わされて衝撃を与えたのは事実だろうね。

誰か解説お願いします。


186 :名無しさん@社会人:2010/10/10(日) 22:30:03
新潮の記事は一行かと思えば一頁も割いてるね。


187 :名無しさん@社会人:2010/10/10(日) 22:50:00
>>179
文脈をちゃんと読めばいいのに。
それって科学の法則は数学の定理みたいに公理から演繹されたものではないって
言ってるだけだよ。

数学の世界では人間は神になれる(自由に公理系を設計できる)けど、
現実世界では神は世界の外側にいるってこと。

何だよゲーデルって。

188 :名無しさん@社会人:2010/10/10(日) 23:21:58
新潮によると東工大に就職するも1年で病気で倒れたみたいだな。
「栗林大将の教訓」が最後の著作になったようだ。
あの当時はアメリカの大学図書館に行ったり精力的に活動してるみたいだった。
初版で「平成天皇」なんて記述したりボケたところもあったけど。
今年も「信長」の改訂版を出したりしてまだ大丈夫かと思ってたけど、病床からやってたのか。

189 :名無しさん@社会人:2010/10/11(月) 00:08:04
>>187
「数学を除くあらゆる科学は不完全である」
 ↓
「科学のなかで唯一数学だけが完全である」


「完全な帰納法は数学だけが持つ」(p.195)


「完全」を装うために、「必要条件と十分条件」を割り込ませてる。(p.211)


結局は、数学もまた、

『「正しいかもしれない」ことを「正しいこと」にすりかえる帰納法によって発達してきた科学』(p.182)

のひとつにすぎないということ。


190 :名無しさん@社会人:2010/10/11(月) 00:12:54
自然数世界に対して、Oを含んだ整数世界によって構築された概念をあてはめることこそが、偽りの根源。
だからといって「偽り」を否定するものではないが。言語とはそもそもが「装うこと」(装飾)そのものでもあるし。

191 :名無しさん@社会人:2010/10/11(月) 00:16:04
「科学的に正しい」という言い方はトートロジーであるという指摘もしていたな。

192 :名無しさん@社会人:2010/10/11(月) 00:38:06
お前らほんとに文系アタマだな(w
そういう奴が読んでちょっと頭が良く
なったみたいに錯覚させるのが小室は
うまかったんだろうなあ

193 :名無しさん@社会人:2010/10/11(月) 00:50:13
じゃあ、不完全性定理について解説してみて。

194 :名無しさん@社会人:2010/10/11(月) 00:53:13
>>189
数学の定理に不完全帰納法に依拠してるものなんてないってw
何を言ってんの

195 :名無しさん@社会人:2010/10/11(月) 00:56:36
それで?

196 :名無しさん@社会人:2010/10/11(月) 00:58:32
>>181
>ただの屁理屈

ただの屁理屈なのかどうかも、よくわかんないなぁ。
どうやって証明しよう。悩む。

197 :名無しさん@社会人:2010/10/11(月) 00:59:13
>>193
数学の限られた分野でのみ通用する定理をあまり有り難く考えない方がいいよ。
俺も詳しくは知らんが簡単に言えば、整数に関する定理を整数という枠の中のみでは証明できないような定理が存在する、ということ。
無理数や複素数を導入しないと証明できない整数に関する定理が存在するということ。
それが「不完全」だということ。
学問それ自体の優劣や不完全さとは何の関係もない。

198 :名無しさん@社会人:2010/10/11(月) 01:05:09

>『数学嫌いな人のための数学 数学原論』

上の書き込みをちょっとみるだけでも
この手の本をいくら読んだ所で本質的な
数学の理解にさっぱり繋がらなことが
よくわかるね。



199 :名無しさん@社会人:2010/10/11(月) 01:22:24
>>197

別に有り難がってないけど(苦笑)
ポストモダン流行りの時に柄谷行人はじめ散々レトリックに使われ、その後のソーカル事件の経緯も知ってるから。



200 :名無しさん@社会人:2010/10/11(月) 02:03:50
>>198
本質的な数学の理解(笑)


201 :名無しさん@社会人:2010/10/11(月) 06:14:09
俺は「天皇恐るべし」が一番の名著だと思ってる。

202 :名無しさん@社会人:2010/10/11(月) 06:19:23
>>201
それ読んだことないけど「天皇の原理」とはかなり内容は違うの?

203 :名無しさん@社会人:2010/10/11(月) 09:00:39
>>198
この本は数学に苦手意識のある人に、少しは数学の考えや表記になじんでもらうためのものじゃないの。
だから部分的でもいいんだよ。入門編なんてそんなもの。

204 :名無しさん@社会人:2010/10/11(月) 09:13:06
そういう甘えた態度だからいつまで経って
もダメなんだ。


205 :名無しさん@社会人:2010/10/11(月) 10:55:34
小室の訃報で久しぶりに社会学板にきたけど、ここはいまだに「宮台板」なんだな。
10年前から全然変わってない。

206 :名無しさん@社会人:2010/10/11(月) 11:27:01
↑またコイツコピペしてます。
もう無視しよう。
バカの相手はアホらしい。
以上


207 :名無しさん@社会人:2010/10/11(月) 12:19:45
宮台真司こそ現代の預言者、救世主、神

208 :名無しさん@社会人:2010/10/11(月) 16:13:17
ブルセラ教祖

209 :名無しさん@社会人:2010/10/11(月) 17:28:39
伝説の小室ゼミの出身者の代表って、橋爪・宮台・副島以外しかいないの?

哀し過ぎる。
他にもいるはずだよね?



210 :名無しさん@社会人:2010/10/11(月) 19:05:00
小室の業績は宮台真司を世に送り出したこと

211 :名無しさん@社会人:2010/10/11(月) 19:27:42
は?w

212 :名無しさん@社会人:2010/10/11(月) 19:50:19
>>210
別もんだと思う。

213 :名無しさん@社会人:2010/10/12(火) 00:27:27
宮台がコミュニケーション弱者を煽るようなことを書いてたのって90年代までだから、
最大限若く見積もって当時10代後半としても(それより若ければ煽られる理由もなかろう)
現在アラサーなはずだけど、その年齢でお門違いの怨念を10年も引きずって
2chくんだりでクダ巻いて復讐してるつもりになってるとしたらそうとう痛々しい奴ではあるな。

何より煽られるってことは痛いところ付かれてる訳で、痛いところ付かれてるってことは
正しいって暗黙的に認めてるってことに他ならないんだが、そんなことに10年も気がつかないんだから
相当なアーパーでもある。

214 :名無しさん@社会人:2010/10/12(火) 00:30:49
などと意味不明なことを述べており、

215 :名無しさん@社会人:2010/10/12(火) 01:05:32
宮台から小室に入った人も多いよ。

216 :名無しさん@社会人:2010/10/12(火) 01:44:55
お門違いって、10代の自殺者も出ているんだが。
宮台はショックを受けたようで、それがスタンス替えの一因にもなったようだ。



217 :名無しさん@社会人:2010/10/12(火) 01:47:46
宮台がたまに話題にするアル中の先生は小室さんかねえ。

218 :名無しさん@社会人:2010/10/12(火) 02:16:58
粒焼け三屋台
http://twitter.com/#!/miyadai

219 :名無しさん@社会人:2010/10/12(火) 09:33:37
宮台って言ってる事とやってる事が全く違う馬鹿だろ。
学者ですら無いよね。

220 :名無しさん@社会人:2010/10/12(火) 09:36:07
小室は宮台のことを「日本最高の社会学者、いや唯一の社会学者」っていってたぞw

221 :名無しさん@社会人:2010/10/12(火) 16:36:52
いつ、どこで?

小室氏は困窮(研究費稼ぎ)のためか、幸福の科学にまで接近されていたからなあ…。
彼の仏教観からは「仏陀の生まれ変わり」なんてありえないはずだろw

ホクホクナベショウの○一協○や○福の科学との癒着と違って、痛々しかった。



222 :名無しさん@社会人:2010/10/12(火) 17:17:10
耄碌しながらだけど言ってたには言ってた。

223 :名無しさん@社会人:2010/10/12(火) 17:39:19
商売上のリップサービス

224 :名無しさん@社会人:2010/10/12(火) 18:05:47
「週間プレイボーイ」
1997年4月1日号
宮台真司の特集

小室直樹曰く、
「熱心で才能のある子だった」
「分析の腕は百錬、技は入神!!この人こそ日本最高の社会学者である。
いや。唯ひとりの社会学者である。」


225 :名無しさん@社会人:2010/10/12(火) 20:18:49
西部さんみたいに酔っぱらってたんじゃないのか?

226 :名無しさん@社会人:2010/10/12(火) 20:42:02
そういう景気のいい発言は眉唾で聞き流しておきたい
田中角栄擁護の際に論敵の発言を取り上げて「この論理、穴だらけ!」とタンカを切っておきながら、
論理の穴は2つしかなかったこともあるし……

227 :名無しさん@社会人:2010/10/13(水) 00:08:16
在野でアカデミックな正統から認められて
いないというと、恵まれてない自分と
重ね合わせるせいか、過剰にあがめる奴
っているよな。

228 :名無しさん@社会人:2010/10/13(水) 00:15:47
認められて嬉しいの?

229 :名無しさん@社会人:2010/10/13(水) 04:09:10
>>215
>宮台から小室に入った人も多いよ。

自分がまさにそうです。
宮台は小室を当たり前の前提と思っていて、小室的なものをちゃんと説明しない。
小室の焼き直しになるから、な〜んか独自の変な言葉を混ぜちゃう。

宮台は小室コンプレックスだと思う。やりたいことは一緒なのに。

230 :名無しさん@社会人:2010/10/13(水) 04:10:59
ところで教授は、どんな酒がお好きだったのだろうかな。
行き付けのお店などはあったのだろうかな。

氏のプライベートの部分をもっと知りたかった。

231 :名無しさん@社会人:2010/10/13(水) 08:26:21
これ、小室さんのことらしい。
http://fusenmei.cocolog-nifty.com/top/2007/12/post_f34b.html

232 :名無しさん@社会人:2010/10/13(水) 15:22:23
小室△

233 :名無しさん@社会人:2010/10/13(水) 16:24:06
>>231
>これ、小室さんのことらしい。

20年くらい前の状況か。
想像を絶していて、なんだかよくわからない。
もはやバリバリに何かに取り組む必要がなかったのかな。
ウィスキー&ウォッカとは、強い酒がお好みだったようで。
できれば、銘柄も知りたいと思った。


234 :名無しさん@社会人:2010/10/13(水) 17:32:40
元祖ひきこもり&ニートだな

235 :名無しさん@社会人:2010/10/13(水) 20:09:44
>>216
自殺した彼は掲示板を荒らすようなタイプ(コミュニケーション弱者)じゃないw
そもそも(お門違いの)怨念を抱えたゆえの抗議の自殺じゃねえし。

この板を何年も荒らしてるようなお馬鹿と同一視するのは失礼。

236 :名無しさん@社会人:2010/10/13(水) 20:47:13
俺は別に宮台に怨念など持っていないが、


「援助交際、超OK!
彼女達こそが時代のリアルな証言者たちです!
学歴や肩書きに価値を求めるのは古臭い!」
  
と散々言いながら

自分は大学辞めるわけでもなく、速水と別れて良家の箱入娘と結婚してんだから、シラケられても仕方ないんじゃね?

「リベラリスト」からの急な転向もイマイチ分かりにくいし。



237 :名無しさん@社会人:2010/10/13(水) 21:16:50
小室先生は「田中角栄の後継者は田中角栄しかいない。
ニューリーダーなんてハナタレ小僧。」とか言ったり書いたりしていたけど
「人間には寿命があるんだけどな」と子供だった俺は思ってた。

238 :名無しさん@社会人:2010/10/13(水) 21:37:57
>>236
>「リベラリスト」からの急な転向もイマイチ分かりにくいし。

リベラルで生きられない不器用な人を実際に目にしたからじゃない。

239 :名無しさん@社会人:2010/10/13(水) 21:46:20
>>236
小室さんも「偏差値教育を批判しているくせに
自分は学歴をひけらかしている」とからまれたな。

240 :名無しさん@社会人:2010/10/13(水) 22:14:33
http://fusenmei.cocolog-nifty.com/top/cat1880932/index.html

241 :名無しさん@社会人:2010/10/13(水) 23:02:19
間違えた。こっちね。奥さんのことが書かれてる。
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/65192/62112/60313783

242 :名無しさん@社会人:2010/10/14(木) 01:40:03

■小室直樹の予言とその後の結果■


★ソ連の崩壊予測 → マスコミからはオカルト扱い
 → 20年後、ソ連が本当に崩壊 ( д )……

★ソ連崩壊後アメリカは日本敵視政策をとると予測
 → 同盟国なのに何言ってんだww マスコミから頭おかしいと言われる →20年後日米経済戦争勃発 (゚Д゚)?

★中国はいずれ行き詰まり、資本主義を取り入れた共産主義に移行するか、そうでなければ、中国は崩壊すると予測
 →共産資本主義? ハハハ馬鹿かよwwと嘲笑された
   → 20年後、ケ小平が改革開放を実施、社会主義市場経済体制に移行した (‘A‘ )

★韓国経済は「鵜飼いの鵜」、このままではいずれ破綻すると予測
 → マスコミがキチガイ扱い →30年後、韓国が本当に国家破綻、IMF統治下に (ノ∀`)アチャー




243 :名無しさん@社会人:2010/10/14(木) 12:21:48
http://www.papy.co.jp/act/static/dl/topics/marugeki.htm
http://www.papy.co.jp/act/books/1-106880/
http://www.papy.co.jp/act/static/best/020.htm

http://www.tbsradio.jp/category/news/
http://www.tbsradio.jp/ac/

244 :名無しさん@社会人:2010/10/14(木) 16:54:47
>>241
それは残念なエピソードだな。
裏本があれば女はいらない、裏本は飯を食わないなど、男前の発言をしてたのに、ガッカリだよ。
人間らしいエピソードかもしれないけど、残念。
奥さんは小室に代わって小室の説を吹聴するでしゃばりだと聞いたことはあったが…
やっぱりえげつないキャラだったのか。


245 :名無しさん@社会人:2010/10/14(木) 19:34:19
>故人の遺志で、同窓同学の友人故吉田民人教授と同じく、
>近親者のみの家族葬にて、9月9日に執り行いました。

小室と吉田民人は、70年代の機能主義論以降の付き合いってあったんだろうか。
wikipediaなど各種文書を読むと、社会学を教えたのは富永ということになっているが、
どちらと言うと、当時やっていたことは吉田の論調に近かったんだよなぁ。

246 :名無しさん@社会人:2010/10/14(木) 20:51:15
>>242
君って年数のカウントもできないのかw
20年後とか30年後とかどんな計算してるんだよ

247 :名無しさん@社会人:2010/10/14(木) 22:32:19
吉田民人はエロカワイイ

248 :名無しさん@社会人:2010/10/14(木) 23:35:47
>>244
それが男前な発言だとは思わないけど、独身時代より更に扱いにくくなってしまったのは残念だ。

249 :名無しさん@社会人:2010/10/14(木) 23:37:50
小室「本当に学問の好きな学者は、酒が入ると学問の話しかしなくなるが、そうでないやつは、人事の不満などをぐだぐだ言いだすからなあー。」

250 :名無しさん@社会人:2010/10/14(木) 23:39:23
"酒が入ると学問の話しかしなくなるのが、まさに小室さんなのである。
飲むほどに酔うほどに議論は精緻になり、かつ熟し、とどまるところを知らず、延々十八時間ぐらいになり、論じ合うほどに頭は冴えて来るのだが、こちらは体がもたない。" 山本七平

251 :名無しさん@社会人:2010/10/15(金) 00:04:05
まあ本当は酔っ払いの繰り言だったんだ
ろうな。

252 :名無しさん@社会人:2010/10/15(金) 01:08:29
>>250
いや、そんなタイプの学者ならいくらでもいるよ。

253 :名無しさん@社会人:2010/10/15(金) 01:28:23
”横山やすし”との対談での喧嘩
週刊宝石(昭和59年8月3日号)
http://d.hatena.ne.jp/Jodorowsky/20070404/1175694602

既出すぎるだろうけど、小室先生がこの時代「本職はルンペン」と言っていたのは、
納得すると同時に、どうしてこうなったってガックリ感がありました。
小室先生がちゃんと認められていたら、世の中変わっていたかもしれないのに。


254 :名無しさん@社会人:2010/10/15(金) 03:55:59
時代がようやく小室さんに追い付いてきたか。
今はホームレスやニートでも普通の人間として認知されてる。
オカズだってネット環境があれば無限に無修正エロが手に入る。
高齢の独身者も当たり前になった。
今30代くらいだったらネットで信者をたくさん持つカリスマになってたはずだ。

255 :名無しさん@社会人:2010/10/15(金) 09:01:55
宮台ごときに騙される奴が後をたたない現状
時代は小室に全然追いついてなんかいない

256 :名無しさん@社会人:2010/10/15(金) 15:58:04
>>241
それ書いたのカッパブックの編集さんだろうな。

257 :名無しさん@社会人:2010/10/15(金) 16:01:08
>>202
明治維新が成功した理由を説明しています。
近代社会に必要な物、つまりキリスト教の代替品として天皇が機能した事。

258 :名無しさん@社会人:2010/10/15(金) 16:18:53
なんか岸田秀のぱくりっぽいな


259 :名無しさん@社会人:2010/10/15(金) 19:40:29
岸田秀が後だろ。
少なくとも評論家デビューは。



260 :名無しさん@社会人:2010/10/15(金) 19:47:10
>>256
>それ書いたのカッパブックの編集さんだろうな。

なんかそれっぽいね。

261 :名無しさん@社会人:2010/10/15(金) 23:35:57
日本人のための宗教原論
http://www7a.biglobe.ne.jp/~monadon/books061.htm

262 :名無しさん@社会人:2010/10/16(土) 00:42:41
酒飲みになったのが良くなかったなぁ。

263 :名無しさん@社会人:2010/10/16(土) 00:46:42
小室は10年遅く生まれていたら大学の専任教員になれたな。

264 :名無しさん@社会人:2010/10/16(土) 03:24:11
やすしとの口論とか小沢遼子を蹴飛ばした
話は知ってたけど奥さんがそんな人物で
あったのは興味深かった。
もっと知りたいなあ。光文社ももう危ない
ので、人物や資料が四散するまえにいろ
いろインタビューとかすると面白ろそうだ
が。晩年はちゃんとした家に住んでたのかな。
やすしの口論も、何が地雷かわからないけ
ど、いったんこじれるともうダメみたい
だね。意外と権威主義らしくて、偉い先生
と聞いていたのにルンペンなんて言われた
のにも軽蔑する気になったんだろう。
相手の外見より中身が大切、みたいな思考
はもともとやすしにはなかったんだろうな

そのやすしも山藤章二に揶揄された風の会
あたりでおかしくなって行きある種陰惨
な終わり方をしたりとこの辺り興味本意
に語るにはちょっと重い。

小室本とか対談集は結構実家に残ってる
ので、興味あれば時間が掛かるけど面白
そうなのかきますよ。

おっさん多いよね、このスレ。
逆に宮台とか副島あたりのは詳しくない
のだ。
酒のんでの乱文失礼。



265 :名無しさん@社会人:2010/10/16(土) 04:51:49
小沢遼子を足蹴にしたといっても、暴れた時にちょっと当たっただけなんだね。
そんなんでテレビに出れなくなっちゃったのか。
てっきり蝶野のケンカキックみたいなのだと思ってたよ。

266 :名無しさん@社会人:2010/10/16(土) 05:00:53

生放送でビデオデッキ普及前っぽいし、さすがに録画してる人はいないだろうな。
テレビ局に映像保存されてるのかなあ?

youtubeにも上がってないね。



267 :名無しさん@社会人:2010/10/16(土) 05:09:17
副島はアポロだけ押さえておけばOK

268 :名無しさん@社会人:2010/10/16(土) 10:57:01
>>262
昔の旧制高校の教授にはよくあること。w

269 :名無しさん@社会人:2010/10/16(土) 12:56:49
>>244
死ぬ前にネットで無修正動画見たのかな

270 :名無しさん@社会人:2010/10/16(土) 16:03:32
小室さんがお世話になった80年代ころの裏本もネットにいっぱい上がってるから懐かしくて見てたんじゃないかな。

271 :名無しさん@社会人:2010/10/16(土) 16:24:37
触覚通信が発達してバーチャルセックスが普及するまで死んで欲しくなかったな

272 :名無しさん@社会人:2010/10/16(土) 17:23:16
”横山やすし”に興味を覚えて、Wikiペディアで調べてみたが、
酒と暴力で失敗ばかり。謹慎中に”西川のりお”が政治家になり
もう芸人として後戻り出来無くってしまったっぽい。
理想は高い人だったようだ。小室氏のように若い頃にがむしゃらに努力した人のようだ。
理想と社会的な評価がつながらない点では小室さんと同じだったと思う。

273 :名無しさん@社会人:2010/10/16(土) 17:38:07
西川のりおw。きよしだろ。
わざわざwikiでしらべて何で間違える?
やすしは成功者だよな。「破滅型」というおまけがついただけで。

それはともかく、なおきは広告塔として使われた人だから虚像の部分があるよ。


274 :名無しさん@社会人:2010/10/16(土) 17:40:03
西川のりおは誰も見てないBSのチャンネルで政治家よんで対談してた

275 :名無しさん@社会人:2010/10/16(土) 20:23:04
やっさんをWikiで調べないとわからない人がいるのが衝撃だな。
俺は関西の人間だけど、もしかしてやっさんは全国区じゃないのか。
それとも、まだ20歳くらいの若い人か?
そういう俺もやっさんが遊郭出身なのはこのスレのリンクで初めて知ったが。

276 :名無しさん@社会人:2010/10/16(土) 21:33:24
やっさんは全国区だよ。
やっさん・きよさんは日本芸能史に残る漫才師だ。
小室さんとやっさんはハチャメチャなところは似ていたな。

277 :名無しさん@社会人:2010/10/16(土) 21:57:52
>>272
>理想と社会的な評価がつながらない点では小室さんと同じだったと思う。

横山やすしほど高く評価されている芸人はそうはいないぞ。
小室先生は「仕事が雑だ」というマイナス評価がある。

278 :名無しさん@社会人:2010/10/17(日) 01:06:22
小室は変人さがマイナスになったが、やっさんは変人さが芸人としてはプラスにもマイナスにもなった。
でも、漫才は意外なほど緻密に練られたものであのハチャメチャキャラも演じていたという説が有力。
小室とやっさんの共通点は酒を飲んで荒れることくらいだけだろう。

279 :名無しさん@社会人:2010/10/17(日) 10:14:07
おそらくやっているのは一人だろうけど
いい加減やっさんスレに行ってくれないか?

280 :名無しさん@社会人:2010/10/17(日) 12:34:46
>>265
小沢遼子を足蹴にしたからではなくて「検事を殺すべきだ」みたいなことを
言ったからテレビから干された。

281 :名無しさん@社会人:2010/10/17(日) 18:14:09
やっさんが小室さんに抱いた怒りは、援助交際OKと言っていた宮台に多くの者が抱いた怒りと同じもののようだな。

282 :名無しさん@社会人:2010/10/18(月) 00:38:03
やすしとは最初から波長が合ってない感じ
が文字に起こした会話からも伺えて笑える

確かにテレビで見る小室も、頭のてっぺん
から出しているような甲高い声で、通りも
悪い貫禄の無い喋り方だった。


283 :名無しさん@社会人:2010/10/18(月) 00:58:47
年がいってモウロクしてからあんな声かと思ったら、若い頃からあんな声だったようだ。
頭蓋骨に穴でも開いてたんじゃないか。

284 :名無しさん@社会人:2010/10/18(月) 17:39:22
トレパネーションは極めて危険な行為です。 絶対に真似をしないでください。

285 :名無しさん@社会人:2010/10/18(月) 21:47:09
>>281
いい加減成仏しろよ。
まだそんなこと言ってるのか。
怒りてアホかw

286 :ボギー愛子:2010/10/19(火) 00:24:43
成仏しなっせ!!

287 :名無しさん@社会人:2010/10/19(火) 11:13:22
>>283
会話する相手がいない君に言われたくない

288 :名無しさん@社会人:2010/10/19(火) 14:29:46
>>285
>>286
そうやってだれかれ問わず日本人だと思って話す(成仏せよ)のは、日本人が持ついちばん危険なセンスだな。


289 :名無しさん@社会人:2010/10/19(火) 14:49:55
>>288
ですね〜。前提条件がすべて同じなわけがないのに。空気だけで判断する。
戒めたいです。小室氏。

290 :名無しさん@社会人:2010/10/19(火) 19:56:27
>>288
顔真っ赤ですよ(笑)


291 :名無しさん@社会人:2010/10/19(火) 21:15:34
小室さんは戸塚ヨットスクールの応援もやっていたな。

292 :名無しさん@社会人:2010/10/19(火) 21:24:45
理念や理想だけではどうにもならない。
大衆はバカなのだから、ポピュラリズムを計算に入れて、
望む結果を出すにはどうするか考えなければいけない。

表現と表出の違い。

酒のんで蹴り入れても、発言者の気が済むだけでなんにもならない。

293 :名無しさん@社会人:2010/10/19(火) 22:19:50
ポピュリズムもまともに言えない奴に言われたくないって話だな。

294 :名無しさん@社会人:2010/10/19(火) 22:32:02
小室の「検事殺せ」発言や小沢遼子を蹴ったことには
田中角栄擁護の人々からも批判があった。
「公の場ではそういったことは慎むべきだ」と。

295 :名無しさん@社会人:2010/10/19(火) 23:18:44
別にどんなテーマでも普通そうだろ。
テレビじゃなくたって、討論相手を
いきなり蹴るなんて単なる人格破綻者だ。

296 :名無しさん@社会人:2010/10/19(火) 23:46:10
小沢遼子を蹴ったってのはガセだぞw

ガセネタにキレイに騙されるなよw

297 :名無しさん@社会人:2010/10/20(水) 00:07:22
ようつべに決定的瞬間の動画あるじゃん。
嘘つくなよ。

298 :名無しさん@社会人:2010/10/20(水) 08:01:18
空気の話は散々したけど日本社会が空気で暴走した時の止め方、
水の差し方の研究をしなかったのは残念至極である。


299 :名無しさん@社会人:2010/10/20(水) 11:35:54
暴走したらもう止めようがない、手遅れなんだよ。
処方箋は、悪い方向に暴走させず、いい方向に暴走させることしかない。

300 :名無しさん@社会人:2010/10/20(水) 19:32:12
宮台一族朗党根絶祈願d=(^o^)=b

301 :名無しさん@社会人:2010/10/20(水) 19:43:41
>>299
それは机上の空論な

ま、『日本人はなぜ戦争をしたか―昭和16年夏の敗戦』でも読んで溜飲下げてろ

302 :名無しさん@社会人:2010/10/20(水) 20:47:03
>>301
おまえ「溜飲下げる」の意味わかってるか?
「ポピュラリズム」もおまえだろ。

303 :名無しさん@社会人:2010/10/20(水) 23:04:03
そもそも、暴走を止めるのはこれだ、
みたいな書き込みに「机上の空論」みた
いな反論なら分かるが、301って
微妙に言語感覚おかしいんだよな。
オツムが弱い可哀想な人なんだろう。


304 :名無しさん@社会人:2010/10/21(木) 00:36:08
具体的にこの人の全集が出るとしたら(出版社の垣根は抜きで考えて)
構成どんな感じが良いのだろうか?

甲案
@学術論文
A光文社シリーズ(●●の崩壊etc.)
B●●原論シリーズ
C雑誌寄稿文・講演集
D対談集
E小室セミナー

乙案
@日本編
Aアメリカ編
Bソ連・ロシア編
C中国編
D韓国・朝鮮編
Eアラブ・ユダヤ編
Fヨーロッパ編

丙案
@国家論
A宗教論
B法律論
C政治論
D経済論
E社会構造論・社会学
F数理・論理
G教育論

305 :名無しさん@社会人:2010/10/21(木) 01:40:56
だれでも知ったかできるようになり夜郎自大増長できる小室直樹教であった。

306 :名無しさん@社会人:2010/10/21(木) 03:42:04
>>304

甲案が無難かな。

307 :名無しさん@社会人:2010/10/21(木) 10:26:07
>>304
pdfで無償配布でいいよ。



308 :名無しさん@社会人:2010/10/21(木) 23:06:55
佐藤優との対談本とか読みたかったな。

309 :名無しさん@社会人:2010/10/21(木) 23:19:08
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1287666352/
10 名前: ぼっさん(埼玉県)[sage] 投稿日:2010/10/21(木) 22:13:03.47 ID:YPeKvEeP0
栗本慎一郎と激論して、後番組のニュース23で筑紫哲也に「久しぶりに気骨のあるジャーナリストが現れました」
とか言われた人だね。
大したジャーナリストになったもんだ。

310 :名無しさん@社会人:2010/10/22(金) 12:08:40
小室先生は偉大な方でした。ありがとうございました。合掌

311 :名無しさん@社会人:2010/10/22(金) 20:35:26
>>309
小室直樹はジャーナリストもやってたのか?

312 :名無しさん@社会人:2010/10/25(月) 16:36:46

小沢遼子を蹴ったっていう
ガセネタの動画はどこ?


313 :名無しさん@社会人:2010/10/25(月) 23:42:14
長渕キック

314 :名無しさん@社会人:2010/10/26(火) 03:19:59
『論理の方法』は見事だと思う。

315 :名無しさん@社会人:2010/10/26(火) 21:24:25
>>312
それはガセネタじゃないよw

316 :名無しさん@社会人:2010/10/27(水) 15:22:52
test

317 :名無しさん@社会人:2010/10/29(金) 19:57:20
「田中を裁く検事が憎い。俺が護民官だったら検事を殺してやる。」

318 :名無しさん@社会人:2010/10/29(金) 20:00:19
権力にすでに自明性が失われていることを教えてくれた人であった。
支持されるべき根拠がないのに、なんとなく廻っている。この状態はアノミーだと70年代くらいから言っていたんだよね。

319 :名無しさん@社会人:2010/10/29(金) 21:13:34
>>317

たとえば、堀田力に幼女強制わいせつの疑いがあるとする。
証言者がいて、その証言者には免責特権が与えられて、被告たる
堀田側に反対尋問の手続きは認めない。
それで、証言者の証言を証拠採用するとき、公正な裁判なのか?
法手続きに瑕疵があれば、無罪というのは当然の法論理。

ってスレが違うかw。

320 :名無しさん@社会人:2010/10/29(金) 21:29:21
がんがってるじゃんw
http://www.snsi.jp/tops
http://www.snsi.jp/tops/daini
http://www.snsi.jp/tops/boyakimokuji

321 :名無しさん@社会人:2010/10/29(金) 22:48:40
>>319
いい例えだね。
あなたの言われるとおりだよ。

322 :名無しさん@社会人:2010/10/30(土) 19:03:15
奥の方

323 :名無しさん@社会人:2010/11/02(火) 20:15:53
ハスキーな甲高い声で叫んでいた小室先生。

324 :名無しさん@社会人:2010/11/02(火) 21:42:45
経済学のエッセンス 日本経済破局の論理
2004年1月20日第1刷発行

文庫版まえがき 平成15年12月

序章 文庫のための「平成大不況のエッセンス」
 資本主義から統制経済へ
 平成大不況は戦時体制の矛盾の現れ

325 :名無しさん@社会人:2010/11/04(木) 07:11:06
この人の著作で良かった作品を選ぶとしたら
何があがりますか?


326 :名無しさん@社会人:2010/11/04(木) 17:53:32
体をはってた池袋風俗レポートかな。

327 :名無しさん@社会人:2010/11/04(木) 20:44:46
ソープランド嬢と座談した本もあった。

328 :名無しさん@社会人:2010/11/04(木) 21:42:32
>>325
「天皇恐るべし」
名著です。

329 :名無しさん@社会人:2010/11/04(木) 22:40:51
立川談志が著作を江戸前口調で朗読したオーディオブックを出してくれ!!!!!!!!!!!!!!!!(かなり本気で要望。ぜったいハマル!)

もしくは、日本国憲法入門を、北斗の拳のスタッフと声優でアニメにしてくれ!!!!!!!!!!!!!!!!

330 :名無しさん@社会人:2010/11/05(金) 14:07:53
>>329
立川談志は病気でかなり声帯を痛めているから無理。

331 :名無しさん@社会人:2010/11/05(金) 23:58:01
【尖閣ビデオ】中国漁船衝突、オリジナル映像がYouTubeに流出★58
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1288966949/

76 :名無しさん@十一周年:2010/11/05(金) 23:23:49 ID:9Eva/lVM0
2010/11/05(金) 報道ステーションにて

堀田力のコメント

「このビデオを見ても公開しても中国に非があるとまでは言えない」

「中国にも言い分もあるし、このビデオでは証明にはならない」

「中国と仲良くしていかなければいけないのだから、この件は忘れてしまうと言うやり方もある」


堀田力(ほった つとむ)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A0%80%E7%94%B0%E5%8A%9B

・2008年2月1日放送番組に出演中に、中国製の有毒物質が混入された餃子によって
被害者が出た『中国製餃子中毒事件』のことに対して、
「安かろう悪かろうは仕方ない」「安いのだから、安全性のリスクは受けるべき」「安全対策費用を中国に払うべき」などと
生放送で発言して物議をかもした。


332 :名無しさん@社会人:2010/11/06(土) 01:15:04
堀田力は宮崎哲弥に日本ではこの程度の憲法理解で
検察が勤まると嘆かれたくらいだめなやつだから


333 :名無しさん@社会人:2010/11/06(土) 02:44:44
実際の法律の条文はおろか法哲学すらまともに知らないで論じる社会学者の言いそうなことだ。
法律の本質を理念型だけで語れるものじゃない。

334 :名無しさん@地底人:2010/11/06(土) 05:33:00
氏に捧ぐバラード


@YouTube



@YouTube



335 :名無しさん@社会人:2010/11/06(土) 11:52:51
>>329-330

談志師匠の現状はネットで確認できる。
MXTV見られるなら明日再放送あるよ。
10月30日分は見られる。
11月6日分は来週になると見られるよ。
http://www.mxtv.co.jp/nishibe/archive.php

336 :名無しさん@社会人:2010/11/08(月) 00:40:41
>>332
さすがにそれは宮崎が思い上がってんじゃねえの?


337 :名無しさん@社会人:2010/11/08(月) 23:30:08
宮崎は大学で法学も一応学んではいるが。

338 :名無しさん@社会人:2010/11/11(木) 00:38:25
囓ってるレベルだろ。
昭和30年代に司法試験を通ってる堀田と比べて話にならん。

339 :名無しさん@社会人:2010/11/11(木) 09:20:46
角栄無罪って心情的なもので法理論的に間違っているとか本気にするなよ(w
バカだなあ

340 :名無しさん@社会人:2010/11/11(木) 10:45:06
法理ったって、それを理解している人間がいないとなぁ

341 :名無しさん@社会人:2010/11/11(木) 13:32:20
脱税の達人である角栄は、普通の手段では止められないし、捕まらなかった。
まあ、こんな奴が居たから消費税なんてものまで導入することになる。
(導入したのは角栄の子分の振りをしながら、佐藤栄作の仇を討った竹下登、って見方も出来る)

342 :名無しさん@社会人:2010/11/11(木) 17:54:11
>>338
あなたは権威や肩書に弱い人だね。

343 :名無しさん@社会人:2010/11/11(木) 22:43:35
権威や肩書に縁の無い負け犬がすがるには丁度いい御本尊サマだったんだろうな。
小室って。

344 :名無しさん@社会人:2010/11/12(金) 11:42:43
実力さえあれば、権威や肩書にすがる必要性などない。

345 :名無しさん@社会人:2010/11/13(土) 15:16:51
>>344
日本は肩書き社会だからね。
肩書き+実力の両方がそろっていなくちゃ有名にはなれないよ。

346 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆cWvjrxBVRg :2010/11/13(土) 23:45:49
>>18
でないよねえ
まあこの手のタイプは突然ひょっこり出てくるもんだから、
、、
ところで、この人の思想なり主張なりが一通り網羅されている本てありますか?

347 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆cWvjrxBVRg :2010/11/13(土) 23:52:15
その辺の主張にはどうも同感できないの
どうしても虎の威を借る小物臭さが漂う
オリジナルの小室直樹さんの思考を知りたいわけで

>22
> 宮台真司とか橋爪さんとかの師だよね。

348 :名無しさん@社会人:2010/11/13(土) 23:57:56
>>346
数学原論

349 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆cWvjrxBVRg :2010/11/14(日) 00:03:48
>>348 これのことかな?
興味あるけど時期が時期だけに値上がってそうだなあ
>『数学嫌いな人のための数学 数学原論』(2001年 東洋経済)

350 :名無しさん@社会人:2010/11/14(日) 06:53:10
日本では実力がなくても
肩書きさえあれば有名になれるからな

宮台も教授という肩書きがあったからこそ
無能でも有名になれた

351 :名無しさん@社会人:2010/11/14(日) 07:54:06
>>350
にわかwwwwwww

おまえアホすぎwwww

352 :名無しさん@社会人:2010/11/14(日) 09:06:28
>>349
それって「数学を使わない数学の講義」とは内容ってかなり違うの?

353 :名無しさん@社会人:2010/11/14(日) 15:10:56
宮台はどこまでがハッタリなのか俺の頭脳じゃ見抜けないので保留
小室直樹は手綱を握って暴論を制御してくれる人さえいればよかったんだろうけど

354 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆cWvjrxBVRg :2010/11/14(日) 17:35:52
>>352
さあてねえ…まだ読んでないから
数式アレルギーの人のための数学的思考についてでも書いてあるんじゃないかと予測

355 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆cWvjrxBVRg :2010/11/14(日) 17:49:15
> 小室直樹は手綱を握って暴論を制御してくれる人さえいればよかったんだろうけど

そういう時代じゃなかったし、そんなことしたらそれこそ価値が下がるんじゃないの

356 :名無しさん@社会人:2010/11/14(日) 17:49:22
数学というよりは、論理学とか証明とかの
いわばものの判断のもととなる認識の方法とか
哲学とかの概説

357 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆cWvjrxBVRg :2010/11/14(日) 17:50:51
>356
ああ、やっぱりそっちなわけね

358 :名無しさん@社会人:2010/11/14(日) 20:02:23
>>355
極論はいいけど暴論はダメだ。

359 :名無しさん@社会人:2010/11/15(月) 06:33:07
【山本学】山本七平 part2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1289214829/

360 :名無しさん@社会人:2010/11/15(月) 14:13:28
>>341

「消費税の呪い」の中では、大平、中曽根、竹下のことを書いている。

中曽根がなぜ失敗したのか、それは議論してインボイスにしようとしたから。
議論しないようにさせて、帳簿方式なら反対がおきない。
と消費税を竹下が通した。
竹下には哲学らしきものは見えず、20%もの円の切り上げにしろ、消費税にしろ、
総理となって名前を残すためだけのこと。



361 :名無しさん@社会人:2010/11/15(月) 14:16:10
ふるさと創生なんちゃらはだれがやったんだっけ?

362 :名無しさん@社会人:2010/11/16(火) 02:12:14
竹下。

363 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆cWvjrxBVRg :2010/11/16(火) 21:56:27
>>358
その暴論とやらがつらつらと書き殴られた本はある?

364 :名無しさん@社会人:2010/11/16(火) 23:10:03
>>363
本は知らないけど講演で言ってた。
「子どもは親を殺します。殺されたくなかったら、自分の子どもを殺しなさい」
と。

365 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆cWvjrxBVRg :2010/11/16(火) 23:49:14
>>364
まあその通りになったわけだね
で、ご本人はまさかお子さんに…

366 :名無しさん@社会人:2010/11/18(木) 19:25:21
亡くなった病院名を知って
ああ成るほどなと。

367 :名無しさん@社会人:2010/11/18(木) 19:32:14
東大病院がどうしたの?

368 :名無しさん@社会人:2010/11/18(木) 19:50:47
小室直樹に子供はいたのか?

369 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆cWvjrxBVRg :2010/11/18(木) 23:39:29
持論に忠実に生きたのなら、子どもが居ても認知せずに放置しただろうね

370 :名無しさん@社会人:2010/11/19(金) 02:37:31
サイゾーに載ってた

371 :名無しさん@社会人:2010/11/19(金) 19:58:54
>>368
副島真司

372 :名無しさん@社会人:2010/11/19(金) 20:40:25
>>371
やっぱりね。

373 :世田谷の狼:2010/11/20(土) 11:57:16
小室直樹先生の評価が本当にでるのはこれからだ。
この人は現代の南方熊楠のような人だ。共通点は子供のころから神童とよばれまさに博覧強記。
常軌を逸した読書力、猫好き、酒好き。それに在野で研究機関には属さなかった点。それとちょっと常人には理解しがたい奇行癖。
どちらにせよ先生の「日本人のための宗教原論」は名著で日本人の必読書だ。

374 :名無しさん@社会人:2010/11/20(土) 22:29:23
イスラム原論は糞本だけどな。

375 :名無しさん@社会人:2010/11/20(土) 22:49:08
イスラムといったら井筒俊彦。

376 :名無しさん@社会人:2010/11/21(日) 22:27:23
>>374
積ん読してあるけど、ほんとに価値ないの?(じゃぁ、捨てよう

377 :名無しさん@社会人:2010/11/21(日) 23:54:45
論文はいいけど、一般向けの本で、オリジナリティと
学術的価値があるのは「天皇恐るべし」くらいじゃないかな。
「世紀末戦争の構造」なんかは、整理の仕方がすごいとは思っ
たけど。

378 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆cWvjrxBVRg :2010/11/22(月) 03:56:45
本人の意思はともかく、団塊世代に都合のいい部分だけ広告塔にされたね

379 :名無しさん@社会人:2010/11/27(土) 15:37:01
>>378
具体的に教えてくれ。

380 :名無しさん@社会人:2010/11/27(土) 16:22:46
こいつ殺されたらしいよ

381 :名無しさん@社会人:2010/11/28(日) 03:41:58
まさか、東大病院でか!
でも、もう既に殺すほどの価値はなかっただろ。

382 :名無しさん@社会人:2010/11/28(日) 18:07:34
法学研究者が分担して執筆した法社会学の教科書では
小室直樹の肩書だけ空白になったいた。

383 :名無しさん@社会人:2010/11/28(日) 23:34:35
今は法学セミナーの憲法講義の蟻川さんが肩書空白になってる。

384 :名無しさん@社会人:2010/12/10(金) 22:58:18
>>380
ま・・・・・まじ・・・・・

385 :名無しさん@社会人:2010/12/13(月) 06:51:37
もうヨボヨボだったじゃん。
わざわざ暗殺する必要があるとは思えん。

だいたい、どっから湧いてきた情報だよ?w

ソースが明示されなきゃ、ただの噂話だろ。



386 :名無しさん@社会人:2010/12/13(月) 17:10:30
宮台がラジオで東大病院で死んだ患者の4割は無縁仏になると言ってたけど、関係あんのかな?

387 :名無しさん@社会人:2010/12/15(水) 21:04:43
>>383
蟻川さんは、東大を辞めたあと「国際政治学者」を名乗っていた舛添要一に
ならって「憲法学者」を肩書にすればいいのに。

388 :名無しさん@社会人:2010/12/19(日) 15:00:57
少ない休みを利用して、なんとか小室先生の本をもう一度読もうと思って
大型書店、古本屋と探してまわったが一冊も売ってはいなかった。
図書館は休みだし、もう最悪だ!

389 :名無しさん@社会人:2010/12/19(日) 20:38:07
さっさと、蔵書派に転向しなさい。

390 :名無しさん@社会人:2010/12/19(日) 22:06:35
>>388
インターネットの古書店にもなかったのか?

391 :名無しさん@社会人:2010/12/20(月) 00:36:18
少なくとも札幌のブックオフには必ずソビエト帝国の崩壊が置いてあったぞ

392 :名無しさん@社会人:2010/12/22(水) 03:01:34
ちょっと、アマゾンに新刊出てるけど誰が書いたんだよ!


393 :名無しさん@社会人:2010/12/22(水) 06:07:15
田中角栄本をベースにゴーストライターが時事にこじつけたんじゃネーノ?

394 :名無しさん@社会人:2010/12/22(水) 14:13:50
>>392


395 :名無しさん@社会人:2010/12/22(水) 16:33:19
>>394
なんだ君だったか

396 :名無しさん@社会人:2010/12/22(水) 23:44:01
>>391
ちょっと前までは、どこのブックオフにもカッパの本が結構並んでたんだけど
最近、急に品薄感がしてきたな、
亡くなって書籍にプレミアがついたのかなぁ。

397 :名無しさん@社会人:2010/12/23(木) 16:27:10
小室直樹の本に限っては安っぽいカッパ本に価値があるという
ハードカバーの本でも結構カッパ本時代の焼き直しがあるのよね

398 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MINORKEYcM :2010/12/23(木) 19:17:51
>>397
わかる
カッパ3冊持ってるよ
光文社の「新戦争論」も読みやすい

小室さんの本はなぜか書店内に散らばっているから、
くまなく捜さないとなかなかみつからない

399 :名無しさん@社会人:2010/12/23(木) 20:54:24
>>392
「田中角栄の遺言」そのまんまだった。
宮台の書評帯が欲しいとかでなければ買わなくていい

400 :名無しさん@社会人:2010/12/24(金) 01:37:33
電子書籍化しちゃえ!!
永遠にダウンロードできるぞ!!

401 :名無しさん@社会人:2010/12/24(金) 04:29:39
21世紀は崩壊したソ連や共産圏をめぐって、日米経済戦争勃発!
だっけ。この予言は外れた。
国賊に売国奴、脱税犯の田中角栄を過剰に評価したりと、人を見る目が無く、
理論に齟齬も見られ、欠点も多い人だったが、1970年代までは面白い本を書いた。
1980年代以降は駄目だった。印税が入ってルンペンではなくなり、目が曇ったのもあるだろう。

402 :名無しさん@社会人:2010/12/25(土) 11:05:42
>>397
にわか乙

403 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MINORKEYcM :2010/12/25(土) 13:07:13
出版社の選び方に特徴があり過ぎる
カッパビジネス懐かしいなあ
昔は本屋さんに行けばずら〜っとあったのに

404 :名無しさん@社会人:2010/12/26(日) 12:44:38
俺の心の師匠

405 :名無しさん@社会人:2010/12/26(日) 17:17:44
工学出身者が文系に関心を持つとどうしてもエキセントリックな行動になりやすい
ヴィトゲンシュタインしかり、日本でもビートたけしや吉本隆明や大前研一
なんかもそう。

406 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MINORKEYcM :2010/12/26(日) 20:24:27
曖昧さ回避のために乱暴な理屈で要素と要素を結びつけちゃうんだよ

407 :名無しさん@社会人:2010/12/26(日) 20:42:52
論理的な積み重ねを重視しているのが、むしろ理数系出身の文系表現者じゃないだろうか?

408 :名無しさん@社会人:2010/12/26(日) 20:50:59
>>401
田中角栄は国賊でも売国奴でも脱税犯でもない。

409 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MINORKEYcM :2010/12/26(日) 20:59:36
>>407
違う
絶対的な理論を文系の世界に持ち込もうとすれば、必ずどこかで齟齬が生じる
理系の人にはそれが我慢できないから暴論で無理矢理つなげようとするんだよ

410 :名無しさん@社会人:2010/12/26(日) 21:05:11
>>409
小室理論はそんなに乱暴だったかなぁ。僕は10年かけて追証してみたけど、出典と論理帰結は納得できるものだった。
今現在の小室のポジションは映画評論家の”町山智浩”だと思う。内外と歴史的なつながりを俯瞰できる人。

411 :名無しさん@社会人:2010/12/27(月) 13:49:36
理系と文系の区分w

本当に小室直樹の読者か。

412 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MINORKEYcM :2010/12/27(月) 14:33:07
>>411
小室さんの話じゃなく一般論だよ
たまたまこのスレで文系理系の話がでていたから書いただけ

413 :名無しさん@社会人:2010/12/27(月) 22:53:03
理系と文系の区分なんて誰も言ってないと思うがな

414 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MINORKEYcM :2010/12/28(火) 03:32:28
>>413
>>405のことだよ
わたしは小室さんがエキセントリックだとは思わないけどねえ
本だけ読んでるとしごくまともなことしか書いてないもん

415 :名無しさん@社会人:2010/12/28(火) 07:06:24
著作読まずに講演聞くと電波だったけどな

416 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MINORKEYcM :2010/12/28(火) 09:40:38
>>415
あの手のタイプの人は、頭の中で考えていることの1/100くらいしか口に出さない
端折っている部分が多いから曲解されて電波に聞こえるんだよ

417 :名無しさん@社会人:2010/12/28(火) 20:23:45
>>415
頭のいい人にはありがちな話ですね。

418 :名無しさん@社会人:2010/12/28(火) 20:57:20
頭悪くても説明できる言葉があれば池上彰のように暖かくメディアに迎え入れられるのに・・・。

419 :名無しさん@社会人:2010/12/29(水) 18:20:04
池上彰の説明能力って凄いな。
他のニュースの解説者でもあそこまでの人はそうはいない。

420 :名無しさん@社会人:2010/12/29(水) 18:21:21
まあ意見には同意出来ない場合もあるが。

421 :名無しさん@社会人:2010/12/29(水) 23:22:18
数学者藤原正彦の本『国家の品格』と
小室の書いた戦後の教育論・国家論と比較してみると
小室の方は(社会科学者だからか、)
日本人を褒める箇所はほとんど無いと思うし、やはり、それによって一般受けも悪かったと思う。

422 :名無しさん@社会人:2010/12/29(水) 23:58:04
日本人が日本的なのは偶然の要素が強いと思うから・・・褒めていいものか、どうか。

423 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MINORKEYcM :2011/01/02(日) 01:46:18
『悪の民主主義 民主主義原論』みつけた
けどハードカバーなんだよねえ…
カッパビジネス…
ところで何で天山文庫なんてマイナー過ぎるところから本出すのこの人は

424 :名無しさん@社会人:2011/01/02(日) 18:59:48
>>421
小室直樹の師匠には日本を馬鹿にしていた岩波書店・朝日新聞文化人が
多いから、小室も彼らの影響を受けたんだろうな。

425 :名無しさん@社会人:2011/01/03(月) 02:38:42
文春・読売新聞文化人に一流の人間が少なすぎるので仕方ない
ある程度学術的な内容になると岩波・朝日文化人の論説ばかり

426 :名無しさん@社会人:2011/01/05(水) 00:23:49
時々神保町の古本屋街に行くけど、小室さんの著書って
中々見つからない。探し方が悪いのかもしれんけど・・・。

「危機の構造」、「新戦争論」辺りを読んでおきたいんだが・・・。

一時、山本七平氏の著書も色々と探し回ったことがあったけど、
近年ちくま文庫あたりから続々と再販されているから、探し回る
ことが無くなってしまった。

427 :名無しさん@社会人:2011/01/06(木) 06:00:35
>>426
アマゾンの古書じゃいかんの?
新戦争論はいま2040円+送料からだけど、探し回る手間を考えると安いもんだぞ


428 :名無しさん@社会人:2011/01/06(木) 13:53:17
小室先生の本で、一冊だけ読むとしたら、何を読むべきでしょうか?

429 :名無しさん@社会人:2011/01/06(木) 15:56:29
「ソビエト帝国の崩壊」。

430 :名無しさん@社会人:2011/01/06(木) 21:58:46
「痛快!憲法学」

いちおー政治も経済も歴史も新戦争論も含めて、著作のエッセンスが詰まってると思うから

431 :名無しさん@社会人:2011/01/06(木) 22:31:40
「危機の構造」

432 :名無しさん@社会人:2011/01/07(金) 17:51:50
>>408
田中角栄の失敗は小沢を可愛がって育てた事。
結局竹下と一緒になって裏切られた。

433 :名無しさん@社会人:2011/01/07(金) 17:59:09
>>428
「天皇恐るべし」
明治政府が最初にした事。
まだ元号すら決まる前にした事。
それは崇徳上皇の御霊をお迎えに上がる事であった。
近代日本の源泉は何か?
何故キリスト教の代替に天皇が機能したか?
保源の乱を手がかりに日本には尊皇論しか存在しない事を明らかにした。

434 :名無しさん@社会人:2011/01/07(金) 18:37:13
脱税犯にして売国奴の角栄がやったことで、赤字企業による黒字企業買収ってのがある。

普通は出来ないしやらない。だから税法も想定してなかった。
これを敢えてやり、納税を免れる工作をした。
赤字だから、納める税金がぐっと少なくなる。

国税、大蔵省はこんな穴があるのかと気が付き、以後は出来ない様になった。
こんな案配で、角栄ファミリーは角栄の莫大な遺産に関する相続税をほとんど払っていない。

角栄ファミリーと国税の暗闘は続き、
まともに納税する気のない一族は、申告漏れを指摘されると物納で誤魔化している。
土地を民間ではなく、地方自治体に買い取らせ、
公有地となった土地を、事実上の私有地として使うつもりだった様だ。

この案件は裁判となり、神通力の源泉が無くなった角栄ファミリーは敗れている。

435 :名無しさん@社会人:2011/01/08(土) 03:02:42
>>434
>角栄ファミリーは角栄の莫大な遺産に関する相続税をほとんど払っていない。
マキコは相続税が払えなくて目白の豪邸の半分を物納しているのだが、お前頭おかしいな。

436 :名無しさん@社会人:2011/01/08(土) 12:53:48
田中角栄=アル・カポネ

暗黒街の帝王、夜の大統領は、昼間の大統領になってはいけなかった。

437 :名無しさん@社会人:2011/01/08(土) 17:49:04
>>436
田中角栄は年長の福田赳夫に先に総理総裁をやらせていれば
なーんにも問題は起こらなかったよ。
小室直樹の田中角栄支持は正しい。

438 :名無しさん@社会人:2011/01/08(土) 19:52:16
佐藤派は、福田赳夫の派閥に合流する予定だった。
福田派は元は岸派で、兄弟派閥の合併には、一定の合理性はあった。
そうなってはもはや、角栄の出番など無かった。
そこで角栄は佐藤派を乗っ取る時間を稼ぐために、
佐藤栄作に自民党総裁の四選を勧めた。

田中角栄は支那の送り込んだ草である、工作員である。

売国奴田中角栄以降、日本の首相は歴代支那派となり、
日本の国富は不倶戴天の仇敵支那に流出し続けた。

台湾派の復権は、森喜朗、小泉純一郎まで無かった。

現在までの日本の状況は、日清日露の戦役前後、
朝鮮の政権が右往左往する様と良く似ている。

439 :名無しさん@社会人:2011/01/08(土) 20:14:17
>>438
岸こそアメリカが送り込んだ工作員で売国奴だ。

440 :名無しさん@社会人:2011/01/09(日) 22:51:05
田中角栄は小室直樹の本を読んでいたそうだ。

441 :名無しさん@社会人:2011/01/10(月) 14:13:41
そりゃ(自分の名前)の呪い本なんて書かれた日には気になって仕方ないだろう

442 :名無しさん@社会人:2011/01/12(水) 15:09:06
>>439
小室直樹はフルブライト留学生としてアメリカの援助で、アメリカに留学したから、
アメリカの工作員で売国奴なんだろうな〜。

自分は意図せず工作員にされたけど、成功しなかった人物と捉えているが。

さて岸信介と自民党岸派は、CIAから資金援助を受けていたが、いつ工作員にされたのであろうか?

安保騒動ってのは、憲法改正と再軍備の意図があった岸に対する反対運動で、
日本のアメリカからの自立を目論んだ岸が売国奴なら?

岸政権を潰したのは、アメリカの意図ってことになるし、随分と変な話だ?
果たせなかったが、アイゼンハワー大統領招聘に尽力していたのにねぇ。

日本の弱体化、属国化を目論む別の勢力、ロシア、支那、朝鮮からの視点で、
岸信介が工作員で売国奴って言うのなら、随分と判りやすいナ。

443 :名無しさん@社会人:2011/01/12(水) 15:23:28
>>442
> 自分は意図せず工作員にされた

そこまでお人好しとは思ってないが。しかし、七平ほどにも成功しなかったのは世渡り下手だったんだろうな。

> 安保騒動ってのは、憲法改正と再軍備の意図があった岸に対する反対運動で、

ガス抜きだろうな。院政支配できたから実害はない。「代償を払った」と見てもらう方が都合が良かった。

444 :名無しさん@社会人:2011/01/12(水) 16:22:08
フルブライト留学生の成功者と言えば、竹村健一あたりか。
成功した帝国が、衛星国の支配者層子弟を人質に捕るのは良くある話で、
洗練された現代版ってところでしょう。

小室直樹を人選したミスは、
支配者層の子弟では無かった(非エスタブリッシュメント)。
”学僧”にはなったが学問の分野で出世せず、弟子も輩出とまではいかず、
社会的影響力は持ち得なかった、あたりかと。

ただベストセラー作家にはなったから、アメリカ的に帳尻は合ったかも知れない。

445 :名無しさん@社会人:2011/01/12(水) 16:26:59
> 小室直樹を人選したミスは、

ミスじゃない。最初からピエロの広告塔として人選した。
自称弟子の副島を見てもわかるのでは。

446 :名無しさん@社会人:2011/01/12(水) 19:58:05
>>442
>安保騒動ってのは、憲法改正と再軍備の意図があった岸に対する反対運動で、

それは違うな。
安保闘争は岸が行おうとした日米安保条約改定に
反対する闘争だよ。
日本国民によるナショナリズムに基いた反米闘争。
Yankee go home!の闘争だった。

447 :名無しさん@社会人:2011/01/12(水) 21:42:31
小室先生のライバルっていうと、誰を連想します?

448 :名無しさん@社会人:2011/01/12(水) 22:59:53
渡部昇一

449 :名無しさん@社会人:2011/01/14(金) 00:32:51
福島の黄門様

450 :名無しさん@社会人:2011/01/14(金) 16:42:51
>>449
旧制中学で同級生だったんだっけ?

451 :名無しさん@社会人:2011/01/14(金) 23:47:07
小室は何故か知らんがバークとかオークショットとか保守主義には全く関知しなかったから中川八洋をあげとこう

452 :名無しさん@社会人:2011/01/15(土) 03:27:12
小室先生の保守主義の源泉は平泉澄じゃないの

453 :名無しさん@社会人:2011/01/16(日) 19:45:31
丸山真男と平泉澄か。
すごい。

454 :名無しさん@社会人:2011/01/19(水) 02:08:37
文庫になってなかったり、
絶版になってたり、
手に入りにくいものがおおくてこまる。


455 :名無しさん@社会人:2011/01/20(木) 23:06:18
小室の本はブックオフにちょくちょく出る。ただし天山文庫と昔の単行本は期待しないほうがいい

456 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MINORKEYcM :2011/01/23(日) 14:14:56
天山文庫は無理だねえ
神保町ですら一件くまなく捜しても天山文庫自体が一冊あるかないかだもん

457 :名無しさん@社会人:2011/01/23(日) 15:06:27
>>444
フルブライト留学生の最大の失敗は小田実だろうな。

458 :名無しさん@社会人:2011/01/23(日) 16:13:11
東工大で追悼シンポジウムやるってさ


459 :名無しさん@社会人:2011/01/23(日) 19:38:50
>>458
小室先生も最後に公職に就いてよかったな。

460 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MINORKEYcM :2011/01/25(火) 00:50:41
>>458
シンポジウムで入手困難な天山文庫販売とかしてくれないかなあ

461 :名無しさん@社会人:2011/01/25(火) 21:34:57
ネットで探せばあるんじゃないの?

462 :名無しさん@社会人:2011/01/25(火) 23:35:54
>>459
最後が良かったのなら救われる話だな。
学生は聞き取りにくくて大変だったろうけど。

463 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MINORKEYcM :2011/01/26(水) 15:00:08
>>461
Amazonにあるのは知ってる
ほんの2週間くらいで3倍以上に高騰した

464 :名無しさん@社会人:2011/01/27(木) 01:18:44
日本の没落の元凶は田中角栄にある
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/whis/1285817558/

465 :名無しさん@社会人:2011/01/27(木) 08:15:54
http://www.aozora.gr.jp/KOSAKU/MANU_MOKU.html

466 :名無しさん@社会人:2011/01/27(木) 08:16:31
日中友好を推進して留学生を大幅に増やしたりビザ緩和に推進したのは
中曽根なんだけどな。

467 :名無しさん@社会人:2011/01/27(木) 20:43:56
>>464
田中角栄の評価をめぐる議論はスレ違いでしょう。

468 :名無しさん@社会人:2011/01/29(土) 01:08:03
>>467
いんや。小室たんは角栄擁護論の本出してる。スレあってるよ。

469 :名無しさん@社会人:2011/01/29(土) 21:23:47
今回のシンポジウムは同窓会なの?


470 :名無しさん@社会人:2011/01/30(日) 09:18:52
>>468
明らかに本を読んでないな

471 :名無しさん@社会人:2011/01/30(日) 10:40:34
中曽根・小泉はアメリカの飼い犬

日本が大不況になったのもアメリカ従属政治にされたおかげ


472 :名無しさん@社会人:2011/01/30(日) 11:07:24
>>464
日本は(あまり)没落していない。

473 :名無しさん@社会人:2011/01/30(日) 11:26:16
>>471
逆に、好況になった理由は?(笑)

474 :名無しさん@社会人:2011/01/31(月) 20:39:30
アメリカのお情け。

475 :名無しさん@社会人:2011/02/01(火) 16:04:51
ベトナムと朝鮮がドンパチやってくれたから。

476 :世田谷の狼:2011/02/02(水) 12:43:08
3月6日のシンポジューム楽しみだな。東工大、家から近いし助かるな。
宮台、副島、橋爪、大澤なんかは小室ゼミ出身は有名だけど、「格差社会」の
山田昌弘なんかも小室先生から教えをこうていたとは・・・
概してオールスター集合の場合は主張が各々強すぎてかみ合わない議論になるのが
危惧するところか。

477 :名無しさん@社会人:2011/02/02(水) 14:02:31
>>1


478 :名無しさん@社会人:2011/02/02(水) 22:13:02
小室ゼミ内で知識レベルが高すぎて他とは実のある会話ができなかったのって宮台と橋爪で合ってたっけ?

479 :世田谷の狼:2011/02/03(木) 11:43:54
>>478 どうゆうこと?

480 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MINORKEYcM :2011/02/03(木) 22:22:43
橋爪さんが気になるんだ
なぜこの板には橋爪さんのスレが無いんだろ
人気無いのかなあ?

481 :名無しさん@社会人:2011/02/04(金) 00:07:42
劣化小室だと思われてるからかもな、うーむ

482 :名無しさん@社会人:2011/02/04(金) 08:20:16
宮台は痴色レベルが高過ぎる。
知識では無い。

483 :名無しさん@社会人:2011/02/04(金) 21:00:17
田中角栄はなんで没落したの?
小学校卒業で庶民派で今太閣と呼ばれ、誰が見ても日本の戦後最大の奉仕者だったのに。
賄賂疑惑だってかなり怪しげなのにさ。
数年後に江川卓が国民の敵みたいになってたのは納得できるんだけどさ。
検察に疑われただけで180°手のひら返しになるもんかねえ?
平成7年の最高裁判決の評釈を見ても、小室ほどじゃないけど皆異例の裁判だと疑問を持ってるしね。
物心ついた頃は江川卓の空白の1日の頃で、田中角栄は既に没落した後で、世論が180°変わった瞬間は知らないんだよな。


484 :名無しさん@社会人:2011/02/04(金) 21:24:35
>>483
第1には、経済政策の失敗で狂乱物価を招いて民心離反
第2には、米国の不支持が自民党内部に明らかに伝えられた
第3には、田中派内部の問題で自派から総理にしない方針の矛盾が分派に

485 :名無しさん@社会人:2011/02/04(金) 22:24:45
>>484
なるほど、そうでしたか。
そう言えば石油ショックなんてのもありましたね。

486 :名無しさん@社会人:2011/02/04(金) 23:13:03
シンポジウムに田中角栄さんが出席しない理由を教えて下さい!!

487 :名無しさん@社会人:2011/02/05(土) 01:05:19
>>483
専門学校卒一級建築士のエリート、
有史以前からの仇敵支那への接近と、支那への賠償請求破棄の国賊、
脱税犯の銭ゲバ。

人に好かれる要素が無い。要は金の切れ目が縁の切れ目だった。
オマケとして、親の顔が見たい人非人の、まさに親。

488 :名無しさん@社会人:2011/02/05(土) 10:08:43
>>487
スマン。スレ違いだった。

489 :名無しさん@社会人:2011/02/05(土) 12:48:14
>田中角栄はなんで没落したの?

アメリカに逆らって、日中友好関係を築いたので
ユダヤ金融資本に潰された。

田中角栄攻撃の先陣を切った立花隆は
勿論、CIA工作員。

まあ今では誰でも知ってる常識ではあるが。

490 :名無しさん@社会人:2011/02/05(土) 13:55:11
>>489
それ副島さんの妄想

491 :名無しさん@社会人:2011/02/05(土) 14:57:40
>>483
角栄は、地元にも党にも人一倍貢献したと思う。
検察の動きは謎。法的手続きが形骸化・変質していないか、疑問が残る。

492 :名無しさん@社会人:2011/02/05(土) 17:38:07
日本は売国奴田中角栄一匹すら、
宗主国アメリカの指示がなければ?退治できなくて、
自治能力が無いことを露呈したのかもね。
(実際には、三木武夫が屑だっただけ)

493 :名無しさん@社会人:2011/02/05(土) 18:59:33
>>492
何で田中角栄を退治しなければならなかったのか、俺はわからない。
田中角栄が売国奴で三木武夫が屑だったら誰が良いんだ?

494 :名無しさん@社会人:2011/02/05(土) 19:23:23
小室の本を読めば田中角栄の没落とともに日本の没落が始まって今に至ると思える。
政治経済外交すべて完璧になしえたのが田中角栄。

495 :名無しさん@社会人:2011/02/05(土) 20:48:37
>>494
小室の主張はそうなんだよ。
だからここで田中角栄を叩くのはスレ違いだな。

496 :名無しさん@社会人:2011/02/05(土) 21:22:43
>>487
田中角栄は田中派以外の自民党議員や他の政党の議員からも
好かれ慕われていたんだけど。

497 :名無しさん@社会人:2011/02/05(土) 22:42:51
金を配っていたから、慕われている様に見えたってだけなんだけどね。

498 :名無しさん@社会人:2011/02/05(土) 23:44:32
小泉純一郎のことはどう思ってたんだろう?

499 :名無しさん@社会人:2011/02/05(土) 23:58:07
本でも読んで推定するしか。

500 :名無しさん@社会人:2011/02/06(日) 00:02:19
俺のことはどう思ってるんだろう・・・(ドキドキ

501 :名無しさん@社会人:2011/02/06(日) 00:25:34
内需でまわる規模の国は内需でまわればいい。
角栄は間違っていなかったと思う。
韓国の外需依存率56%。日本は18%。国の規模が違う。
年寄りが金を使えばいいだけなのにな〜。
小室さんは最近は何も語っていなかったのかな。

502 :名無しさん@社会人:2011/02/06(日) 01:05:26
米ソ冷戦構造下の状況で言うだけ野暮かもしれないけど、
田中角栄は自民党で総理にならずに保守新党でも作って
しばらくして総理大臣になったほうが良かった気がする。

503 :名無しさん@社会人:2011/02/06(日) 01:22:08
小室直樹は、ソ連より支那の方が日本にとって強敵になるって、予想できなかったな。
日米関係とは、日支関係のことだと看破していたにしては、迂闊である。

日本が敵対するのがロシアなら? アメリカは日本を助けもするが、
敵対相手が支那ならば? アメリカは絶対に助けない。

504 :名無しさん@社会人:2011/02/06(日) 03:37:47
でも領土侵犯(北方領土)はロシアの方がうまくやってないか?

505 :名無しさん@社会人:2011/02/06(日) 04:24:22
日本は小室直樹の予想と違って、ソ連崩壊後のロシアには再投資していない。
アメリカと経済覇権を賭けた競争にはならなかった。

506 :名無しさん@社会人:2011/02/06(日) 12:21:43
>>497
政治において使うべきときにきっちりとお金を使っておくことは大事。
これは鶴見俊輔の受け売り。
(どんな商売や事業でも投資のよきタイミングってのはあるんだろうな。)

507 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MINORKEYcM :2011/02/06(日) 14:43:04
>>505
サハリンは?

508 :名無しさん@社会人:2011/02/06(日) 19:55:34
シンポジウムの件、ぜひ書籍化してほしい。
絶対買う!

509 :名無しさん@社会人:2011/02/06(日) 20:51:43
大澤真幸はあんなことがあってもまだ普通に言論活動が出来てるんだな。

510 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MINORKEYcM :2011/02/07(月) 14:28:01
>>508
行ってみればいいじゃんか

511 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MINORKEYcM :2011/02/07(月) 14:29:13
橋爪さんてどんな人なの
今どこで何してるの

512 :名無しさん@社会人:2011/02/08(火) 23:17:05
>>503
小室博士の予測だと支那は近い将来、分裂する事になっている。

513 :名無しさん@社会人:2011/02/08(火) 23:45:03
支那は常に分裂と統一の間で動いているから、予言にはならないなぁ。

514 :名無しさん@社会人:2011/02/09(水) 03:47:25
覚せい剤は実は非常に安全な薬です(研究報告)
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/ihou/1258923336


0.2で1万
0.5で1.5万
1gで2.5万
初回Pサービス
緑1g5000円札幌市内配達、地方相談
詳しくはメールで


515 :世田谷の狼:2011/02/09(水) 14:30:48
今日シンポジュームの予約した。なかなか電話がつながらないので焦ったが何回かしてやっとつながった。
3月6日が楽しみだな。

516 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MINORKEYcM :2011/02/09(水) 14:35:48
>>515
予約制なんだあ…
前は東工大のすぐ近くに住んでたんだけど、引越ちゃったからなあ

517 :名無しさん@社会人:2011/02/20(日) 21:55:31.31
宮台と副島の対決くるの?

518 :名無しさん@社会人:2011/02/21(月) 03:48:58.83
小室直樹博士記念シンポジウム
−社会科学の復興をめざして− 第1部「小室博士の学問世界」  第2部「小室博士と現実政治」
日程 | 2011年3月6日(日)
時間 | 10時00分〜17時30分
会場 | 東京工業大学大岡山キャンパス講堂

<第2部 小室博士と現実政治>−−−−−14:40〜17:30(途中休憩あり)
現実政治や現代社会の問題につねに旺盛な関心を示し活発な提言を続けた博士の達成をふり返り、同じく現実の課題と取り組む人びとが討論します。
●司会
橋爪大三郎(東京工業大学教授)
●報告者
宮台真司(首都大学東京教授)
副島隆彦(常葉学園大学前教授)
ほか

519 :名無しさん@社会人:2011/02/21(月) 20:44:20.44
質疑応答みたいなものがあったら、
これから小室直樹全集を作る予定があるのか聞いてほしいな。

520 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MINORKEYcM :2011/02/21(月) 20:50:27.89
>>518
東工大の教授だったのか…
スレ違ったことくらいはあるかもしれないんだ

521 :名無しさん@社会人:2011/02/24(木) 22:16:18.72
新潮45 2011年3月号 
【特別読物】ゆかいな怪物伝:第6弾―小室直樹
島地勝彦さん(『痛快憲法学』の編集者で本文で生徒役として登場)の記事です

522 :名無しさん@社会人:2011/02/25(金) 14:11:35.34
小室さんは幸福の科学を批判してたことが一時あったと思うんですが(平成2〜5年頃の本で。私の思い違いかもしれませんが)、誰か知っている人
イマすか?  できれば本の名前も知りたいところです。
それがなぜ、幸福の科学の会員の葬式の葬儀委員長やってたのか、小室さんの行動で唯一理解に苦しむ所です。


523 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MINORKEYcM :2011/02/25(金) 23:19:55.72
>>521
その部分だけ切り取って読みたいw
早く古本屋に出ないかなあ…

524 :名無しさん@社会人:2011/02/26(土) 01:55:06.94
まあ10分もあれば立ち読みできるな。
パラパラめくってくと手淫というワードが出てきて苦笑してしまったが。

525 :名無しさん@社会人:2011/02/26(土) 19:56:24.05
>>524
女性の前で気持ち悪いです。

526 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MINORKEYcM :2011/03/03(木) 23:16:49.70
天山文庫のやつ特別販売してチョーダイよ〜

527 :名無しさん@社会人:2011/03/03(木) 23:23:36.76
小室直樹と小林直樹はえらい違い。

528 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MINORKEYcM :2011/03/03(木) 23:38:08.29
>>527
紛らわしいよね
本屋さんでもさ

529 :名無しさん@社会人:2011/03/03(木) 23:57:35.78
>>528
そうだね。

530 :名無しさん@社会人:2011/03/04(金) 21:21:54.91
ココリコの片割れはどうだ?

531 :名無しさん@社会人:2011/03/06(日) 11:10:32.91
シンポジウムはいよいよ明日ですね。

532 :名無しさん@社会人:2011/03/06(日) 15:35:12.11
副島の演説すげーーーーーーよ

533 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MINORKEYcM :2011/03/06(日) 19:11:52.05
>>531
今日じゃなかったの

534 :名無しさん@社会人:2011/03/06(日) 23:13:11.50
いや大澤が出てくるらしいがいったいどういうつらしてでてくるんだろうね

535 :名無しさん@社会人:2011/03/07(月) 18:05:51.23
前半は構造・帰納分析が失敗に終わったことがテーマであった。
横国の先生の論文が決め手になったような印象を与えた。
まるでゲーデル問題と構造・帰納分析がオーバーラップした。

何を受け継ぎ、どのように発展させ、その先にある社会科学の復興
という大事業を成し遂げることが本当にできるのか?

一般均衡理論のような役割を構造・帰納分析が果たせないことを
明らかにしてしまった以上、何ができるのか?

副島が言うように、構造・帰納分析の葬式でもあったと思った。

536 :名無しさん@社会人:2011/03/07(月) 18:17:53.47
昨日のシンポでは、社会学における帰納分析の不可欠性・有用性については
誰も否定しなかった。しかしそれにも限界はあるはずなのだが。宮台が
限界があるようなことを言っていたが、もっと説明してほしかった。

最後に小室直樹のどういった点を学ぶべきかということがテーマだったが
あまり有益な話はなかった。機能主義的方法論を小室直樹の文献に見出せる
かどうか、見出せるとしたらどの文献なのか、ということに言及すべき
だったと思った。

村上氏が京大カンニング問題によせて小室直樹のナナメ階層構造に言及して
いたが、あれはよかった。ただもうちょっとおもしろおかしく説明してくれ
たら良かったのに。「偏差値が日本を滅ぼす」を読んでみたくなった。小室
直樹なら、カンニングを起こす大学側に問題ありと言うだろうというのは
とても良かった。そうした小室直樹のジャーナリズム的言論の方法論こそ
大衆化すべき視点ではないかと思った。

537 :名無しさん@社会人:2011/03/07(月) 18:24:18.57
当初の構造・機能分析とは異なり、様々な社会分析・宗教分析などは
単なる機能分析なのではないかと思っているのだが、機能のシンポでは
そうした点について誰も言及しなかった。

だが、そうした点にこそ小室直樹の遺産として受け継ぐべきところがある
のではないだろうか。橋爪大三郎氏には、そうした点を分り易く伝えて
欲しいと思う。私は小室直樹の機能の捉え方のうまさがどこから来るのか
について知りたかった。家族の機能の捉え方のまずさがある社会学者に
みられると言及していたが、逆に小室直樹のうまさの秘訣を知りたかった。

あと大澤氏が「日本教の社会学」を引用して今もときどき読みなおしている
と言っていたが、まあそうだろう。あれは名著だ。

538 :名無しさん@社会人:2011/03/07(月) 18:25:45.88
これを書いているのは、9時ころに橋爪大三郎氏に「おはようございます」
と言った男です。橋爪氏は憶えてないだろうなあ。

539 :名無しさん@社会人:2011/03/07(月) 20:55:10.84
なくなっていたのか知らなかった

540 :名無しさん@社会人:2011/03/07(月) 23:31:57.39
学生時代にむさぼるように読んで学問に興味を持ち
今では助教授。感謝しています

541 :名無しさん@社会人:2011/03/07(月) 23:50:32.72
カッパの本は高級官僚とかが読んでいたり
小室本が出るたびにベストセラーで1位取り捲っていたね

542 :名無しさん@社会人:2011/03/07(月) 23:52:17.61
今現在起こっているアラブの民主化も予言してたよな
いつも時間がかかるから当初は馬鹿にされるけど天才だな

543 :名無しさん@社会人:2011/03/08(火) 00:03:34.37
大塚久雄の近所に引越し、経済史や歴史学、
10年以上もかけてヴェーバーについて直接学ぶ。
大塚の最後の弟子。

544 :名無しさん@社会人:2011/03/08(火) 00:30:37.31
サミュエルソンの弟子っていうところが凄い

545 :名無しさん@社会人:2011/03/08(火) 01:10:41.69
構造-機能分析を基本としつつ、社会科学を総動員して分析する、
というのを実際にやってみせたのが『ソビエト帝国の崩壊』

546 :名無しさん@社会人:2011/03/08(火) 01:33:30.33
アラブの民主化は外したと思ったが今になって当たってしまったか

547 :名無しさん@社会人:2011/03/08(火) 12:24:28.98
韓国経済の飛躍ははずしたのかな?
対日有難やファクターを計算に入れそこなったかな?

548 :名無しさん@社会人:2011/03/08(火) 12:33:50.66
>>545
「小室直樹の学問と思想」という本で橋爪氏が「ソビエト帝国の崩壊」は
構造・機能分析によるものだと発言している。そうなのかもしれないが、
あの本を読んでも、構造・機能分析により初めて分析し得た、他の方法では
分析ができないか、困難であることまでは分りませんよね。

共産主義国家の機能不全により崩壊するという論理は、普通の機能主義でも
説明できるように思えるのです。おとといのシンポに出ていた山田昌弘氏
も機能分析によりパラサイトシングルとか婚活とか希望格差社会とかを
分析して大衆受けするネーミングをしているのではないでしょうか。
いみじくも山田氏は小室理論は今でも部分的に大変有用だと言っていました。
それは小室氏の機能分析のうまさを上手に取りだすと有用だという意味だ
と思っております。

549 :名無しさん@社会人:2011/03/08(火) 12:37:08.35
>>547
ぜんぜん外してないと思いますよ。シンポでも出ましたが、財閥に
連なることのできない人たちが韓国社会にいて、脆弱な経済だという
発言がありましたよ。

サムソンがこけたら、韓国経済全体が沈没するわけですから。


550 :名無しさん@社会人:2011/03/08(火) 12:40:08.54
ところで、社会学における機能分析についての論文や単行本を
どなたかご存知でしょうか。知っている方がいらっしゃったら
教えていただけると幸いでございます。

551 :名無しさん@社会人:2011/03/08(火) 17:45:58.45
>>547
IMF危機で完全に外したじゃん
IMF改革後はさすがに別の社会になったからそこまでは責任持てないだろう

552 :名無しさん@社会人:2011/03/08(火) 17:46:27.22
IMF危機で完全に外したじゃん X
IMF危機で完全に崩壊したじゃん ○

553 :名無しさん@社会人:2011/03/08(火) 18:32:42.52
それは哲哉のほうなw

554 :名無しさん@社会人:2011/03/08(火) 20:47:21.97
動画見たが、
関なんとかという弁護士、
地方の政治云々といってるけど大嘘だろ。

いずれ「地方の政治に限界を感じた」
とかいって国政に出ようとするタイプだろうな。



555 :名無しさん@社会人:2011/03/08(火) 21:09:25.53
アカデミズムの世界から去って評論活動に費やしたのかを言わずにこの世から去ってしまったか
知りたかった。

556 :名無しさん@社会人:2011/03/08(火) 22:50:21.55
>>555
変な日本語だねw

557 :名無しさん@社会人:2011/03/09(水) 00:57:56.34
むかし宝島30で小室直樹の悲劇という松原隆一郎の批判があって
それをはじめに古本屋で買って読んだ俺はそっちにぶがあるとおもった。
dでもだと。
しかしかっぱブックすなどで小室を読むようになった
その後
小室ファミリーずなどというhpができてそこを読んでいたら山形ヒロオが
批判を書いてリンクしてきたこともあった。
でそいつらの批判はそのぶんにはまあ
そのとおりともいえるんじゃないかとおもうが
そいつらの書く文章読んで面白かというと山形とか全然中身ないわけね


558 :名無しさん@社会人:2011/03/09(水) 01:01:36.99
で一時期結構読んだけどなんとなく時代が
たっていまさら感も出てきた
言論もギャグと一緒ではやり廃り
時代によって受ける受けないというものがあって
昔いいとおもっても今見るとあれっとおもったり。
でもまあ小室は結構読めますよ

559 :名無しさん@社会人:2011/03/09(水) 01:03:41.58
宮台の今の本読むより
小室の本読んで近代主義的な考えみにつけて
自分で考えたほうがいい

560 :名無しさん@社会人:2011/03/09(水) 02:07:42.56
変な日本語が続いてるな・・・

日本人じゃないのでは?

561 :名無しさん@社会人:2011/03/09(水) 02:37:39.55
国語の教師が頑張っているな

562 :名無しさん@社会人:2011/03/09(水) 23:02:52.92
小室に続いて谷沢永一が・・・

563 :名無しさん@社会人:2011/03/09(水) 23:39:48.25
次は渡部昇一か中川八洋あたりか。

564 :名無しさん@社会人:2011/03/10(木) 09:20:25.81
志田基与師

小室直樹の弟子として最高だね。
授業でも、伝統社会と近代社会、なんてやってるんだね。
まるで小室直樹だ。

565 :名無しさん@社会人:2011/03/10(木) 09:55:29.54
>>554
一番若い弟子の人かな。




566 :名無しさん@社会人:2011/03/10(木) 14:01:39.95
小室直人 民訴学者
小林直樹 憲法学者
小室直樹

567 :名無しさん@社会人:2011/03/10(木) 21:10:53.56
橋爪先生、ゼミの講義録を出版して下さい

568 :名無しさん@社会人:2011/03/10(木) 22:58:24.07
坂上二郎さん><

569 :名無しさん@社会人:2011/03/13(日) 12:06:01.84
小室直樹さんタイトルとかからなんとなくトンデモ系と思って避けてたけど
渡部昇一が紹介していたので読んでみたら読みごたえがあってかつ面白く避けてたの後悔したね

渡部さんアレだけど、その右翼系以外は面白くて好きなんだよ

570 :名無しさん@社会人:2011/03/13(日) 12:56:21.94
小室さんは田中角栄だけがトンデモであって他はまともです。

571 :名無しさん@社会人:2011/03/13(日) 13:09:18.37
渡部は専門外は所詮、素人だからね。
小室は手を広げていて早々たる面々を師匠についているから知識は広い。
逆に手を広げすぎて学者としては中途半端になってしまったが評論家としては
その辺の評論家では知識の面では太刀打ちできないわな。

572 :名無しさん@社会人:2011/03/14(月) 07:54:05.28
http://www.ustream.tv/user/videonews.com/videos

573 :名無しさん@社会人:2011/03/14(月) 11:51:18.26
もし小室直樹先生が生きていたなら、
原発問題をどう見ていただろうか?
まさに、腐りきった日本の象徴ともいうべき出来事だ


574 :名無しさん@社会人:2011/03/14(月) 12:19:39.63
原発問題は日本を象徴する出来事だ
結局、日本人には真の国家が作れないようにできている


575 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MINORKEYcM :2011/03/14(月) 22:42:23.22
>>567
あ〜それ読んでみたいな
この人の文章は、アクが少なくて読みやすいから好き

576 :名無しさん@社会人:2011/03/15(火) 10:24:02.86
すみません。
まったくの無学者ですが、小室氏の高名を聞いて本を読んで見ようかと思い、『日本は近代国家に非ず』という本を買ったのですが、評価としてはトンデモ本なのでしょうか?
あと、小室氏の著書で良いものはありますか?

577 :名無しさん@社会人:2011/03/18(金) 07:42:32.12
>>576
このスレの1から全部読め

578 :名無しさん@社会人:2011/03/21(月) 11:20:22.62
ついに戦車出動で小室さんもあの世でwktk中?

579 :名無しさん@社会人:2011/03/21(月) 15:28:34.78
ブルドーザー代わりの74式に誰がwktkするんだよアホらし。

580 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MINORKEYcM :2011/03/22(火) 23:13:32.31
>>576
トンデモと思われたのは出版当時で、今読めばごくまっとう。

そこが凄いところ。

581 :名無しさん@社会人:2011/03/23(水) 02:43:34.85
故郷の福島がこんな事になって
どう思うだろうか

582 :名無しさん@社会人:2011/03/23(水) 12:37:03.97
小室さんのよく言っていた「急性アノミー」という言葉が
こんなに身近に感じられる日が来るとはなあ

583 :名無しさん@社会人:2011/03/23(水) 20:40:04.11
故郷の悲惨な状況を見ずに逝けて良かったのかもしれない。

584 :名無しさん@社会人:2011/03/24(木) 03:19:53.22
戦災は有ったはずだし、其の手の悲劇は経験済みでしょう。
触発されて、新作を書いた可能性はあるが。

585 :名無しさん@社会人:2011/03/25(金) 08:56:04.76
>>582
はぁ?

びっくり仰天=アノミーではない

586 :名無しさん@社会人:2011/03/26(土) 14:13:07.68
■死にたくなければ、このレスをコピーして他のスレに □
□10回貼り付けて下さい。1時間以内にです!もし無視■
■した場合は、今日寝ている間に富子さんがやってきて□
□貴方の首を絞めに来ます。富子さんは太平洋戦争の■
■時に16歳という若さで亡くなった女の子で、未だに成 □
□仏していないそうです。信じる信じないは貴方次第。 ■
■今年になってからこのレスを無視した人で、“呪われ □
□ て死亡した人”が続出しています。これは富子さんの ■
■呪い。呪われて死んでもいいのならこれを無視するこ□
□とでしょうね。


587 :名無しさん@社会人:2011/03/27(日) 20:38:59.67
小室さんは原発事故の今の事態を見ても当然の帰結、驚くに値しないと断ずるだろうな。

588 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MINORKEYcM :2011/03/30(水) 21:31:56.76
>>587
わたしもそう断ずるよ(わたしが断じたからってどうなる訳でも無いですがw)
もう何か虚しささえ感じる

こんな状態で選挙やら連立やら維新やら…
もう何もかも終わってるとさえ思う

589 :名無しさん@社会人:2011/03/30(水) 21:53:23.28
東電という大企業の不正。保安員という官僚の問題点は昭和の早い時期から予言してたよね

590 :名無しさん@社会人:2011/03/31(木) 00:54:48.87
>>576
過去スレだと
痛快!憲法学 (痛快!シリーズ が入門だった気がする
今、頭をよぎるのが俺の勘違いかも試練が
白い本で技術革新の大切さを言ってた本が思い出せない
おいらは日本の敗因がはじめての本
そこから隣県の古本屋まで本を探しに言った
みんなで共有したいんだけどね 

591 :名無しさん@社会人:2011/03/31(木) 01:21:25.38
日本の組織の愚かさは救いようがない。海外だってひどいんだろうけど、質が違う気がする。
そして組織やシステムってのは、個人が集まって生まれるものであって、結局は日本人の性質が原因なんだろうな。
だとすると、永遠に同じ失敗を繰り返すんじゃないのか。どうすりゃいいんだ。

592 :名無しさん@社会人:2011/03/31(木) 02:04:07.12
今回も上が腐ってるなあ
それでも国家と呼べるのか?だっけ
その本にかかれているトップそっくり

593 :名無しさん@社会人:2011/03/31(木) 07:13:47.01
>>591
日本人って従順そうで意外と個人主義がかなり強い民族だと思う。
特に組織の運用などで典型的にその面が出てくる。

594 :名無しさん@社会人:2011/03/31(木) 11:00:07.81
大戦争やったときと全てがアイソモーフィックなんだよな。
原発の安全管理をなおざりにして政治家、官僚、企業、マスコミが総動員で原発推進をやったけど、
たぶんこいつら全員本当は危険だし止めるべきだと思ったけど言い出せなかったとか言い出すだろうな。
「失敗の研究U 原発事故編」は戦争遂行の当事者を書き換えるだけですぐに完成しそうだ。
原発オタクの学者なら「福島原発事故―こうやればすぐに終息できた」を書くのだろう。
国民は「戦争放棄」のように「原発放棄」になるのかどうか。
あのときとの違いはトップに天皇がいないことと原発事故の対応がインターネットで全世界に放映されてることだな。

595 :名無しさん@社会人:2011/03/31(木) 11:05:14.51
タイムリーなのは、
それでも国家と呼べるのか!を読んでから東電や保安員たちの行動を見ると面白いよ

596 :名無しさん@社会人:2011/03/31(木) 13:12:55.41
「自ら国を潰すのか」という本もあったけど本当に自ら潰しちゃったね(´・ω・`)

597 :名無しさん@社会人:2011/03/31(木) 14:42:14.14
小室さんはいい時に死ねたな
自分は日本を捨てて、海外に行くべきなんだろうか

598 :名無しさん@社会人:2011/03/31(木) 14:50:26.57
そういえば小室さんの遺言は「日本の独裁官になりたい」だったな。
菅の代わりに独裁官になってもらいたかったな。

599 :名無しさん@社会人:2011/03/31(木) 18:56:31.09

@YouTube


これではソビエト帝国そのものだ

600 :名無しさん@社会人:2011/03/31(木) 21:26:10.12
【原発問題】 一部作業員の被ばく量量れず 作業員「自分はどのぐらいの放射線を浴びたのか」 東電「安全管理はできてる」
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1301567600/

これでは大日本帝国そのものだ

601 :名無しさん@社会人:2011/03/31(木) 22:49:21.29
それでも国家と呼べるのかはいいね。これは面白い
まさに今の日本とダブル

602 :名無しさん@社会人:2011/04/01(金) 00:39:05.03
世にも珍しい日本人の "他人の気持ちを考えて行動する" という行動原理じゃ、
意見も言わずに勝手に空気読んで、場に流されて物事決めちゃうから、
責任の所在がはっきりしてることを前提とした民主主義は成立しないような。
いつまで日本人は合併症に苦しめばいいんだ。

603 :名無しさん@社会人:2011/04/01(金) 01:58:17.35
まあ今は戦前戦中よりは空気が占めてる度合いは少ないと思うよ。
責任は日本人は責任を取らせすぎるか、取らせなさすぎるかに分かれがちなんだよな。
まあ欧米もそういう悪い所は一部にあるが、基本的にはスポーツ的に責任を考えてる。

604 :名無しさん@社会人:2011/04/01(金) 02:01:56.56
ただ "他人の気持ちを考えて行動する"人も少なくないけど、
村社会的共同体の決まりや当たり前の事を前提として、
それに合う人しか理解出来ず、実際には他人の気持ちを考えているようで考えていない人も多い。
まあ、そういう他者理解も今は様々な意見の表明が認められてきていて、
良くなりつつあるかもしれないが。

605 :名無しさん@社会人:2011/04/01(金) 06:33:23.72
【震災】 花見は自粛を 石原都知事「飲んで歓談するような状況じゃない。(太平洋)戦争の時はみんな自分を抑え、こらえた」★9 
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1301581780/

を思い出した

誰も責任を取ろうとしない東電の体質が、戦時中の軍部官僚と被る件はスルーか

606 :名無しさん@社会人:2011/04/01(金) 13:21:04.54
東京都は東電の大株主

607 :名無しさん@社会人:2011/04/01(金) 13:24:33.53
東京都だけじゃないんだよな。
政治家も官僚もマスコミも経団連も全部ズブズブだからどうしようもない。
これは一億総懺悔かな。


608 :名無しさん@社会人:2011/04/01(金) 20:20:03.06
>>590
お探しの本は、

資本主義のための革新
(講演CD付き)

です。

609 :名無しさん@社会人:2011/04/02(土) 01:42:17.57
癒着するのはどこの国でもあると思うんだけど、明らかに危険なのが分かってるのに対策しないっていうのが日本の恐いところ。
そこは癒着とは別次元。いろいろなしがらみに関係なく合理的な意思決定をする習慣があるかないかの違いだと思う。日本は、一つの空気ができあがると、その空気を少しでも乱すような行動は、例え合理的なものであっても実行できなくなる。同調圧力が半端でない。
こういう国は、まともな判断力と実行力を持った人間がトップにいないと、悪い方向に進んで行く。間違ったことを修正できない構造だからさ。しかしそういう人間は煙たがられて出世しないからそれも望み薄。
取り返しのつかない問題が起きるまで、事なかれ主義で進む。その後も根本的な意思決定の習慣を改善しない限り、また同じことになる。

610 :名無しさん@社会人:2011/04/02(土) 14:32:53.04
弟子の副島さんが暴走してるよ
小室直樹YouTube動画>32本 ニコニコ動画>1本 ->画像>4枚
小室直樹YouTube動画>32本 ニコニコ動画>1本 ->画像>4枚


611 :名無しさん@社会人:2011/04/03(日) 06:37:59.16
小室直樹博士記念シンポジウム第一部(前半)
http://www.ustream.tv/recorded/13116411
小室直樹博士記念シンポジウム第一部(後半)
http://www.ustream.tv/recorded/13120051
小室直樹博士記念シンポジウム第二部(前半)
http://www.ustream.tv/recorded/13123376
小室直樹博士記念シンポジウム第二部(後半)
http://www.ustream.tv/recorded/13125164

612 :名無しさん@社会人:2011/04/03(日) 14:00:29.83
[6]番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です [] 2011/04/03(日) 13:21:33.52 ID:OBLonYGUi
AAS
副島隆彦で一番面白かったのは小室直樹の葬式出禁だったって話


613 :名無しさん@社会人:2011/04/04(月) 02:31:02.36
暴走副島>>>>>>遁走宮台

614 :名無しさん@社会人:2011/04/04(月) 09:59:54.98
>>610
それがいつものふくじまさんです。


615 :名無しさん@社会人:2011/04/04(月) 16:52:53.46
>>608
レスありがとう

616 :名無しさん@社会人:2011/04/04(月) 22:33:56.80
死ぬ前に自伝を書いて欲しかったな

617 :名無しさん@社会人:2011/04/05(火) 03:05:13.77
小室さんが死んでから、すぐに原発事件が起きた
小室さんの生き霊が国を守っていたんだろうな

618 :名無しさん@社会人:2011/04/05(火) 20:38:58.96
>>613
原発に関しては完全にそうだな。

619 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MINORKEYcM :2011/04/05(火) 21:06:18.72
>>612
それ小室さん本人の遺言?なの
>葬式出禁

620 :名無しさん@社会人:2011/04/05(火) 21:07:24.82
女狐のせいじゃね

621 :名無しさん@社会人:2011/04/06(水) 21:01:00.53
>>614
そえじまさんですよ。

622 :名無しさん@社会人:2011/04/06(水) 21:03:15.75
福島原発まで行って安全を確認してきたらしいよ。副島さん

623 :名無しさん@社会人:2011/04/06(水) 23:20:36.62
電子書籍で売ってほしいな

無給で文章を打ってもいい

624 :名無しさん@社会人:2011/04/07(木) 00:01:39.30
もう先生の新作を読めないと思うと寂しい
といっても、2000年以降は、目新しさが消えてたけど

625 :名無しさん@社会人:2011/04/07(木) 01:20:15.73
>>613
★副島隆彦が決死隊結成★
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1300172940/


626 :名無しさん@社会人:2011/04/07(木) 02:03:00.45
神保さんまで  http://www.videonews.com/asx/special/110403_nukereport_300.asx

627 :名無しさん@社会人:2011/04/07(木) 12:32:00.74
>>625
ふくじまさんがそえじま原発へ向かうのか

ふくじまやらそえじまやら日本語むづかしい


628 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MINORKEYcM :2011/04/08(金) 15:06:06.36
>>620
女狐てだれ

629 :名無しさん@社会人:2011/04/08(金) 23:39:59.07
奥さんだろ。
奥さんも相当変人で気難しい人だったらしい。
副島以外にも出禁はいてもおかしくない。


630 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MINORKEYcM :2011/04/09(土) 10:51:53.67
>>629
へえ〜
変人同士気が合うもんなのかねえ

631 :名無しさん@社会人:2011/04/09(土) 13:34:59.53
日本教の社会学に15000円とは・・・・

632 :名無しさん@社会人:2011/04/09(土) 13:59:24.12
都内の古本屋を何件も回っても見つからなくて、復刊もなくて
ようやく、神保町の古本まつりで300円で見つけたときの喜びは今でも忘れない。
それが3年ぐらいまえだから、その当時からずっと値段高いままだな、『日本教の社会学』

633 :名無しさん@社会人:2011/04/09(土) 14:03:22.83
電子化。その電子ファイルからいつでも製本してくれるサービスがあればいいのに

634 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MINORKEYcM :2011/04/09(土) 16:55:37.79
製本サービスってどこか大手の書店で始めなかったっけ

635 :名無しさん@社会人:2011/04/09(土) 21:34:48.39
「いや、ですから、私も全集を出して欲しいんですよ。
私の全集を出さない出版社社長は頃しなさい。」

636 :名無しさん@社会人:2011/04/10(日) 19:28:28.12
ずっと右手が奥さんで、左手が愛人だった人なんでしょ?
弟子の人たちは語らないけど、女性に関しては真面目だったのではないかと、
考えている。

637 :名無しさん@社会人:2011/04/11(月) 08:50:50.67
>>636
小室先生を侮辱する奴は許さない

638 :名無しさん@社会人:2011/04/11(月) 10:00:33.18
>>636
泡の国の常連さんだったはず

639 :名無しさん@社会人:2011/04/11(月) 14:26:43.31
レポーターが部屋の片隅に積まれているビニ本を見つけ(小室が当時
 独身であることは広く知られていた)、「先生はこういうのを見ておられるんで
 すか…」と発言すると、小室は毅然となりこう答えた。
 「これ(エロ本)さえあれば女はいらんのですよ! エロ本は飯食わない!」

640 :名無しさん@社会人:2011/04/12(火) 17:36:55.99
>>637
自ら公言していた。

>>638
相手をした売春婦による証言が欲しいね。

>>639
この手の価値基準だと、女を買うことはないな。

641 :名無しさん@社会人:2011/04/14(木) 20:06:03.25
小室先生とソープ嬢とキスしている写真がなかったか?

642 :名無しさん@社会人:2011/04/15(金) 08:43:14.70
有ったねぇ。

アノアとどうしたの気になっていた。

643 :名無しさん@社会人:2011/04/15(金) 08:45:14.30
↑↑↑

セックススキャンダル好きな日本人

小室直樹先生の著書の通りだね

644 :名無しさん@社会人:2011/04/15(金) 19:37:35.61
友だったらしい渡部恒三が晩節を汚しまくっているね。

645 :名無しさん@社会人:2011/04/15(金) 19:39:05.96
渡部恒三も頭良かったのかな

646 :名無しさん@社会人:2011/04/15(金) 20:07:23.80
>>645

>>521これによると、やっかいになっている渡部恒三の母親に対して、
どうして恒三はバカなのか尋ねている。
(渡部恒三が思いやりはあるものの、金持ちの盆暗息子であったことと、
小室直樹の強すぎるプライド、ある種の人間性の欠如が伺えるエピソード)

647 :名無しさん@社会人:2011/04/17(日) 21:02:50.90
ソビエト帝国の崩壊 面白すぎ

ヘボ島彦隆も見習え

648 :名無しさん@社会人:2011/04/18(月) 10:24:44.61
小室直樹は正統的な学問をきっちりやった上でその原理原則から導きだされた結論や言動が世俗的評価からは
奇矯に見える事もあるという人だったが、ソエ島は思い込みだけでやってる目立ちたりがり屋にしか見えない。
本を売るために狙ってやっているのか知らんが。

649 :名無しさん@社会人:2011/04/18(月) 11:37:42.81
宮台は正統的な学問をやってて文章も物々しいが、出る結論はありきたりなもので、
あといってその理念に対する具体像も示せてない時点で、カラッポなチンドン屋という点
では副島さんと大差ないです。
宮台の方が知識が鏤められた文章なので読んでわかった気にさせるし学問的
という感じはするが、そう感じるだけで内容には乏しい。
チンドン屋という意味では副島はキャラも含めておもしろいけど。

650 :名無しさん@社会人:2011/04/18(月) 13:03:52.68
副島の動画を見たら含蓄のある雰囲気持ったいい感じのオヤジだった。
宮台や小室は動画だと頭の逝ってる人間に見える。
文章を読めば明らかに副島が一番のキチガイなのにな。
人間って不思議。

651 :名無しさん@社会人:2011/04/18(月) 13:55:29.00
ソエ島は学者というより教祖のほうに向いてるのかもしれないね。
大川隆法にせよ麻原にせよ書いてることや言ってることの内容は全然筋が通ってないけど
あれだけ信者がいるし。
陰謀論を声高に言うのもオウムとかが昔良く使っていた手法。

652 :名無しさん@社会人:2011/04/18(月) 14:31:43.14
副島隆彦 総合スレッド立ててください
>>648->>651ともっと話したいです

653 :名無しさん@社会人:2011/04/19(火) 11:19:35.98
副島隆彦を語るスレ 35
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/eco/1297920850/
★副島隆彦が決死隊結成★
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cook/1035911515/
副島隆彦 vs よしりん
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/kova/1263286927/l50

654 :名無しさん@社会人:2011/04/20(水) 09:28:22.62
>>653
なんで料理板にスレあるのよ?w



655 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MINORKEYcM :2011/04/22(金) 20:49:02.53
『論理の方法』はどうかな


656 :名無しさん@社会人:2011/04/22(金) 23:00:49.58
>>655
『宮台真司』はどうかな

657 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MINORKEYcM :2011/04/25(月) 20:38:12.45
>>656
糞みたいにスレがあるよ
狂信者と狂アンチが多いみたいだね

658 :名無しさん@社会人:2011/04/26(火) 08:09:23.01
>>655
代表作だからみんなで読もう

659 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MinorKeyQs :2011/04/29(金) 23:42:18.92
>>658
「自分なりの思想モデルをつくろう」
ということでよろしいか?


660 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MinorKeyQs :2011/04/29(金) 23:44:55.69
『数学嫌い〜』よりは取っ付きやすく書かれているような
延長ではあると思うけど


661 :名無しさん@社会人:2011/05/03(火) 22:43:35.74
ソビエト帝国の崩壊が欲しいけど、Amazonだと高いorz

662 :名無しさん@社会人:2011/05/04(水) 18:07:45.08
ソ連シリーズをパラ見してみたけどチェルノブイリのことは何も書いてないな。
チェルノブイリがソ連を滅ぼしたという見方も出てきたのだが。

「崩壊」の最後では日本の神州不滅思想、念力主義、言霊信仰が批判されている。加えて一億総木っ端役人化現象も批判されている。

663 :名無しさん@社会人:2011/05/20(金) 19:04:09.58

@YouTube




664 :名無しさん@社会人:2011/05/25(水) 20:59:56.17
朝日ニュースターの宮崎哲弥の番組で橋爪大三郎をゲストに迎えて
小室直樹について聞くらしい。
宮崎が子供のときに、憲法が国家に対する命令というのを
小室本で読んで目から鱗が落ちたって。

665 :名無しさん@社会人:2011/05/25(水) 22:38:45.80
小室は一般向けに分かりやすく書いてるからな

666 :名無しさん@社会人:2011/05/25(水) 23:55:56.66
http://hiroakikoide.wordpress.com/

667 :名無しさん@社会人:2011/05/26(木) 00:02:09.63
図書館に小室本を全部あげてもいいんだけど
紛失してもお金を払えばいいのが
できるだけ、多くの人に目に触れてほしいんだけどね

668 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MinorKeyQs :2011/05/26(木) 00:06:22.60
>>664
うわ、それ見たい!
詳しく!詳しく!
テレビ無いよーどうしよう
テレビ見れる喫茶店とか静かなバーとか無いかな


669 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MinorKeyQs :2011/05/26(木) 00:11:01.26
>>665
そうかなあ
あれが地なんだと思うな

いちいち○○向け〜なんて
気にするタイプには思えないもん


670 :名無しさん@社会人:2011/05/26(木) 03:28:55.68
>>669
小室ゼミは複雑な数式中心ばっかりで凄かったそうだ

671 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MinorKeyQs :2011/05/26(木) 19:31:23.58
>>670
へえ〜
普段は数式頭の人だったんだね
あんまりそう見えないけど
亡くなられた後に存在を知ったからなあ

672 :名無しさん@社会人:2011/05/26(木) 21:17:23.45
すげー最近だなw

673 :名無しさん@社会人:2011/05/26(木) 23:55:12.31
>>671
元々は数学を専攻していたんだぜ
そこから経済学いってアメリカで社会学に移った

674 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MinorKeyQs :2011/05/27(金) 15:26:43.48
>>672
そうなのよ
著書いっぱい集めたよ
>>673
もともと専攻分野の畑が違うからなあ
知らなかったのも無理は無いっと


675 :名無しさん@社会人:2011/05/27(金) 21:44:38.98
朝日ニュースターで橋爪が話しているけどリスペクト臭がただならない

676 :名無しさん@社会人:2011/05/27(金) 21:48:25.27
>>675
どんな内容でしたか?

マル激やシンポジウムでの内容と同じかな?

宮崎さんの評価が気になる

677 :名無しさん@社会人:2011/05/27(金) 21:50:20.21
>>675
朝日ニュースター
宮崎哲弥のトーキング・ヘッズ
5/27(金)  夜21:00〜21:55ほか 在野の天才 小室直樹とは?
5/28(土)深夜24:00
http://asahi-newstar.com/web/38_talking/?cat=18
ゲスト:橋爪大三郎(東京工業大学教授)
司 会:宮崎 哲弥(評論家)
昨年亡くなった社会科学者 小室直樹博士。
政治、経済だけなく法社会学、宗教など様々な分野に精通した小室博士。
その卓越した業績を振り返りながら その思想を探る!

678 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MinorKeyQs :2011/05/27(金) 22:54:22.31
>>677
明日の夜は再放送かな
うちテレビもPCも無いんですけど
ネカフェで観れるかな


679 :名無しさん@社会人:2011/05/27(金) 22:59:56.86
>>677
youtubeマダー

680 :名無しさん@社会人:2011/05/27(金) 23:35:19.11
見れる人いいなー

681 :名無しさん@社会人:2011/05/28(土) 09:49:44.31
橋爪さんの憲法の回もアップしてほしいな〜。

682 :名無しさん@社会人:2011/05/28(土) 15:03:35.63
番組視聴しましたが、
結局、原発問題もソビエト帝国の崩壊と同じだな

683 :名無しさん@社会人:2011/05/28(土) 15:20:45.01
いいのう見れる人は

684 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MinorKeyQs :2011/05/28(土) 17:02:48.62
YouTubeに上がればネカフェで見れるのにね


685 :名無しさん@社会人:2011/05/28(土) 23:52:41.10
小室先生凄すぎるよ

686 :名無しさん@社会人:2011/05/30(月) 09:38:32.36

痛快憲法学が5000円で売れたよー、マヌケな人ありがとう

687 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MinorKeyQs :2011/05/30(月) 12:05:57.21
>>686
わたしじゃないぞ、買ったの


688 :名無しさん@社会人:2011/05/30(月) 13:05:12.91
>>687
誰も聞いてませんから

689 :名無しさん@社会人:2011/05/30(月) 13:18:42.37
小室博士みたいな勉強になる本を書ける人がいないな

690 :名無しさん@社会人:2011/05/30(月) 13:41:09.04
>>687
youtubeにある宮崎さん×橋爪さんの対談見ましたか?

古本の値段が上がると再版されるらしい


691 :名無しさん@社会人:2011/05/30(月) 20:23:28.47
ほんとだ。早くもyoutubeにあがってるw

692 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MinorKeyQs :2011/05/30(月) 23:23:21.07
>>690トンです
そうなの
買ってみようかな〜


693 :名無しさん@社会人:2011/06/01(水) 05:09:48.93
在野の天才 小室直樹とは?

@YouTube



@YouTube



@YouTube



@YouTube



694 :名無しさん@社会人:2011/06/01(水) 05:53:11.88
>>693
橋爪先生が言うとおり小室直樹博士のような学者をイジメないことが必要だと思います。

つまり、宮台真司博士をイジメるのはよくないことです。アンチ宮台は古い学者世界と同じです。

695 :名無しさん@社会人:2011/06/01(水) 15:42:33.22
単なる啓蒙書として読むだけでは本質は
つかめないみたいな事を二人とも言ってたけど
俺は啓蒙書としてしかよんでなかったよ。
もう一回読み直すかな

696 :名無しさん@社会人:2011/06/01(水) 18:13:31.70
>>695
深いな
もうちょっと詳しい解説を聞いてみたいものだ

697 :名無しさん@社会人:2011/06/01(水) 20:15:01.83
>>695
当たり前の内容だからね。啓蒙書ではない。

698 :名無しさん@社会人:2011/06/01(水) 20:18:43.16
池上なんかよりも小室博士のほうが
はるかに分かりやすいや

699 :名無しさん@社会人:2011/06/02(木) 19:14:09.05
>>693
ありがとう
面白かったよ
ネット時代は本当にありがたい…

700 :名無しさん@社会人:2011/06/02(木) 21:25:25.24
3ヶ月を3年で覚えるって凄いな

701 :名無しさん@社会人:2011/06/03(金) 13:52:25.51
学問の面白さを教えてくれたお方。

702 :名無しさん@社会人:2011/06/03(金) 13:54:22.26
この人は分かりやすく教えてくれる
池上なんかよりもね

703 :名無しさん@社会人:2011/06/03(金) 17:56:09.93
恨みでもあるのかね

704 :名無しさん@社会人:2011/06/04(土) 12:21:24.29
>>703
誰が誰に?

わかりにくいから

705 :名無しさん@社会人:2011/06/06(月) 22:44:13.97
小室直樹伝、が、あったら売れるかな?

706 :名無しさん@社会人:2011/06/07(火) 00:49:39.91
コムラーなら買うだろうな

707 :名無しさん@社会人:2011/06/07(火) 03:49:03.06
皆さん最初に読んだ本は何?
俺は「平和主義者が戦争を起こす」だったかな

708 :名無しさん@社会人:2011/06/07(火) 16:25:10.65
世紀末の作法が最初。

709 :名無しさん@社会人:2011/06/07(火) 17:19:15.43
定番のカッパ
ソ連かな

710 :名無しさん@社会人:2011/06/07(火) 20:08:06.56
日本の難点 を読みました

711 :名無しさん@社会人:2011/06/07(火) 21:55:48.61
憲法

712 :名無しさん@社会人:2011/06/08(水) 18:35:57.07
日本の「1984年」だな
1984年、俺が20歳のときだ

713 :名無しさん@社会人:2011/06/08(水) 20:01:12.11
日本の「1984年」は俺も読んだ。
あの年はジョージ・オーウェルがブームだったんだよな。
小室さんのはあまりオーウェルと関係ないような印象だったんだが・・・

714 :名無しさん@社会人:2011/06/08(水) 21:01:58.77
田中角栄はゴールドスタインである
という話

715 :名無しさん@社会人:2011/06/09(木) 15:02:15.41
のび太「ドラえもん!どうして日本の仏教は本来の仏教とは違うの?」
http://workingnews.blog117.fc2.com/blog-entry-834.html

真面目な小室直樹読者は78以降は読まないほうが・・・

716 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆MinorKeyQs :2011/06/10(金) 01:39:29.16
>>707
同じく

717 :名無しさん@社会人:2011/06/10(金) 06:03:16.84
「天皇恐るべし」
最初にこの本を読んで目から鱗が落ちて
小室直樹本の収集家になってしまった。


718 :名無しさん@社会人:2011/06/14(火) 18:52:58.14
この人の自伝を読みたかったな
相当な凄い人生みたいに感じる

719 :名無しさん@社会人:2011/06/15(水) 07:09:35.27
声が悪かったから政治家を諦めたって言ってたけど、
声が良くて政治家を目指してたら著作群を読むことはできなかったんだよなぁ。

720 :名無しさん@社会人:2011/06/15(水) 09:12:56.71
普通の人が3年かかって覚えることを1ヶ月で覚えてしまうのは凄いな

721 :名無しさん@社会人:2011/06/18(土) 10:45:36.69
新刊コネーよ


722 :名無しさん@社会人:2011/06/18(土) 22:14:12.02
革細工やってる奴はただのアホチン野郎

723 :名無しさん@社会人:2011/06/20(月) 21:15:43.31
俺が嫌いなのは小室ではなく必要以上に熱狂するファンなのだ
結局奴らは学校や仕事先でがんばれてなかったり、勝ててなかったりする奴らの
集まりで、それをひいきの小室に託し、小室が頑張れば自分も頑張った気になるし、
それで成功すれば自分も成功したような気になるのだ
俺の様に毎日2chで戦ってる人間なら人を応援する余裕なんてある訳がない

724 ::2011/06/21(火) 10:14:47.93
「毎日2chで戦ってる」って、まさか…

725 :名無しさん@社会人:2011/06/22(水) 08:04:07.55
ヤフオクで講演ビデオを5500円で落札した方へ

是非、ユーチューブにうぷして下さい。みんなのため、日本人のためにお願いします。

小室直樹先生は公共物ですから。

726 :名無しさん@社会人:2011/06/24(金) 16:16:00.51
失礼ですが頬骨が高くて顔がまんまるくてアンパンマンに似てるw

727 :名無しさん@社会人:2011/06/27(月) 00:47:14.21
恥ずかしながら最近知った
こんな人が日本にいたとは驚き


728 :名無しさん@社会人:2011/07/09(土) 16:53:55.30
>>726
たしかに、太ればアンパンマンw


729 :名無しさん@社会人:2011/07/22(金) 19:43:24.13
アメリカ原論の新刊の楽しみです。

730 :名無しさん@社会人:2011/07/22(金) 20:18:27.21
あのアメリカ原論
WEBにあげていたのをそのまま書籍化?

731 :名無しさん@社会人:2011/07/23(土) 18:26:42.85
1.カール・セーガンは温暖化を主張したが原発は推進反対どっち?
仲間のジェームズ・ラブロック(セーガンの妻が支持)は温暖化を理由に推進派だった
2.小室直樹は保守だが原発は推進反対どっち?
統一教会関係者と仲間だからそっちと近いんだろうが統一といえば原発推進だろうし

732 :名無しさん@社会人:2011/07/25(月) 21:59:05.54



先ごろ、環境エネルギー政策研究所所長の飯田哲也氏との共著
「原発社会からの離脱――自然エネルギーと共同体自治に向けて (講談社現代新書)」
を出版した首都大学東京教授・宮台真司氏。

長きにわたり、脱原発、自然エネルギーへのシフトを訴えてきた

社民党党首・福島みずほ議員。

ニコ生では初顔合わせになる二人がそれぞれの立場から「原発」、

「自然エネルギー」にかかる問題の本質にせまります。

http://live.nicovideo.jp/watch/lv57490831


733 :名無しさん@社会人:2011/07/26(火) 11:43:48.71
ニホンなんてのも本質的には支那と一緒だよなあ
曰く官僚独裁の封建国家であり
且つ企業至上主義のコーポラティズム国家であると


734 :名無しさん@社会人:2011/07/29(金) 22:25:07.57
もし生きてたら

今回の事故、生涯で一番の研究課題になってたかもしれない 残念です。

735 :名無しさん@社会人:2011/07/31(日) 22:21:16.82
自分は日本を甘くみていたよ
原発事故後の対応を見ていると、
太平洋戦争を起こした子孫達なんだな、と
痛切に感じるよ


736 :名無しさん@社会人:2011/07/31(日) 22:36:12.67
もしかして支那にも劣らないかい?

737 :名無しさん@社会人:2011/08/01(月) 00:21:42.61

キタ━━(゚∀゚)━━( ゚∀)━━( ゚)━━( )━━(゚ )━━(∀゚ )━━(゚∀゚)━━!!!!!






@YouTube




738 :名無しさん@社会人:2011/08/05(金) 18:01:41.38
>>735
原発アノミーお疲れ様

739 :名無しさん@社会人:2011/08/13(土) 19:54:18.27
>>735
そうだね。
無責任ですむシステム、もっと劣悪

740 :名無しさん@社会人:2011/08/23(火) 17:52:50.91
小室先生はどこかしら日本に、キリスト教みたいな絶対神を
求めていた気がするんだけど、
結局日本人に、それが持てない時点で、日本は混乱するべくしてなった
という気がするな

741 :名無しさん@社会人:2011/08/23(火) 21:28:09.45
小室はウェーバーを吸収するのに10年以上かけてるから凄いね
10年を3ヶ月で覚える天才ですら10年か・・

742 :名無しさん@社会人:2011/09/07(水) 12:47:57.90
小室直樹 宗教講話 1/2

@YouTube


小室直樹 宗教講話 2/2

@YouTube


結論、神話教育を再開せよ。

小室直樹 資本主義講座

@YouTube









743 :名無しさん@社会人:2011/09/11(日) 21:50:00.68
ネトウヨよ、お前らに少しでも人の心が残ってるなら
この国の最高のクオリティーペーパー朝日新聞を読め、
そうすればこの国の本当の姿が見える世界が見える
それにより民主党、社民党、共産党を支持するようになる
サッカーを応援するようになる
在日や同和などの差別された弱者のために活動したくなる、寄付したくなる
民主党、社民党、共産党やサッカーなどの活動に協力したくなる
そうすればこの国の未来は明るくなる

744 :名無しさん@社会人:2011/09/11(日) 22:00:15.77
>>743
ニダー(☆∀☆)!

745 :名無しさん@社会人:2011/09/17(土) 15:45:01.57
江戸時代の日本は先進国だった
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/history/1298690382/

746 :名無しさん@社会人:2011/09/17(土) 15:56:12.40
産業革命してないけどね

747 :名無しさん@社会人:2011/09/17(土) 16:14:52.77
江戸時代の日本が先進国っていうのは、ちょっと無理があるな。

748 :名無しさん@社会人:2011/09/26(月) 21:23:15.29
原稿がある分だけでもいいから、「アメリカ原論」を出版してくれないかな。
絶筆だし、内容的にもよさそうだし、ぜひ買いたいのだが。

749 :名無しさん@社会人:2011/09/26(月) 23:46:25.71
今でもWeb上で公開している?どこにあるんだっけ
アメリカ原論

750 :名無しさん@社会人:2011/09/27(火) 20:43:30.38
アメリカ原論 全部読んでみたい 

751 :名無しさん@社会人:2011/09/27(火) 23:08:35.46
話変わってスマンが、小室さんの本が手元にないんで中山治の本を読んでるんだけど
結構小室さんぽい気がする作者だな。

752 :名無しさん@社会人:2011/09/28(水) 05:50:46.12
おれは小室先生の本に出会って、世界史(近現代史)に開眼した。
かれこれ25年も前の話し・・・

753 :名無しさん@社会人:2011/09/30(金) 22:01:55.70
小室先生!宮台君が赤坂の教室で毎週自慰行為を始めるのですが。
どうすれば良いでしょうか?

754 :名無しさん@社会人:2011/09/30(金) 22:33:10.42
副島君にしゃぶらせなさい

755 :名無しさん@社会人:2011/10/01(土) 20:00:16.92
ネトウヨよ、お前らに少しでも人の心が残ってるなら
この国の最高のクオリティーペーパー朝日新聞を読め、
そうすればこの国の本当の姿が見える世界が見える
それにより菅首相、民主党、社民党、共産党を支持するようになる
サッカーを応援するようになる
在日や同和などの差別された弱者のために活動したくなる、寄付したくなる
民主党、社民党、共産党やサッカーなどの活動に協力したくなる
そうすればこの国の未来は明るくなる

756 :名無しさん@社会人:2011/10/02(日) 19:44:49.18
アメリカ原論、だれか全文をアップしてくれないか?

757 :名無しさん@社会人:2011/10/03(月) 06:29:25.98
自前電子書籍化「自炊」業者、8割が事業縮小
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110930-00001306-yom-soci


758 :名無しさん@社会人:2011/10/04(火) 20:40:21.78
福島の小学校で牛乳を拒否した児童たちに、教師「お前たちは本物の福島県民ではない」
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1317711375/

・・・

759 :名無しさん@社会人:2011/10/06(木) 06:53:25.11
震災復興財源で「無利子国債」が国会で議論されるようになった。

時代がやっと小室先生に追いついたな・・・・

 で、どうして相続税の対象外とする云々なんだ?
小室先生の論旨では、資本主義体制の国家では、国税の額とほぼ同額の
脱税を含む闇資金が発生する。これを、表に出すための手段として
「無利子国債」を発行する。
 表に出すだけで、闇資金としては充分にメリットがある。相続税免除なんか
不要。法定額で国債の額面を減債すればよい。相続以外の場合でも、現金同様に法定の税額を減債すればよい。
 個人的に断定するが、上記の場合でも人気沸騰して発行額の倍以上の購入
申し込みがあり、市場を作れば額面の倍前後の相場になる。
 

760 :名無しさん@社会人:2011/10/06(木) 07:43:58.81
>>759
「金の出所を詮索しない」ってのが抜けていればそうなるだろうね。



761 :名無しさん@社会人:2011/10/06(木) 16:46:04.98
小沢先生が、小室先生に追いついたようだが?

感想どうでしょ。

762 :名無しさん@社会人:2011/10/06(木) 20:41:06.60
>>761
小室博士が田中角栄を否定しないのは日本を発展させたからであって、
小沢のように湾岸戦争で130億ドルを供出し、しかもキックバックで利益を得て、
日本の発展のために使いもしない北朝鮮のスパイを支持するわけが無い。


763 :名無しさん@社会人:2011/10/06(木) 23:50:43.72
小沢は議員立法も少ないだろうしな
角栄がずば抜けて凄すぎるだけか

764 :名無しさん@社会人:2011/10/07(金) 06:30:02.43
>762
> 小室博士が田中角栄を否定しないのは日本を発展させたから

 それも確かにある。それ以上に、議員立法他で日本の「近代国家」化を
推進したことが大きい。結果として、一歩前進半歩後退となったが。
 角栄裁判では、嘱託尋問調書の「証拠採用」を不可と見て、司法の近代化
の為、角栄さんを擁護した。角栄さんが犯罪をしたかどうかでなく、犯罪の
証明が合法的にできたかどうかだけが「裁判」のあるべき姿だ。
小沢さんも、本人の功罪を問うのでなく、照明の合法性と証拠の明確度を
のみを判定すればよい。個人的・社会常識では、「裏献金」ありとみても、それと判決は、無関係であるべき。


765 :名無しさん@社会人:2011/10/07(金) 08:26:23.10
>>764
小室博士が言っている事は政治家が汚職するのは悪くない。
しかしそれには条件があって、それで社会を発展させる事になるならだ。
田中元首相と小沢では月と鼈どころか月とアメーバー位離れている。
汚職して私腹を肥やすだけの小沢には弁護する余地は全く無い。
小沢が権力の座にあった時に何か発展になる事をしたのか?
在日への地方参政権なんか売国奴の極みだ。
戦前の行動右翼が生きて居たら真っ先に切り殺すターゲットだ。


766 :名無しさん@社会人:2011/10/07(金) 10:22:17.05
汚職して私腹を肥や田中も同罪。

767 :名無しさん@社会人:2011/10/07(金) 10:32:26.34
小室「田中がこんなになったのは検察が悪いからだ。検事をぶっ殺してやりたい。検察官は死刑だ。」とわめき出し、
田中批判を繰り広げた小沢遼子を足蹴にして退場させられた。

権力者田中を必死に擁護し暴力まで奮う権力の犬。まさにキチガイ。



768 :名無しさん@社会人:2011/10/07(金) 11:18:39.93
>>767
反対尋問が出来ないから魔女裁判だと言ってるだけだ。
反対尋問が出来なければ裁判に掛けられたら全員有罪になるだろ。
それはデモクラシーの死だ。


769 :名無しさん@社会人:2011/10/07(金) 22:45:17.71
小室直樹「政治家は賄賂を取ってもよいし、汚職をしてもよい。それで国民が豊かになればよい。政治家の道義と小市民的な道義はちが。
政治家に小市民的な道義を求めることは間違いだ。政治家は人を殺したってよい。
黒田清隆は自分の奥さんを殺したって何でもなかった」

まさにデモクラシーの死だね

770 :名無しさん@社会人:2011/10/08(土) 00:04:01.69
>>769
いやなら選挙で落とせばいいだけの話。
選挙が無くなったときがデモクラシーの死だろ。


771 :名無しさん@社会人:2011/10/08(土) 00:07:26.69
腐った政治家もデモクラシーの死。

772 :名無しさん@社会人:2011/10/08(土) 00:12:13.99
小室はデモクラシーの死を望んでいたのだろう。
一部の優秀な特権階級が愚民を支配する世界を望んでいたのだ。
真に完成された独裁政治か階級主義を欲していたのだろう。

773 :名無しさん@社会人:2011/10/08(土) 00:23:29.61
政治家がどうこうと言うより、
適切なプロセスを経て裁判が行われている、
というのが重要なんだろうな。

774 :名無しさん@社会人:2011/10/08(土) 00:41:01.92
田中から金でももらってたんだろw

775 :名無しさん@社会人:2011/10/08(土) 00:44:05.36
田中が愛した男
小沢一郎

776 :名無しさん@社会人:2011/10/08(土) 01:21:16.90
小室が愛した男
田中角栄

777 :名無しさん@社会人:2011/10/08(土) 01:36:37.05
>>774
ソース出せよ屑


778 :名無しさん@社会人:2011/10/08(土) 01:46:48.64
>>771
小沢のことだな

779 :名無しさん@社会人:2011/10/08(土) 03:06:07.11
>>771
田中のことだな

780 :名無しさん@社会人:2011/10/08(土) 03:06:51.82
>>777
田中から金もらったら何か悪いんかw

781 :名無しさん@社会人:2011/10/08(土) 03:11:53.70
>>780 そりゃ当たり前だw 小沢や田中のような賄賂を受け取って便宜を謀ろうなんて
屑のようなまねしちゃいかん。

782 :名無しさん@社会人:2011/10/08(土) 03:15:30.27
田中もやっていいなら小室もやってもいいんじゃね?

783 :名無しさん@社会人:2011/10/08(土) 03:55:37.76
>>780
なんだ小沢の事か


784 :名無しさん@社会人:2011/10/08(土) 04:05:47.15
>765
> 在日への地方参政権なんか売国奴の極みだ

いかんともしがたいのが、「外国人・異民族・信教他の差別」→人類の
                                       慢性精神病

対処療法で、根治は無理でも絆創膏か包帯程度の効果は期待できるから
「外国人の地方自治限定での参政権付与」を提案したのが、小室博士。

どこが売国奴? 売国奴と決めつけたいのなら、せめて人類の慢性精神病の
よりましな治療法を示してほしいな。

785 :名無しさん@社会人:2011/10/08(土) 04:30:20.24
>>784
お前、選挙の案内貰った事無いだろ。


786 :名無しさん@社会人:2011/10/08(土) 07:11:55.89
渡部恒三が、田中角栄を裏切ったことについては、どう思っていたのか。
大して気にしてなかったみたいだが。その程度の存在だろう、小室直樹にとっての角栄も。

787 :名無しさん@社会人:2011/10/08(土) 08:44:23.99
角栄擁護の醜態も当時だけだったし。その後はスルー状態。

788 :名無しさん@社会人:2011/10/08(土) 09:40:06.35
>>784
何だ在日かよ

789 :名無しさん@社会人:2011/10/08(土) 09:41:44.02
>>787
それが晩年の著作でも擁護してたよ

790 :名無しさん@社会人:2011/10/08(土) 10:34:48.02
つか田中擁護したくても著作しか無理だしねぇ
テレビから干されてたから

791 :名無しさん@社会人:2011/10/08(土) 14:38:36.55
>>790
田中角栄はとっくに死んでるよ

792 :名無しさん@社会人:2011/10/08(土) 14:45:17.24
いや小室も死んでいるんだが・・

793 :名無しさん@社会人:2011/10/08(土) 14:48:11.61
>>790
お前田中角栄の没年、小室博士の没年知ってて言ってるのか?

794 :名無しさん@社会人:2011/10/08(土) 15:01:46.35
その前に干されてたよ

795 :名無しさん@社会人:2011/10/08(土) 15:08:31.55
個人的な支持云々より、
適切なプロセスで裁判が行われたかどうかの方が重要な事だろう。

796 :名無しさん@社会人:2011/10/08(土) 15:13:39.72
しかし小室スレに小沢支持の鮮人がなんで沸くんだ?
蛆虫みたいにだ。

797 :名無しさん@社会人:2011/10/08(土) 15:20:55.93
>>795
遡及法を平気で作る鮮人に「適切なプロセスで裁判が行われたかどうかの方が重要」と説いた所で
理解できる訳ないでしょ。

798 :名無しさん@社会人:2011/10/08(土) 21:33:21.85
韓国人最強伝説

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%83%A3%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AE%E8%99%90%E6%AE%BA


799 :名無しさん@社会人:2011/10/09(日) 04:45:40.51
>797
平気で作っているわけでもなさそうでが、(遡及法制定の理論的裏付けを聞いたことがない。できないことは理解している可能性はある?)

それでもやる、ココの構造と心情の解説を小室先生にしてほしかった。

800 :名無しさん@社会人:2011/10/09(日) 11:12:50.98
宮台真司癌転移祈願m(_ _)m

801 :世田谷の狼:2011/10/09(日) 14:12:09.57
小室先生が亡くなって1年以上経つ。時の流れは早い。不毛な論議は慎むように。

802 :名無しさん@社会人:2011/10/09(日) 16:38:00.33
dat落ちしろってか?


803 :名無しさん@社会人:2011/10/09(日) 20:33:07.72
1年か速いな

804 :名無しさん@社会人:2011/10/10(月) 11:44:37.37
>>784
19世紀の朝鮮半島 韓国人が一生教わらない歴史

@YouTube



@YouTube



805 :名無しさん@社会人:2011/10/10(月) 18:24:22.57
小室先生はチョン嫌いだよ。

806 :名無しさん@社会人:2011/10/10(月) 18:53:36.93
韓国でも有名なんだろ
鵜飼経済をいち早く指摘した

807 :名無しさん@社会人:2011/10/10(月) 22:46:29.41
アメリカ原論は、単行本の形としては出ないのか?

808 :名無しさん@社会人:2011/10/10(月) 22:47:44.57
アメリカ原論って中途半端だったろ

809 :名無しさん@社会人:2011/10/11(火) 02:21:41.49
小室先生も神仏でもなく、聖人君子でもないから好き嫌いはある。
だが学問的な仕事に、それをもちこむことはなかったと思う

810 :名無しさん@社会人:2011/10/11(火) 20:45:06.74
原稿ある分だけでいいから、アメリカ原論を出版してほしい

811 :名無しさん@社会人:2011/10/11(火) 23:42:21.19
小室博士の自伝を見たかったなあ・・・
どんな人生送ってきたんだろ。ある程度は聞いたりしているが
もっと詳しく知りたい。

812 :名無しさん@社会人:2011/10/12(水) 22:40:12.82
昔でいうガキ大将でガリ勉タイプではなかったらしね。でも勉強は出来たという。
性に対して興味津々な子だったらしい。知識欲より好奇心の方が強かったとも。
好奇心から知識が身についていったのかな。

813 :名無しさん@社会人:2011/10/12(水) 23:44:25.70
神童とか言われていそうだよね

814 :名無しさん@社会人:2011/10/13(木) 02:56:06.61
>>807
アメリカの逆襲
日米の悲劇
アメリカの標的
この3冊を読んでおけば基本は抑えられる。

815 :名無しさん@社会人:2011/10/13(木) 09:37:00.41
部分的にアメリカ原論を見たことはあるが、やはりアメリカ原論をまとめて読みたいね

816 :名無しさん@社会人:2011/10/13(木) 17:10:30.81
憲法を理解してるコムラーに見てほしかったので貼っとく
ドイツのFIT
http://blog.livedoor.jp/murakamiatsushi/archives/51654392.html

817 :名無しさん@社会人:2011/10/13(木) 22:01:39.41
残念だね

http://www.asyura2.com/08/bd52/msg/394.html

818 :名無しさん@社会人:2011/10/13(木) 22:42:48.30
宮崎の話だと若者のための戦争論みたいな本も出そうとしていたらしいんだよな
本当残念だよ

819 :名無しさん@社会人:2011/10/14(金) 05:32:31.03
>>817
そう言えば、小室博士はアメリカを説明するのにロックとフランクリンを使ってたっけ。

820 :名無しさん@社会人:2011/10/15(土) 22:30:46.68
アメリカ原論を拾い読みしてみたが、とくに歴史的経緯の記述部分についてはは、かつての著作の部分部分をとった集大成
みたいな感じになってる。もちろん目新しい部分も散見された。
ちゃんと読んでみたいものだな。

821 :名無しさん@社会人:2011/10/15(土) 22:32:28.45
アメリカ原論のフルバージョンないの

822 :名無しさん@社会人:2011/10/15(土) 22:36:02.88
Kei 経 の電子書籍版をそろえるしかないみたいだよ。 誠に残念。
ダイヤモンド社よ、ぜひ紙の形で出版してくれ。
原稿が途中でも、いいじゃないか。
たくさんいる小室信者が、絶対買うよ。

823 :名無しさん@社会人:2011/10/15(土) 22:45:53.59
小室先生の世界史の知識は、どうやって身につけたのだろうか?
いろんな学問を習得する合間に、ほんのついでに吸収してしまったのだろうか。
宗教の知識は、社会学上も必要だから、割と腰を据えて勉強したのかな?
理系から文系まで、ホンマにすごい人だわ。

824 :名無しさん@社会人:2011/10/15(土) 22:54:58.92
Keiで39回くらいの連載だった。 マジで全部そろえるとすれば、スゲー金かかるし。

825 :名無しさん@社会人:2011/10/15(土) 22:57:28.53
アメリカ原論の連載を、全部読んだことのある方はいらっしゃいますか
ぜひ感想を聞きたいです

826 :名無しさん@社会人:2011/10/15(土) 23:02:04.89
>>814
全部読んだことあるよ でも、やっぱりアメリカ原論を読んでみたい


827 :名無しさん@社会人:2011/10/15(土) 23:08:44.42
若者のための戦争論は、なんとなく内容が思い浮かぶな

国際法・憲法・近現代史をミックスした感じになるんじゃない?
痛快・憲法学 の内容を、大幅加筆して再編集したような・・・

828 :名無しさん@社会人:2011/10/16(日) 02:29:01.15
小室博士のアメリカ関連の書籍を読み返してみたんだけど、
日本とアメリカの衝突は避けられないとの見方をしていたな。
現状はそうなってないけど、
それは韓国や中国を発展させて日本の代わりにアメリカと衝突させるように仕向けているのではと思うようになった。
そのためだったら日本の輸出産業が没落しても構わないと考える勢力が国内にあるのかもしれない。


829 :名無しさん@社会人:2011/10/20(木) 15:06:15.16
対米隷属だもんね...

830 :名無しさん@社会人:2011/10/21(金) 18:45:11.12
44年前 新潟の大災害で田中角栄が復興に用いた仰天の大秘策
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20110903/Postseven_29422.html

831 :名無しさん@社会人:2011/10/25(火) 02:45:12.88
小室直樹 資本主義講座

@YouTube



832 :名無しさん@社会人:2011/10/28(金) 02:41:21.25
日本の敗因が初めて読んだ小室本だったなあ

833 :名無しさん@社会人:2011/10/28(金) 22:43:15.78
俺はカッパのソ連崩壊本
目から鱗だった
学問の世界に来て助教授になれたよ

834 :名無しさん@社会人:2011/10/29(土) 11:51:01.39
>>833
僭越ながら、さらに教授を目指して頑張って下さいませ。

俺は韓国の悲劇、が最初だった。そのまえに角栄を妙に擁護する変人先生、
みたいな風評は聞こえてたけどねw 韓国シリーズの2作目の韓国の呪い、
の良心の自由についての記述にはハっとさせられた。

835 :名無しさん@社会人:2011/10/29(土) 12:24:03.42
>>833
助?
准じゃなくて?


836 :名無しさん@社会人:2011/10/29(土) 12:50:16.12
小室は2000年代途中から書籍が少なくなったよな
殆んど焼きなおしばっかりだったし

837 :名無しさん@社会人:2011/10/29(土) 22:19:34.30
ソビエト帝国シリーズとか、カッパだって大概印税目的とおぼしき焼き直し多かったぞ

838 :名無しさん@社会人:2011/10/31(月) 00:00:48.75
小室直樹のもとで学びたかったな

誰かこの人に相当する人は今いないだろうか

839 :名無しさん@社会人:2011/10/31(月) 01:32:27.13
橋爪いわく
いないらしい

840 :名無しさん@社会人:2011/10/31(月) 09:18:59.41
いないだろうね・・・ 

841 :名無しさん@社会人:2011/10/31(月) 09:34:07.18
うどんげの花みたいな人だ

842 :名無しさん@社会人:2011/10/31(月) 16:36:40.28
孤高の人だよね。

843 :名無しさん@社会人:2011/11/06(日) 03:23:44.39
我々と小室博士が同時代に存在したのは盲亀の浮木のようなもの


844 :名無しさん@社会人:2011/11/06(日) 20:44:49.17
福島県出身だよね

845 :名無しさん@社会人:2011/11/07(月) 07:46:53.78
福島原発の惨状を見ないで逝けたのは幸せなのかもしれない。

846 :名無しさん@社会人:2011/11/07(月) 22:47:12.86
エネパネ・セミナー「持続可能なエネルギー社会の論点 〜 コスト議論を超えて〜」

http://www.ustream.tv/recorded/18368442

http://www.ustream.tv/recorded/18368767

http://www.ustream.tv/recorded/18369306

847 :名無しさん@社会人:2011/11/07(月) 23:41:04.24
京大理学部生の頃は湯川秀樹博士のようにノーベル賞を取れる物理学者に
なりたかったが、もはや湯川博士の最盛期を過ぎていると思って方向転換
したと、どこかで読んだ記憶が有る。
トップレベルの学者を自分の家庭教師にしてしまう才能が有ったのかも
しれないね。

848 :名無しさん@社会人:2011/11/08(火) 02:08:03.12
大塚の家の近くにアパートを借りて通っていたぐらいだからね
10年間も・・・

849 :名無しさん@社会人:2011/11/13(日) 11:36:15.93
「日本人のための憲法原論」を読みまして、憲法や国家というものが初めて腑に落ちました。

今25歳ですがもっと早く出会っていればよかったっす。

850 :名無しさん@社会人:2011/11/15(火) 06:52:23.06
日本人のための憲法原論だと、日本は官僚が支配だけど
今は電力会社が支配に更新だね。
新しい本を見たかった。テーマは電力会社日本支配体制とドイツの倫理

851 :名無しさん@社会人:2011/11/15(火) 10:00:09.15
西洋の学者を個別に研究した一流の研究者たちから学んで、小室氏なり
にまとめようとした小室理論(仮説?)が日本人の常識になるといいね。

出し惜しみせずに、小学校から高校までかけて、じっくり小室理論を
教えたらいいな。でも今までの日本は、「教育勅語と明治憲法」に
感情的に影響された一派と「日本国憲法」派しかいなかったからな、、。

世界の現実はもはや小室予言をも超えて(?)変化しつつあるのだから、
まず小室理論を踏まえたうえで理解しないと、世界が分からなくなりそう。

852 :名無しさん@社会人:2011/11/16(水) 20:02:30.61
「ソビエト帝国の崩壊」が、−−昭和56年の6月くらいだったかな−−初版がでたとき、高校生のとき初めて読んだ。それまで、自分は単にソ連が嫌いだったのだが、「瀕死のクマが世界であがく」という副題にひかれて買ったものだ。
読んでみたら、あまり難しいことはわからなかったのだが、新聞や評論家の言説とはまったくレベルが違う、と実感した。最後のほうの章で非武装中立はありえない、とかソ連を離れた話題が多くなるのだが、非常に説得力を感じた。
自分はもともと理系の人間だったが、文系にこんな分析の世界があるのか、と感嘆したものだった。

853 :名無しさん@社会人:2011/11/16(水) 23:49:46.36
覚えるのがとてつもなく早いらしいな
だからあんなにあちこちに手が出せたんだな

854 :名無しさん@社会人:2011/11/17(木) 15:14:10.53
最近日本が支那を育てたのは小室博士の予測、日米の対決を避けるために
わざとやったのかもしれないと考えるようになった。

855 :名無しさん@社会人:2011/11/17(木) 21:30:39.99


856 :名無しさん@社会人:2011/11/18(金) 06:50:34.89
小室直樹に匹敵するような学者は誰かいませんか?
海外の方でもいいので。師として仰げるような人を探してるんだけどなかなかみつからない

857 :名無しさん@社会人:2011/11/19(土) 00:01:43.75
橋爪がいうには、まずいない

858 :名無しさん@社会人:2011/11/19(土) 01:21:31.03
今は小室直樹の絶版になってる本探すとか論文探すとかが良いんじゃない


859 :名無しさん@社会人:2011/11/19(土) 09:09:08.49
小室のように色んな学問に手を広げある程度習得してしまう天才はまずいない

860 :名無しさん@社会人:2011/11/19(土) 18:42:13.31
【宮台真司】弟子が語る、故小室直樹の本当の功績 平成22年10月1日

@YouTube




861 :名無しさん@社会人:2011/11/19(土) 19:03:58.99
酒と奇行がなければね

862 :名無しさん@社会人:2011/11/19(土) 20:39:01.06
小室直樹博士記念シンポジウム第二部(前半)
01欠
02欠

@YouTube



@YouTube



@YouTube


06欠

小室直樹博士記念シンポジウム第二部(後半)

@YouTube



@YouTube



@YouTube



@YouTube



@YouTube



@YouTube



@YouTube





863 :名無しさん@社会人:2011/11/24(木) 12:25:58.26
>>856
CMパンク かな

864 :名無しさん@社会人:2011/11/26(土) 23:27:03.63
小室さんからは多く学んだが
ちょっと弟子が持ち上げ過ぎではないかという気がする。
ちょっとした宗教みたいな感じになっているというか

865 :名無しさん@社会人:2011/11/27(日) 08:36:01.46
良くは見てなかったんだけど、昨日(土曜日)のTBSで
談志からたけしへ生前最後のメッセージがあったけど、
最後の最後に
『そいうゃ。小室直樹先生も死んだなぁ。』とか言ってたぞ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111127-00000013-spnannex-ent

866 :名無しさん@社会人:2011/11/27(日) 15:55:06.50
>>864
これだけ凄い人なんだから宗教に近い崇められ方するのもわかるんだか、
学者の皆さんは崇めるんじゃなく、小室さんの研究・著作内容をさらに分析・進化させて欲しい、
てのが一般人としての想いだな。宗教にするには惜しすぎる。これだけ日本も危機を抱えているのだから。

>>865
時々たけしも小室直樹ネタ出してたね。小室哲也全盛のころとか小室直樹の名前出したり。
「朝生に立川談志や小室直樹出すべきだがやばすぎる」とか言ってたのもたけしのような気がするがウロ覚え。

867 :名無しさん@社会人:2011/11/27(日) 15:59:44.15
>>866
あの人の後を継げる人がいないから仕方がない
大塚や川島も同じく後継者がいなかったけど

868 :名無しさん@社会人:2011/11/27(日) 23:07:09.83
小室の本読んだがイマイチつまらなかった
お勧めの本があったら教えて

869 :名無しさん@社会人:2011/11/28(月) 22:00:24.04
35年以上前から気になっていた著者だが、そのときどきのボクの
問題意識によって、買いたくなる本が異なるのは当然だよね。

最近は「日本人のための憲法原論」とか、「日本人のためのイスラム
原論」とかが面白い。

870 :名無しさん@社会人:2011/11/28(月) 22:06:41.01
憲法関連の本を読むと、「右翼に推薦される小室直樹」という
イメージが誤っていることが良く分かる。彼は右翼でも左翼でも
ない。

身内がキリスト教徒になったこともあって、宗教関連の本を読む
のだが、小室氏は日本人でありながら、世界の主要宗教の真髄に
迫っていると思われる。もしかしたら、キリスト教徒になった
身内よりも、キリスト教のことが良く分かっているのかもしらん。

871 :名無しさん@社会人:2011/11/29(火) 06:49:53.43
憲法原論より悪の民主主義の方が面白い。

872 :名無しさん@社会人:2011/11/29(火) 20:48:32.23
故小室直樹の本当の功績 平成22年10月1 日 宮台真司
@YouTube



873 :名無しさん@社会人:2011/11/29(火) 23:09:50.06
小室の宗教学ってウェーバーから得たもんなんでしょ
大塚直伝の

874 :名無しさん@社会人:2011/11/30(水) 01:44:35.47
タルコット・パーソンズからも学んでるんじゃないの

875 : [―{}@{}@{}-] 蝙蝠ちゃん出没中 ◆MinorKeyQs :2011/11/30(水) 17:56:49.12
亡くなられた直後はほとんど幻だった天山文庫が、やっと出回りはじめたようです



876 :名無しさん@社会人:2011/12/01(木) 23:09:04.58
>>867
継げる継げないって弟子じゃないとダメ?この人の場合範囲広そうだから、
それぞれの分野の人が得意分野で研究していくってのはダメなのかな。
素人考えですんませんが。

877 :名無しさん@社会人:2011/12/02(金) 12:22:41.53
社会学という枠組みからははみ出していないと思う。

878 :名無しさん@社会人:2011/12/04(日) 22:57:35.47
小室さんの本にも書いてあったね

キリスト教徒「無神論者は犯罪者、信用できない」
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/news/1323003568/

879 :名無しさん@社会人:2011/12/07(水) 20:49:12.74
それ、ニュー速+だと★6言ってるよ。
そこでのみんなのレスがなかなか興味深いな。


880 :名無しさん@社会人:2011/12/09(金) 18:54:22.18
>>872
ソビエト軍最強の時にソビエト崩壊を予測した小室先生
前の週まで民主党万歳を連呼して参院選で民主が大敗したら「私は前から判ってました」と言い張る宮台
(´・ω・`)

881 :名無しさん@社会人:2011/12/11(日) 06:07:22.64
小室先生も言ってることが全部正しいとは思わ無いけど、
日本が近代国家では無いという所はもの凄い重要なのに、
その論を受け継ぎ発展させてる人があまりいないのが残念。

882 :名無しさん@社会人:2011/12/13(火) 00:04:02.50
日本の民主主義はアメリカンコーヒーの様に薄い
って著作に書いてあるね
まあデモクラシーはバリケードから生まれるのに
日本のデモクラシーはそんなプロセス経由してないし

883 :名無しさん@社会人:2011/12/18(日) 19:32:32.56
>>859
習得する人は結構いると思うよ
例えば、何か国語喋れるとかいう人は結構いるわけだよね。
でもほんとにすごいのは、一般向け解説でこれだけ明快で面白い本が書けることだな。
並ぶ人がないのはこの能力なんだよね。
まあ実務向けの人ではなかったんだろうなあ

884 :名無しさん@社会人:2011/12/18(日) 19:34:05.86
田中角栄擁護あたりで興奮して奇行に及ぶ映像が出てきてほしいw
聖徳太子の四宮ほどでないにしろ興味持つ人増えるだろw


885 :名無しさん@社会人:2011/12/19(月) 02:58:55.60
>>881
天皇の人間宣言について解説しても?
大概の人はぽかーん?だけどね。
こっちの解説が悪いのか、理解する素養が無いのか。

>>882
アメリカの民主主義なんて、ラジオの普及まで無かった。
新聞の普及で成し遂げた日本は、薄かろうと威張れると思うが。

886 :名無しさん@社会人:2011/12/19(月) 17:22:00.42
>>884
どんな奇行だったんでしょうか?

887 :名無しさん@社会人:2011/12/19(月) 22:48:47.54
>>883
外国語とは次元が違うから無理だな
実際日本人ではいないから

888 :名無しさん@社会人:2011/12/20(火) 09:24:54.38
晩年は日本のデモクラシーに絶望して天皇親政の政治体制にしろと言ってましたっけ

889 :名無しさん@社会人:2011/12/20(火) 13:36:13.54
イギリス、フランス、ドイツ、アメリカなどは、王様や皇帝を追放した過去がある。

890 :名無しさん@社会人:2011/12/24(土) 19:06:22.44
>>884
ああ、溝口モーニングショーかな
観たような記憶がある

>ほんとにすごいのは、一般向け解説でこれだけ明快で面白い本が書けること
そうそう、この人の文章はエンターテインメント性があり面白い
普通の学者とはぜんぜん違う
だから、非インテリ層に人気が高いんだろな

891 :名無しさん@社会人:2011/12/28(水) 22:33:21.36
>>876
弟子じゃないかど藤井厳喜って人が面白い事を言ってるな

892 :名無しさん@社会人:2012/01/01(日) 06:11:52.73
小室直樹博士記念シンポジウム第一部(前半) -
videonews.com http://ustre.am/:T2b1

在野の天才 小室直樹とは?

@YouTube



893 :名無しさん@社会人:2012/01/03(火) 13:37:00.60
風評ほど右翼チックじゃないどころか左翼よりも鋭く日本の病理を批判したりしている
そして左右問わず頭の悪い人士に辟易し批判しており、これは三島も同じ
小室センセが能天気保守の代表格たるナベショーと仲が良かったのは謎だが

894 :名無しさん@社会人:2012/01/03(火) 17:54:33.48
日本のリベラル左翼が何故反日なのかを解説している

@YouTube





895 :名無しさん@社会人:2012/01/20(金) 16:20:03.25
世界史劇場 〜日露戦争前夜〜

@YouTube




896 :名無しさん@社会人:2012/01/25(水) 17:48:43.47
> 895
スレ違いだよね?
小室直樹となんか関係ある、これ?

897 :名無しさん@社会人:2012/01/25(水) 20:20:37.32
ただの誤爆だよ

898 :名無しさん@社会人:2012/01/26(木) 09:10:59.39
日本人が知ってはならない歴史

@YouTube




899 :名無しさん@社会人:2012/01/27(金) 14:55:47.58
小室博士は、天皇論が素晴らしいのに、なかなか再刊されないね。
天皇の原理は一般向けではないから仕方ないけど、
天皇恐るべしは、くだけた文体で右翼思想の精髄がわかる本で、
保守系出版社から出ても良いのにな。
ルンペン上皇とか書いてるから、再刊されないのかな。

900 :名無しさん@社会人:2012/01/28(土) 04:48:13.49
「痛快!憲法学」はじめて読んだときは痛快だった

合掌

901 :名無しさん@社会人:2012/01/31(火) 06:58:52.39
田原が小室直樹の話題出しているね

@YouTube



902 :名無しさん@社会人:2012/01/31(火) 13:45:59.61
>>899
”昭和天皇の悲劇”ってのもあるぞ

903 :名無しさん@社会人:2012/01/31(火) 18:59:38.80
復刊は出版していた出版社にメールとかで地道に頼んで
気長に待つしかないのかな?

904 :名無しさん@社会人:2012/01/31(火) 19:26:01.15
神田の古本屋街で古本の値段が上がると復刻版の話が出て来るそうだ。

905 :899:2012/02/01(水) 20:26:09.80
>>902
奇蹟の今上天皇と昭和天皇の悲劇は、右翼思想の実践書と言う感じかな。
理論書となると、天皇恐るべしと天皇の原理じゃないかな。

906 :名無しさん@社会人:2012/02/03(金) 03:21:03.60
唯識論の説明があったと思うが

907 :名無しさん@社会人:2012/02/04(土) 01:22:30.76
三島ゆきおが復活する
世親 無著 法相宗についてかいてあったな
つねに転ずること暴流のごとし
清水寺の大西良慶さんの法話がわかりやすい

908 :名無しさん@社会人:2012/02/04(土) 09:28:05.06
中国人理解の鍵は「?;;」(ほう)にありという小室氏の主張だがどんだけ信憑性あるん

代表例が三国志の劉備、関羽、張飛の関係です。
桃園で義盟を結ぶことによって義兄弟となった三人の契りは、
血を分けた兄弟より固い契り

今もそんなことあるのか?

909 :名無しさん@社会人:2012/02/04(土) 16:03:38.29
石原都知事と同じ年齢だったんだよな
石原都知事は凄いまだまだ元気なのに
どうして差がついたか。やっぱり酒のみすぎの
不摂生が原因なんだろうか。貧乏でまともなの
食ってなさそうだし

910 :名無しさん@社会人:2012/02/05(日) 03:09:45.10
奥さんが若かったから毎晩無理してたのかもな

911 :名無しさん@社会人:2012/02/05(日) 03:13:54.40
>>908
創立時の人民解放軍を指揮する将軍達は共産主義の事をちっとも分かってなかったけど
毛沢東との関係は正に桃園の誓い。

912 :名無しさん@社会人:2012/02/05(日) 11:49:16.99
80年代に出版された書籍類、再刊されないかな?

この頃の書籍が一番面白いし、勉強になると個人的に
思っているんだが・・・。

913 :名無しさん@社会人:2012/02/05(日) 12:39:45.37
>>912
俺が生まれる前や乳児のころに書いた本の内容が今あたってるもんな

学問を究めると未来予測がある程度できるって証明した人だね
個人的には天皇系や消費税、偏差値に関する著作が読みたい

914 :名無しさん@社会人:2012/02/05(日) 13:30:27.88
殆ど予言が当たったな。

915 :名無しさん@社会人:2012/02/05(日) 20:33:18.75
宮台・橋爪・副島
誰一人小室を超えられなかった。
いちばんまともなのは橋爪さんだけど

916 :名無しさん@社会人:2012/02/06(月) 01:09:06.80
親の子殺しも予言してたな。
当時は有得なかったが、今の時代は日常と言っていいほど発生する事件だ。

917 :名無しさん@社会人:2012/02/06(月) 11:35:07.82

これかわ!

918 :名無しさん@社会人:2012/02/06(月) 23:23:06.99
>>913

個人的には「新戦争論」、「危機の構造」を読みたいと思っているんだけど、
古本屋でも見つからないんだよね。

919 :名無しさん@社会人:2012/02/07(火) 14:45:50.16
どっちももってる

920 :名無しさん@社会人:2012/02/09(木) 05:22:09.52
小室さんの著作をたくさん読んで影響受けたのは飲酒だね、俺は。
ボディーブローのように効いてきて日本酒とか白ワインに興味が出てきた。
本程度では行動にさほど影響を及ぼさないものだけど、本当は少し違う気もする。
浅田彰&東浩紀の本に夢中だったときは運動不足な代わりに
頭脳がサイボーグ化&コンピューター化してIQ高めだったけど、
宮台の著作を読んでからはナンパサイボーグに堕落したし、
小室先生の著作にハマってからは悪癖だけは見事にコピーしてきた気がする

921 :名無しさん@社会人:2012/02/09(木) 05:26:34.49
小室&宮台の他に田中康夫の言論もかなり消費してきた俺。
もう最悪。どうしよう。。

922 :名無しさん@社会人:2012/02/09(木) 09:25:42.75
宮台の影響を受けた時点でGAME OVER

923 :名無しさん@社会人:2012/02/09(木) 16:25:04.34
小室から宮台に行く → まちがい
小室からヴェーバー、パーソンズに行く → せいかい

924 :名無しさん@社会人:2012/02/11(土) 00:16:48.77
宮台・橋爪・副島 の他の小室さんの弟子って誰がいるの


925 :名無しさん@社会人:2012/02/11(土) 00:18:43.60
>>924
いないよ

926 :名無しさん@社会人:2012/02/11(土) 00:28:15.24
>>924
山田昌弘

927 :名無しさん@社会人:2012/02/11(土) 07:05:41.08
小室博士の本によく欠食児童の事が書かれているが
渡部恒三代議士の話しで小室博士自身の境遇だった事を知った。
さぞ大変な苦労をしたんだろうな。

928 :名無しさん@社会人:2012/02/11(土) 12:09:45.76
「政治が悪いから世の中おもしろい」が復刊したね
タイトルが変更してるけど。

ヒットラーの章が断然面白い

929 :名無しさん@社会人:2012/02/26(日) 08:55:32.04
「歴史に観る日本の行く末」の解説

@YouTube




930 :名無しさん@社会人:2012/03/01(木) 04:18:56.82
『日本人のための憲法原論』を読了。

さすがに橋爪先生が「これだけは、読め」とおっしゃっていただけのことはある名著だと思った。

931 :名無しさん@社会人:2012/03/02(金) 15:27:58.45
闘強攻大のような専門バカになりがちの大学に小室氏のような総合的
大学者の精神を伝える活動の出来る教師がいるのは、日本の将来の
ために良いことだ。

932 :名無しさん@社会人:2012/03/12(月) 07:01:32.29
自民に罪があるとしたら小室みたいな賢者を使わなかったことだろうな

民主はアホすぎて論外だけどww

933 :名無しさん@社会人:2012/03/12(月) 09:16:24.54
小室氏は世界の色んな価値観に理論的に共感できるが、自民党には
共感できないだろう。育った時代が時代だから、もしかしたら
「立ち上がれ日本」には感情移入できたかもしれないが。
ほんと、彼はキリスト教も良く分かるし、イスラム教もよく分かる
ようだし、「いったいあなた自身は何者?」と言いたくなるとき
がある。でもやっぱり、本当のところは、生まれた時代や生きた
時代の制約から逃れることは出来ないのだろうね。

934 :名無しさん@社会人:2012/03/12(月) 22:33:30.32
ソビエト帝国の崩壊で名を知れた事からもわかる様に
小室自身も含めて20世紀世界は
共産主義の動向が主テーマだったからね。

最近、新版本として改めて出たけど、ウェーバー【権力と支配】にもある。
支配の正当性めぐる考察については小室本も迫真なものが有ったと思う。


935 :名無しさん@社会人:2012/03/14(水) 04:07:59.15
せら・こうしろう氏の名前は、こうして忘れられていくのだろうか・・・?

936 :名無しさん@社会人:2012/03/16(金) 05:50:27.12
>>933
天皇親政のシオクラシー政治を行なえって晩年主張していた。
平安時代みたいな政治体制がいいらしい。

937 :名無しさん@社会人:2012/03/16(金) 07:22:29.52
小室が予言していたように省益だけのために
財務省が暴走して日本が滅ぼされそうだ

938 :名無しさん@社会人:2012/03/16(金) 19:16:33.93
歳入庁と歳出庁に解体するしかなかろう

939 :名無しさん@社会人:2012/03/17(土) 04:43:58.12
       , - ― - 、
       / -  - ヽ  ふーん、で?
      |  ●  ● | 
    (( ("  ),〜.。" ) )) バリッ
      `>  ゜   <    ボリッ
     /       `ヽ
     (  ̄ ̄ ̄ヽ    ヽ
     `ーT ̄|'`'`'`'`'`'`7|
        |  |  ポテト  |、|
        |  | チップス( ̄ )
        |  |      T´
        | ム========ゝ


940 :名無しさん@社会人:2012/03/18(日) 01:13:10.38

  ヽ、   _ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   `'ー '´
     ○
      O
       o                        と
       。 ,. -ー冖'⌒'ー-、            思
       ,ノ         \            う
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ          キ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、  モ
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/  オ
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /  タ
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /   で
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/    あ
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\  っ
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ  た
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃

941 :名無しさん@社会人:2012/03/19(月) 07:22:02.03
ビジネス社からまた小室氏の著書が復刊されるみたいね。

942 :名無しさん@社会人:2012/03/19(月) 20:32:32.38
こっすい、商売してるな。

吉本隆明も死んだことだし、
早く、出版社を横断して、
両巨匠の全集を出せよ。

943 :名無しさん@社会人:2012/03/20(火) 03:28:31.73
嫁が金欲しいからだろう

944 :名無しさん@社会人:2012/03/24(土) 20:27:53.08
小室氏が危惧した通り、財務官僚の暴走が止まりませんね
戦争に突入していった戦前を思い出す

945 :名無しさん@社会人:2012/03/25(日) 00:00:55.26
経済産業省もね。
絶対あいつらの暴走を許したらいかん。
なんせ、あいつら原発推進派だから。

946 :名無しさん@社会人:2012/03/25(日) 02:32:32.98
小室先生、毎週宮台君が公共の電波で弟子のフリをしながら自慰行為をしています
こらしめてください

947 :名無しさん@社会人:2012/03/25(日) 08:53:09.31
小室先生は人間同士の戦争には詳しかったかもしれないが、人間と
物理現象の間の戦争である原発対策には踏み込まなかったようだね。

「地震大国の日本に原発に原発は論外」と言ったのはいいが、「論外」
という言葉を使ったとすれば甘かった。「論内」にして、原発事故と
戦うシュミレーションをして、勝つことが不可能と示して、原発撲滅
に向かうべきだった。

948 :名無しさん@社会人:2012/03/25(日) 16:28:12.99
小室がどういう理由で
一番最初に選んだ学問が数学だったかを理解してるかな?

949 :名無しさん@社会人:2012/03/25(日) 19:52:20.28
>>948
そんなもん、本人でも言い表せないんだよ。
本人がもっともらしいことを言っても、本当のところは誰にも分からない。

950 :名無しさん@社会人:2012/03/25(日) 23:08:34.09
>>936
小室先生の意見は、全部じゃ無いが妥当な意見も結構あると思うけど、
天皇親政のシオクラシーは日本じゃ悪い方向に行くだけだろうな。

951 :名無しさん@社会人:2012/03/25(日) 23:10:49.00
まあ天皇の話だから何にせよ日本の話になるんだけど。

現代以降はもう、特定のリーダーなりリーダー層だけが権威権力を持っても上手く行かない時代になった。

952 :名無しさん@社会人:2012/03/26(月) 04:57:22.45
あえてモデルを求めるなら、ドイツ型に近付くのがいいだろう。
物理学専攻で原発推進派だったメルケル首相ですら、福島の事故
一発で脱原発に方向転換する下地が、近年のドイツには出来上が
っていたのだ。3、11の福島原発事故の前に「宮台先生」(笑)
が講演でドイツについて言ってたことが、日本にとっても参考に
なる。

953 :名無しさん@社会人:2012/03/26(月) 07:44:46.14
>>950>>951
自己レスだけど、アノミーの解消も同様。

954 :名無しさん@社会人:2012/03/26(月) 07:57:59.67
小室直樹 Part2
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1332716240/

次スレ

955 :名無しさん@社会人:2012/04/21(土) 22:21:27.49
小室直樹は求め続けた。
日本が米国に勝つには何が必要かを。

小室直樹は説く。
米国に勝つためには、近代国家にならなくてはいけない。
では、近代国家になるためには、何が必要か?
民主主義、資本主義、自由主義が機能している国家になる必要がある。

小室直樹は問う。
はたして日本は近代国家なのか?

小室直樹は答える。
日本はそれら全てが未熟であり、とても近代国家と呼べない状態である。

小室直樹は知っている。
日本が近代国家へ生まれ変わる方法、理論はある。
しかし、実現するには奇跡が必要。

それ故、小室直樹は苦悩する。

956 :名無しさん@社会人:2012/04/24(火) 00:07:41.90
ドイツの真似すりゃいいんじゃない?
そのためには、世襲の「権威」無しでもやって行ける精神の強さと、
近隣諸国との友好協力も必要だな。

957 :名無しさん@社会人:2012/05/08(火) 16:32:27.25
ドイツがロシアと共同体作るような話
無理

958 :名無しさん@社会人:2012/06/01(金) 14:45:44.83
>>955
小室直樹博士の結論は
天皇親政によるシオクラシーだぞ

959 :名無しさん@社会人:2012/06/16(土) 23:54:55.10
基本部分以外の経済ではトンデモ連発と聞きました
本当でしょうか

960 :名無しさん@社会人:2012/06/18(月) 00:42:15.63
バブルを「総量規制」とやらでつぶした官僚が悪いと言う説には
「アレっ?」と思った。バブルそのもが悪かったんじゃないの?

それと、昔唱えてた「リニアモーターカーで全国を結んで、全国
に東京と名のつく地域をたくさん作れ」という説も、何か変だよ。

961 :名無しさん@社会人:2012/06/18(月) 01:25:10.53
リニアモーターカーで小室先生の格安料金案なら
栃木あたりに住めるのになあ・・・。

962 :名無しさん@社会人:2012/06/22(金) 13:18:26.09
>>959
自分で調べろ低学歴

963 :名無しさん@社会人:2012/06/22(金) 13:23:53.01
>>959
経済でもトンデモ連発だよ。


964 :名無しさん@社会人:2012/06/22(金) 13:41:14.78
トンデモの人か

965 :名無しさん@社会人:2012/06/23(土) 23:44:01.34
これからの世界で生きる上で、小室氏の宗教関連の著作や中国関連の
著作ほど有益なものは無い。他の著者でも、小室氏の主張に近いほど、
説得力が有るようだ。

966 :名無しさん@社会人:2012/06/26(火) 12:24:51.09
昔よく読んだ。大胆な説で読み物としては面白かった。

967 :名無しさん@社会人:2012/06/27(水) 08:49:33.45
エジプトも政権内にバリバリのイスラム徒とキリスト教徒が共存する
なんて、或る意味では小室氏の予言の方向に動いているのかな。
小室氏はアメリカ大統領がイスラム教徒になれと言ったわけだが。

968 :名無しさん@社会人:2012/06/27(水) 08:58:36.41
中国での法律の役割についての、歴史を踏まえた説明も良かった。

まさに今現在の中国を理解するためにも非常に有益なのでしょう。

969 :名無しさん@社会人:2012/07/01(日) 00:42:28.68
今でも鵜飼経済や財閥経済を突き進んでいる韓国は凄いな
小室氏が80年代後半に指摘していたのにね

970 :名無しさん@社会人:2012/07/06(金) 02:59:40.97
朝生に1度出て欲しかった。特にソ連崩壊あたりの回で

971 :名無しさん@社会人:2012/07/06(金) 04:05:19.83
マクロ経済の学位とか持ってるのか?
こいつ経済学者なのか?

972 :名無しさん@社会人:2012/07/06(金) 18:26:29.00
田中角さん好きだよね。小室先生
倉山満氏が財政、外交、組閣とかで角さんはダメダメと言ってるけど
総理になるまでは評価するとこもあるが

973 :名無しさん@社会人:2012/07/06(金) 20:58:22.82
倉山w
目立ちたくて必死だなw

974 :名無しさん@社会人:2012/07/08(日) 13:45:36.41
>>960
あれはバブルを維持しつづけろと言っている
そんなこと出来るのかよと思ったけど

975 :名無しさん@社会人:2012/07/08(日) 13:49:40.05
>>972
田中角栄は戦後復興に有効な法律を沢山作ったからね

冷戦後の世界の変化に対応するために
本当は沢山法律を作って日本の社会構造を変えなきゃならなかったのに
角栄みたいな人物が出てこなかったから停滞してしまった

976 :名無しさん@社会人:2012/07/09(月) 03:27:54.96
角栄が渡部恒三の親分だから庇ったんでしょ。
税金、特に納税に対する考えが、小室直樹と角栄では違いがありすぎる。
角栄は天才だから、何をしたって許されると言うのなら、誰がそれを判断するのか?

977 :名無しさん@社会人:2012/07/09(月) 13:49:03.73
総理なったとき戦後復興はもう終わってて高度経済成長を食い潰したのが角栄の経済面の評価と思うけどなあ
ちがうの?

978 :名無しさん@社会人:2012/07/09(月) 20:26:22.67
某動画見ただけでいうなよ

979 :名無しさん@社会人:2012/07/10(火) 14:53:05.89
>>977
石油ショックを知らないなんて幸せな世代だな

980 :名無しさん@社会人:2012/07/10(火) 19:39:43.44
>>979
そんな世代もいるんだ・・

981 :名無しさん@社会人:2012/08/17(金) 18:08:40.33
誰か埋めようぜ

mmp2nca
lud20160620213659caこのスレへの固定リンク: http://2chb.net/r/sociology/1284124537/
ヒント:2chスレのurlに http://xxxx.2chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

TOPへ TOPへ  

このエントリをはてなブックマークに追加現在登録者数177 ブックマークへ


全掲示板一覧 この掲示板へ 人気スレ | 動画:Youtube fc2 Tube8 xvideo pornhost >50 >100 >200 >300 >500 >1000枚 新着画像

 ↓「小室直樹YouTube動画>32本 ニコニコ動画>1本 ->画像>4枚 」を見た人も見ています:
【JS】女子小学生 高学年画像スレPart17【JS】->動画>4本->画像>511枚
【JS】女子小学生 高学年画像スレPart12【JS】->動画>6本->画像>853枚
【ロリ】YouTubeのちょっとエロい動画【チラ等】 4 ©bbspink.com ->動画>94本->画像>37枚
【JS】女子小学生 高学年画像スレPart31【JS】 ©bbspink.com ->動画>8本->画像>625枚
ロリコンはこれで勃起するらしいwwwwwwwwwwwwww [215976626]->動画>18本->画像>566枚
女子小学生とガチセックスしたいと思うのは人間なら当然の反応だろ、むしろ思わない奴はクズ!! [337735219]->動画>10本->画像>303枚
北海道の高校☆Part21->動画>14本->画像>2枚
[中国]海外のゲイサイト[アジア]->動画>10本->画像>704枚
お前らがロリコンになったきっかけって何なの? ->画像>49枚
【童顔】XVIDEOSの炉リテロリスト動画【疑似】27 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>245本->画像>271枚
森田水絵よ永遠に [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>1本->画像>181枚
【BT】これから落とそうとしてる.torrentを晒スレ2->動画>4本->画像>573枚
皇室、御所、皇居にまつわる不思議って part21->動画>10本->画像>303枚
【吉原】王室/Oushitu 51【高級店】 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>7枚
思わずムラッとしたU-15画像 76ムラ目 ->動画>2本->画像>167枚
yourfilehost これ誰?in半角板 part41->動画>374本->画像>11枚
コイカツ! 登校32日目 【Illusion/イリュージョン】 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>8本->画像>97枚
ハニーセレクト&プレイホーム有名人・芸柏lSSスレ [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>5枚
自分たちの夫婦生活を報告するスレ56帖目 ©bbspink.com ->動画>2本->画像>24枚
媚薬・催眠術・魔法等でHにさせられる画像 Part24->動画>4本->画像>132枚
佐藤良子 「よいこのPON!」Part22->動画>2本->画像>320枚
【動画専用】これ誰と聞けば教えてくれるスレ 233 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>9本->画像>52枚
三国天武 part73 ->->画像>14枚
コイカツ! MODスレ part2【Illusion/イリュージョン】 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>4枚
【チンポ】おちんちんが大好きなゲイ42本【チンコ】 ->動画>4本->画像>147枚
【ワッチョイ】韓デリを語ろう7 【導入】 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>5枚
韓デリを語ろう6 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>5枚
宇宙企画のAV->動画>3本->画像>29枚
素人女性の水着 フェト☆35フェト ©bbspink.com ->動画>10本->画像>1311枚
体育会の合宿・寮での思い出を語ろう!【第1回生】 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>11枚
【初々しい】女子小中学生の胸の画像 Part.4->動画>7本->画像>539枚
特オタ、クャuサな自撮りを晒されるpart3 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>12本->画像>168枚
特撮の初歩・基本の質問をしてもいいスレッド 36 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>20本->画像>41枚
なんで特撮オタってあんなにキチガイなの? [無断転載禁止]©2ch.net ->->画像>8枚
仮面ライダー の苗字w ->->画像>5枚
吉原 ラビアンローズ Part 57 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>7枚
【吉原】石榴【落とすなよ】 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>9枚
【動画専用】これ誰と聞けば教えてくれるスレ 160 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>346本->画像>65枚
【画像専用】これ誰と聞けば教えてくれるスレ226 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>1013枚
【AKB48卒業生】中田ちさと応援スレ☆157【ちぃちゃん☆】 ->->画像>14枚
【画像専用】これ誰と聞けば教えてくれるスレ227 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>993枚
■□■□宮城県高校総合スレッドPart29□■□■ ->動画>2本->画像>4枚
 【女子小中学生の膨らんだ胸の画像 Part.4】 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>4本->画像>1451枚
【魅惑の唇】膳場貴子 報道特集NEWS48【誘惑の美脚】 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>18本->画像>884枚
【テレビ】 裸情報・総合・その92【雑誌】 ->動画>13本->画像>141枚
写真袋でゆかちゃん流出 ->動画>8本->画像>12枚
[Win10専用] Windows Updateしたらageるスレ35 ->->画像>4枚
ゲイのtwitter☆77©2ch.net->->画像>174枚
大阪の都市計画について語るスレ Part102 ->->画像>6枚
【ゲイ】●オナニー用おかず画像167●【専用】 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>9枚
【四拾九代目】神保町の飯屋を征せ! ->->画像>6枚
BS11 22420 ->->画像>46枚
【作品名専用】AVのタイトルを教えてくれるスレ47 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>65本->画像>246枚
【イン】子供同士でHしちゃってるスレ89【ピオ】 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>276枚
【テレビ】 裸情報・総合・その93【雑誌】 ->->画像>12枚
【この娘誰?】気楽に詳細を聞いてみるスレin半角154 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>10本->画像>927枚
洋ロリ画像くれ [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>62枚
【こども】ロリコンさんいらっしゃい62【大好き】->動画>15本->画像>1003枚
【こども】ロリコンさんいらっしゃい61【大好き】->動画>15本->画像>591枚
女子小学生、パンツを食い込ませて「履いてますよ」の真似をしてしまう [無断転載禁止]©2ch.net ->画像>223枚
女子小中学生の膨らみかけのおっぱいwww->->画像>388枚
女子小中学生の膨らみかけのおっぱい->->画像>208枚
【画像】ロシアの女子小学生のおパンティがエロすぎると話題にwwwwwwwwwww ©2ch.net [215976626]->動画>8本->画像>25枚
女子小学生のパンチラ画像見つけたぞ [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>10枚
【動画専用】これ誰と聞けば教えてくれるスレ 235 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>17本->画像>64枚
【吉原】セリアオペラ 熟女店 Part9 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>1枚

人気検索: 陸上 二次ブルマ 繝舌Ξ繧ィ child porno 発育 繧峨>縺吶▲縺?22 二次 パンツ 洋 あうロリ 繝代う繝代Φ繧ェ繝翫ル繝シ 女子小学生水着 10 years old nude
02:41:51 up 41 days, 8:31, 5 users, load average: 2.46, 3.02, 3.12

in 0.030148983001709 sec @0.030148983001709@4.2 on 121916